「すのこ」でDIYに挑戦する人が増えています!

「すのこ」とは?

簀子(すのこ)
竹・細板などをすきまをあけて並べた床で、水はけを必要とする場所に用いられる。
家具としての機能を超えて…

通気性を考えて木材を組み付けた、もともと頑丈な「すのこ」は、水まわりの足場やベッドフレーム、そして湿気対策材として使われてきました。

でも、最近すのこの購入者が楽しむアイデアは、実に幅広くなっています。

「すのこ」の正しい使い方。

簀子(すのこ)
竹・細板などをすきまをあけて並べた床で、水はけを必要とする場所に用いられる。

ツイッターで見つけた「すのこ」DIY!

どこにでもある100均で売っている「すのこ」
実は、DIYを楽しむ人のマストアイテムとなっています。

棚や下駄箱、キッチンやベランダなど、ありとあらゆる場所で形を変え、
お洒落に生まれ変わったすのこで、より快適に生活する人が続出中!

その中でも、ツイッターで見つけたお洒落で万能な「すのこ」DIYをご紹介します!

ほんとに自分で作ったの!?という作品ばかり…
ただの湿気取りだと思っていたのに…すのこが大変身です。


こんなに素敵な作品ばかり見ると、初心者では難しそう…と思いますが、
実は、すのこと接着剤があれば、簡単に作ることが出来ます。

作り方はとーっても簡単で、すのこを5枚、用意して

組み立てて、接着剤でくっつけるだけです(*´ェ`*)
ただ、『とーっても簡単』と言いましたが…

同じ商品でも、微妙に長さが違ったり、中心がズレていたりで、5枚がピッタリ合うことはないので、

『組み立てて、接着剤でくっつける』のが、超むずかしかったりします|ω・`)チラ[あせあせ(飛び散る汗)]

私は器用なので(←自分で言うな笑)、苦戦しながらも一人で作りましたが、

二人一組で組み立てることを、オススメします!

一人は棚を支える、一人は接着剤をつける、みたいなかんじです

接着剤でくっつけられるとは、初心者さんにはありがたいですね!

最後に


自分で「すのこDIY」をする前に気をつけて欲しいことは

・どの場所に置くか
・どんなものを作りたいか

を明確にすることです。
ざっくりと棚の形を作ってみよ~と棚を作っても、置く物や置く場所、用途が無いと使い物になりません。

ある程度のサイズや形、用途を決めてから、作業に取り掛かることが重要になります。

100均すのこDIYはアイデア無限大です!
初心者でも簡単に出来るので、是非チェレンジしてみてください!

おすすめまとめ

関連するまとめ

【2016年】グローバル化により日本人にもわきがが増加?!あなたのニオイもセルフチェ…

日本人は欧米人と違い、ワキガの人は少ないというデータがあります。しかし、近年の欧米化やグローバル化によって、…

patient456887 / 3017 view

イルミネーション好きサン集まれー!!イルミネーション検定受けてみない??

イルミネーションって何度見ても幸せな気持ちにさせてくれますよね!イルミネーションが好きな方におすすめな検定を…

さちこめ / 2498 view

漫画・同人誌に使いたい!「セリフ」に使いやすいフリーフォントを3つ集めてみました♡

漫画や同人誌をデジタルで作成している方にぜひ使用していただきたいフリーフォントを集めてみました。

blues / 3298 view

【必見!!】2016年大学オープンキャンパスナビ!!日程・場所を徹底調査!!

毎年夏休みに開催されるオープンキャンパス。将来自分の行きたい大学を見つける第一歩です!!実際に大学の施設を案…

Seira / 2325 view

WP(ワードプレス)のSEOでパーマリンク設定が大事なのでまとめてみた。

WP(ワードプレス)のSEO対策必須!!パーマリンク設定が大事なのでまとめてみました。その他のURLで大事な…

mota / 1765 view