お酢の栄養効果・効能

食欲増進

お酢と言えば、やはり一番の特徴はその香りと酸味です。
そこに、疲労や夏バテなどで食欲減退してしまった体にうれしい効果“食欲増進”が秘められています。

お酢の香りが嗅覚を刺激し、酸味が味覚を刺激することによって、脳の摂食中枢に働きかけるのです。
(※摂食中枢は満腹中枢とともに、食欲をコントロールする器官です)

脳の摂食中枢が刺激されると、唾液や胃液が分泌され、食欲が増進します。


疲労回復

お酢の2番目に有名な効果と言えば、やはり、“疲労回復”です。

お酢の成分が体内でクエン酸に変化し、クエン酸が疲労した筋肉に溜まった乳酸の代謝を促すのです。
運動の後の疲労回復はもちろんですが、肩こり解消などにもひと役買うと言われています。


ダイエット効果

①内臓脂肪の減少
お酢のなかの酢酸が、脂質の合成を抑制し、また、お酢に含まれるアミノ酸が脂質の燃焼を促進すると言われています。

②血糖値の上昇抑制
お酢は、糖の吸収を穏やかにする作用があり、食後の急激な血糖値の上昇を抑えてくれます。
低インシュリンダイエットの方法では、血糖値の急激な上昇を抑制することが大事です。
それにより新たな脂肪をつきにくくする効果が期待できると言われています。

③便通の改善
お酢の成分が、腸内の有害細菌をへらし、腸内環境を改善することで、便秘解消につながります。


美肌効果

忘れてならないのが、“美肌効果”です。

お酢の成分は、ドロドロ血液をサラサラにしてくれると言われています。
血液サラサラで血流がよくなると、血色がよくなります。
また、老廃物の排出も促進されるので美肌に近づく効果が期待できます。

クエン酸が美肌の大敵“活性酸素”の除去に貢献してくれることも、美肌へのさらなる一歩として期待できるでしょう。


殺菌作用

最後は、お酢の“殺菌・静菌作用”についてです。
これはからだへの効果ではありませんが、お酢の大きな特徴ですので、ご紹介します。

お酢の殺菌作用は、お酢の成分である酢酸の働きによるものと言われています。
どんな菌にきくのかというと、サルモネラ、腸炎ビブリオ、ブドウ球菌といった食中毒の原因となる菌や、水虫のもとになる白癬菌にまでその効果はおよびます。

知れば知るほど、毎日摂取したい栄養ですね。

飲むお酢が流行っているくらい、栄養効果が期待できる調味料なんですよね。

酸っぱいものがニガテな、特にお子様や男性の方は敬遠してしまいがちですが成長には書かせない栄養と肥満や飲酒などにも効果あるみたいです。

お薬だと思って続けてみてはどうでしょうか?

飲むお酢の種類、オススメ

試飲しすぎると分からなくなります・・・

飲むお酢の専門店

専門店なんかもあって迷っちゃいますね。

よくデパートの地下に出展されていますよ。

調味料としてのお酢の種類

そもそものお酢の調味料にも結構種類があるので、それぞれの違いがあります。

お酢を使ったオススメのレシピ

飲むお酢はキツいしコスパが・・・と思っている方でも料理に使ってもらえればそんな心配無用ですね。

主婦の強い味方になれるレシピはこちらです!

これは我が家の定番メニューです。

手羽元の安い日に買っておいて冷凍保存しておけば困ったときにチャチャっと作れます!

私はもっと簡単に圧力鍋で作っています。

短時間でホロホロに・・・
お箸で骨と肉が離れちゃいますよ~。

もちろん、普通の鍋でも弱火でじっくり煮込んで冷ませば問題なしです。

我が家の定番ドレッシングです。

ドレッシングなので1つ1つの調味料が新しいことや美味しいこだわりのものであればなおgoodですね~。

まとめ

以上になります。
お酢を使った夏にぴったりのアレンジレシピはいかがでしたか?
すぐにでも試してみたくなるものばかりです~。

夏バテにならないように、しっかり食べて元気に乗り越えましょう!
ここまで読んでいただき、ありがとうございました(^^)/

おすすめまとめ

関連するまとめ

ハーブ検定って知ってる?!からだも心もリフレッシュできるハーブの魅力♩

自分自身のリラクゼーションのためや、家族や周りの人に活かせるハーブ検定が人気になってきています!一体どんな検…

さちこめ / 2538 view

レーザーのタトゥー除去に痛みはある?入れ墨の消し方をまとめてみた

タトゥー除去をしたいとお悩みの方はいらっしゃいますか?あるいは、興味はあるけど将来消すことはできるんだろうか…

kato00 / 444 view

激コワ淋病(リン病)の症状や治療方法まとめ!!放っておくと不妊症になる危険も...

淋病(リン病)ってどんな病気!?気づかないと不妊症になる危険も...!性病でよく耳にする淋病の症状や治療方法…

Seira / 2164 view

日本の借金?この単語が出たら注意

昨今、消費税の増税が見送られるなど、再度、「日本の借金」という単語が出回る機会が増えたように感じます。 ギリ…

SYOUTA / 912 view

かまぼこの原料となる魚とは?賞味期限は開封後いつまで持つ?

日本人だったら1回は食べたことがあるはずの「かまぼこ」そんなかまぼこはどういった魚が原料なの?と不思議に思っ…

aiai / 108 view

komiya

ギリギリ20代のライターです。
好きなものは旅行、沖縄、漫画、アニメなど~。
個人的趣味を交えながら、為になる情報を紹介していきたいです。

スポンサード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Curassy編集部おすすめまとめ。

【公式】Curassy編集部特集