そもそも一人暮らしするべき?

不安も大きいし、準備も大変。
一人暮らししなくてもなんとか自宅から通えるんじゃないか…
でも遠くて大変だし…と迷っている方に。

都内一人暮らしする学生はどのくらいいるのか

Q.東京の大学在学中に一人暮らしをしていましたか?

Q.東京の大学在学中に一人暮らしをしていましたか?

はい:18.3%
いいえ:81.7%

一人暮らしする学生は東京では少数派のようです。
とはいえ、国立・私大ではかなりの差があるのも事実。

以下は日本学生支援機構JASSOによる平成26年度学生生活調査の結果です。↓

国公立・私立による差

国立大学の学生の居住形態

国立大学の学生の居住形態

自宅:31.3%

アパート等:63.0%

学寮:5.7%

私立大学の学生の居住形態

私立大学の学生の居住形態

自宅:63.2%

アパート等:31.1%

学寮:5.7%

学費との兼ね合いもあってか、国立大学の学生の一人暮らしの割合は私立大学のおよそ2倍という結果に。

上京するなら進学は国立のみ、と決められていた学生も多い印象です。

一人暮らしのメリット・デメリット Q&A

一人暮らしをしている学生に、一人暮らしについてこれってホント?と思うことを聞いてみました。

実際に一人暮らししてみないと気付かない、思わぬ良さや落とし穴があるようです。

Q1. 生活力って本当につく?

実家では当たり前にやってもらっていたことを、すべて一人でやる…

ゴミ出しや掃除を自分でしなければいけないことに気づき驚愕していた友人もいます。

レアなケースですが、自立のためにあえて一人暮らしをさせるという親御さんもいらっしゃるようです。

家事・掃除が出来るようになる

全く実家では家事をやらなかったけど、誰もやってくれないから自分がやるしかないと思い、頑張ってやってる。料理は人並みに出来るようになった。(24歳女性/化粧品会社)
部屋が汚すぎて掃除をしなきゃ、と実感。たまに親が遊びに来ると凄い綺麗だねとビックリされる。(22歳女性/飲食店)
一人暮らしをすることによって、社会人としての自覚が芽生えてくることがメリットになります。

Q2.自由になったと感じる?

大学生と言えば、サークルやゼミの活動が忙しいもの。

夜遅くなっても、大学の近くに住めば終電を気にせずに済んだりします。

また気軽に友達とタコパ、宅飲みなどを楽しめるのも一人暮らしの魅力のひとつ。

親から小言や文句を言われず、縛られない
夜遅く家に帰っても文句を言われない
友達いつでも気兼ねなく呼べて、泊めるのも自由

Q3. 思わぬ良さってあった?

自由に恋愛ができるメリットがある
自分の好きな人ができた時に、ずっと一緒にいたいと思いますよね。もしも運よく付き合うことができれば、一人暮らしの人は自分の家に招待することができます。
結婚に有利。親と密接すぎると、結婚の障害になったりします。結婚をしたい方なら、親からある程度「自立した大人」になり生活力を磨くことが必要なようです。

一人暮らしと言っても、その形態はさまざま。

アパートに住む人だけでなく、学生上に住む人、出身県の寮、友達や兄弟とルームシェアなど、他人との深い関わりを必要とされる住み方も。

寮では留学生との交流の機会もあるようです。

協調性やコミュニケーション力など面接時に重視する項目で、学生寮経験者の印象度が高い
家族の大切さや親のありがたみを感じることができるでしょう。新たな家族との関係性を感じることができるのも、一人暮らしのメリットと言えます。

Q4. 逆に一人暮らしの落とし穴ってなに?

自己管理能力が問われる一人暮らし。

朝起きれなくなって気付いたら留年の危機…という話もちらほら。

誰にも口出しされない分、気を付けなければいけませんね。

一人暮らしのメリットとして好きな物を、好きな時に、好きなだけ食べることができます。しかしそのメリットだと思っていたことが、実は食生活を乱してしまう
金銭面

金銭面

一人暮らしの多くの友人がよく口にするのが、
「お金なくて昨日の昼から何も食べてない~」
という言葉。

限られた予算の中で遊びの費用と生活費をやりくりするのは、一人暮らしを初めてする学生にはかなり難しいようです。

一人暮らしをしている人の中で、多くの人がデメリットと感じているのが生活費が多くかかること

初めのうちは一人暮らしの自由を謳歌していても、興奮が冷めると段々と寂しさが募っていくもの。

特に夏を過ぎて気温が下がるにつれ、家に帰っても誰もいない寂しさを痛感する学生は多いようです。

一人暮らしのデメリットとして、誰もいない部屋に帰るのが寂しいと感じることがあります。実家暮らしの時には誰かが家にいて出迎えてくれたりしますが、一人暮らしでは真っ暗な部屋に帰らなければなりません。
一人暮らしで辛いことが病気や怪我をしてしまった時です。
看病してくれる人がいないので、熱が出て辛くても買い物をしたり病院に行ったりを一人でしなければいけません。

一人暮らしにかかる費用は?

大学進学と同時に一人暮らしをせざるを得ない受験生もいますが、
大学生活を不自由なく送るには実際どのくらいのお金が必要なのでしょうか。

家賃の相場

Q. 一人暮らしをしていた方、入学時の家賃はどのくらいでしたか?

Q. 一人暮らしをしていた方、入学時の家賃はどのくらいでしたか?

1位:6万円台 26.8%
2位:3万円台 18.3%
3位:7万円台 15.5%
4位:5万円台 12.7%
5位:8万円台 9.9%

学生寮は安い分、相部屋・抽選・門限が厳しい・友達を呼べないなんてこともあるので注意が必要です。

学生寮の中には試験前などかなり早い段階で応募を締め切ってしまうこともあるため、確認してみてください!

アパートも良い物件は取られてしまい、結局電車を使う羽目に…なんてこともあるのでご注意。

仕送りはどのくらい?

大学生のひと月当たりの生活費 

大学生のひと月当たりの生活費 

学生寮:6万8千円

下宿・アパート・その他:8万6千円

人によりばらつきもありますが、大学生のひと月当たりの生活費は
6万~8万円が相場。

この生活費にプラスして家賃、学費を親に負担してもらい、アルバイトなどで収入を得るというのが平均的なようです。

アルバイトにより得られる年収も、人によって大きく変わります。

理系の学生、また大学1、2年生の多くが、授業が忙しく高額を稼ぐのが難しいことがあります。

安全対策は万全に

学生活の4年間では、実に15人に1人が病気やケガで入院をしています。こういった入院費は期間やケガの状態によっては、かなりの高額となるケースもあります。病気やケガでは、こういった予期せぬ出費だけでなく、授業に出られない、アルバイトに行けず収入が減少するなど、学業継続を妨げるリスクもあります。

他にも女子学生であれば特に、セキュリティ対策が気になるところ。

低い階は避ける、ロックのしっかりとしたマンションを選ぶなど、妥協は避けたいところです。

節約術

上のサイトでは電気代や食費など、生活費を節約するちょっとした一工夫をたくさん紹介しています。

豆知識落として是非頭に入れておきたいものです。

ちなみに私の友人は、食費の削減のためにご飯だけは毎日家で炊いて持ってくるなどの工夫をしていました。

また家賃を抑える手段として、大学からやや離れているけれど自転車を遣えば通える範囲、などを考慮に入れてみるのも手段です。

チャンスもたくさん

一人暮らしは大変なことばかりですが、得た経験は必ずその人の財産になるはず。

上京予定の受験生を持つ親御さんには、是非どっしりとかまえて、サポートしてもらいたいと思います!

春から始まる新生活に期待しつつ、受験まであと一息、頑張って欲しいところです。


おすすめまとめ

関連するまとめ

猫を飼っている人必見!!猫もうれしい人間もうれしいグッズをご紹介~♡

猫好きの猫好きによる猫ちゃんのためのグッズをご紹介! 猫ちゃんも、飼い主もハッピーになれるような商品を集めて…

A-kun / 1780 view

これからは宅配ボックスが必須!?戸建てでも使える宅配ボックスまとめ

とっても便利なネット宅配。しかし、運送業者はかなり大変な業務形態ということが分かりちょっとずつ変更点が見受け…

かすみ / 908 view

無理をしないで!慣れない新生活で心が疲れたアナタを癒す5つの方法

入学や入社、初めての一人暮らし等で慣れない新生活を送る皆さん。そろそろ心が疲れてきていませんか? ここで一息…

doraste0214 / 622 view

新作ゲーム云々 皆が夢見たあれを体験できるかも

主にプレーステーションを取り上げ新作となるゲームをピックアップしました。 今注目であろうVRも取り上げました…

exhnj / 1115 view

【人気ヴィジュアル系バンド】己龍と擬似恋愛ができるアプリをご紹介!

2016年5月25日にリリースされた恋愛シュミレーションゲーム「幕末明治〜恋スル龍神サマ〜」&ヴィジュアル系…

lostcanvas / 4901 view