「すのこ」でDIYに挑戦する人が増えています!

「すのこ」とは?

簀子(すのこ)
竹・細板などをすきまをあけて並べた床で、水はけを必要とする場所に用いられる。
家具としての機能を超えて…

通気性を考えて木材を組み付けた、もともと頑丈な「すのこ」は、水まわりの足場やベッドフレーム、そして湿気対策材として使われてきました。

でも、最近すのこの購入者が楽しむアイデアは、実に幅広くなっています。

「すのこ」の正しい使い方。

簀子(すのこ)
竹・細板などをすきまをあけて並べた床で、水はけを必要とする場所に用いられる。

ツイッターで見つけた「すのこ」DIY!

どこにでもある100均で売っている「すのこ」
実は、DIYを楽しむ人のマストアイテムとなっています。

棚や下駄箱、キッチンやベランダなど、ありとあらゆる場所で形を変え、
お洒落に生まれ変わったすのこで、より快適に生活する人が続出中!

その中でも、ツイッターで見つけたお洒落で万能な「すのこ」DIYをご紹介します!

ほんとに自分で作ったの!?という作品ばかり…
ただの湿気取りだと思っていたのに…すのこが大変身です。


こんなに素敵な作品ばかり見ると、初心者では難しそう…と思いますが、
実は、すのこと接着剤があれば、簡単に作ることが出来ます。

作り方はとーっても簡単で、すのこを5枚、用意して

組み立てて、接着剤でくっつけるだけです(*´ェ`*)
ただ、『とーっても簡単』と言いましたが…

同じ商品でも、微妙に長さが違ったり、中心がズレていたりで、5枚がピッタリ合うことはないので、

『組み立てて、接着剤でくっつける』のが、超むずかしかったりします|ω・`)チラ[あせあせ(飛び散る汗)]

私は器用なので(←自分で言うな笑)、苦戦しながらも一人で作りましたが、

二人一組で組み立てることを、オススメします!

一人は棚を支える、一人は接着剤をつける、みたいなかんじです

接着剤でくっつけられるとは、初心者さんにはありがたいですね!

最後に


自分で「すのこDIY」をする前に気をつけて欲しいことは

・どの場所に置くか
・どんなものを作りたいか

を明確にすることです。
ざっくりと棚の形を作ってみよ~と棚を作っても、置く物や置く場所、用途が無いと使い物になりません。

ある程度のサイズや形、用途を決めてから、作業に取り掛かることが重要になります。

100均すのこDIYはアイデア無限大です!
初心者でも簡単に出来るので、是非チェレンジしてみてください!

おすすめまとめ

関連するまとめ

【悲報】受動喫煙対策で飲食店で喫煙ができなくなる。違反で罰則も厚労省

受動喫煙対策で飲食店で喫煙ができなくなる。違反で罰則も厚労省が法改正を行う考え。話題のアイコスなどの電子たば…

mota / 1429 view

持っていると頼りにされる?!家電製品アドバイザーってどんな資格??

皆さんは❝家電製品アドバイザー❞という資格をご存知でしょうか?家電好きサンにもおすすめなこちらの資格試験につ…

さちこめ / 3766 view

小さい時ほど守ってあげたい!乳幼児の紫外線対策

子供を持つ親御さん、子供への紫外線対策はしっかりされてますか?紫外線対策の重要性とお役立ちアイテムのご紹介で…

nekokichi / 831 view

【年齢別】10代・20代・30代・40代の白髪の原因まとめ!

最近白髪が10代や20代の若者でもちらほら増えてきたと聞きます。30代くらいから気になり始め40代では多くの…

idumi / 140 view

告白の断り方を伝授!相手を傷つけないで交友関係を維持する方法!

意中の異性じゃない人に告白されて「気持ちはうれしいけど断りたい、でも友達として居続けたい。」なんて恋愛のエピ…

you305 / 485 view

manmaru441

28歳・女です。様々なジャンルの記事を書いていきます!

スポンサード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Curassy編集部おすすめまとめ。

【公式】Curassy編集部特集