一般道や高速道路などを運転している際に、この写真のような機械、ありますよね。この機械「Nシステム」をご存知ですか?
ドライバーの大半の方は耳にされた事が多い言葉なのではないかと思います。
「そんなの知っているよ」「大まかには知ってるけど…」認識は人それぞれではあると思いますが、ここではこの機器の役割について紹介していきましょう!

「買い替え時かな?」そう感じたら

あの機械って何?

あの機械はNシステムという装置です。正式名称は「自動車ナンバー読み取り装置」といいます。
 1987年に東京都江戸川区の国道14号(R14)に設置されたのが始まりとされ、犯罪捜査のために使われます。カメラで運転者(助手席に乗ってる人も写ります)の顔・ナンバーを撮影し、盗難車両が通過したり警察に手配されている車両が通過すると付近の署・交番やパトカーに通報され、車両を追尾・検挙します。ちなみに、撮影されてから警察に連絡がかかって出動するまでには数秒と言われます。

 Nシステムにはカメラと赤外線ストロボが搭載されており、撮影時少し発光します。夜にNシステムの前を通るとよく見えます。ちなみに、同じく赤外線ストロボを搭載しているオービス(自動速度取り締まり装置)と発光量はかなり違います。オービスのほうはかなりまぶしいとのこと(オービスに撮影されたことがないのでなんとも・・・)。
〖N system〗 〔N はナンバー(number)の意〕
自動車ナンバー自動読み取り装置の通称。道路上に設置されたカメラ装置でそこを通過する全車両の通過時刻とナンバーを自動的に撮影・記録する。警察庁が犯罪捜査を目的に運用するもの。

Nシステムが光る瞬間 - YouTube

出典:YouTube

わかりにくいですが、画面の上に消えるちょっと前にうす紫色?で点滅します

「オービス」とはどう違うの?

Nシステムとオービスの見分け方としては、Nシステムの方が多眼(撮影機材が多い)ということ。Nシステムの下を車両が通過すると、ナンバー・搭乗者をすべて自動的に撮影、記録されてしまう。

やましいことをしていなければ、肖像権、プライバシーに関わる面はあるにせよ、今のところドライバーに大きな影響はない。

監視に用いられるNシステム

1999年11月19日、週刊文春に民主党党首(当時)であった国会議員・菅直人の不倫スキャンダルが掲載された。妻のいる菅直人が若い女性と不倫しているという内容であった。

ところが当時は、野党であった公明党が自民党と連立を組もうとしている最中であり、国会や世論の中には権力を欲しがる公明党の姿勢を非難する論調が多かった。

そこで自民党、公明党からの「要請」で、警視庁は民主党・菅直人の自宅周辺の監視カメラ・Nシステムを駆使し、菅を監視、24時間菅の行動をチェックし始めた。

国民監視?それとも防犯?Nシステムの賛否|竹田恒泰チャンネル - YouTube

出典:YouTube

大まかに言えば、Nシステムの主な目的は「犯罪の監視」にあるようで、オービスのように「交通違反を取り締まる」という目的ではないようです。
しかし、常に監視の目にさらされているのは事実ですので、気を緩めてはいられないですよね・・・

おすすめまとめ

関連するまとめ

40代でも危ない!中年サラリーマンの脳梗塞

ある日主人が会社の旅行に行っているときに夜中にかかってきた電話は 緊急電話でした・・・

mico / 1037 view

今話題の最新家電とは?!大注目の家電をご紹介します!!

どんどん新しい家電が出てくる今、話題になっている注目家電を集めてみました!あなたのお気に入りはどれでしょうか…

さちこめ / 3583 view

資産運用!!金(インゴット)分割・小分け精錬分割加工サービスや税金について。

知らなかった!!金(インゴット)分割・小分け精錬分割加工サービスや税金についてまとめてみました。資産の節税に…

mota / 19952 view

彼氏がいるのに男友達と二人で遊ぶ女性の心理とは?アリ?ナシ?

過去にお付き合いした女性、または現在進行形でお付き合いしている女性は男友達と二人で遊ぶ女性ですか?彼氏として…

aiai / 126 view

これで完璧!ガス給湯器選びのコツ!!

給湯器の買い替えについてまとめてみました!

masamirock / 1776 view

スポンサード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Curassy編集部おすすめまとめ。

【公式】Curassy編集部特集