夏場の辛い「あせも」 どうにかならないの!?

胸の大きな女性ほど、夏場は悩みが多いもの。
谷間や胸の下に出来るあせもはその代表です。
起きている間は掻かないように気を付けていても、
寝ている間に無意識に掻きむしってしまっていることも……。

夏場の不快なあせも、どうにかできないの!?

どうしてあせもができるの?

原因の一つは、汗の通り道が塞がれてしまうからです。
汗は汗腺から出てきますが、その汗腺が詰まってしまうと、
行き場を失くした汗が周りの組織の中に流れ込み、
水ぶくれを作ってしまいます。
この水ぶくれが炎症を起こしてあせもになるのです。

また、ムレるとあせもができやすくなります。
ひじの内側や脚の付け根など、
汗が乾きにくい部分は要注意です。
通気性の悪い服も、あせものもと。

ムレると汗腺が塞がれて、
外に出られなくなった汗が周りの組織に流れ込み、
炎症を起こします。

また、皮膚がもともと敏感な人も
あせもになりやすいと言えます。
特に肌のバリア機能が低下していると、
少しの刺激でも炎症が起きやすくなってしまいます。

夏だからさっぱりしたいのも分かりますが、
体をゴシゴシ洗って、
必要以上に皮脂を取りすぎるのも、
肌のバリア機能を低下させる要因です。

あせもになってしまったら

あせもができてしまったら、
まずは掻き壊さないことが重要です。
痒いからといって掻きむしると、
そこから菌が入って、とびひなどになってしまうことがあります。

もちろん、塗り薬を塗るのも効果的です。

あせもを予防したい!

対処法はわかったけれど、
そうなる前に予防したいですよね。

そんな時は、「ベビーパウダー」を使いましょう!

ベビーパウダーには、
肌の余分な水分を吸って乾燥させてくれる働きがあるんです。

女性の場合、胸の付け根はどうやっても肌が密着して
ムレやすくなってしまいます。
谷間も左右の胸がくっついているので、
あせもができやすい場所です。

ただでさえ汗をかく季節なのに、
放っておくと、ひどいあせもが……。

そんな時は、ベビーパウダーを少しだけ胸に付けてみましょう。
ベビーパウダーは赤ちゃんの肌にも使えるものですから、
肌の敏感な人でも安心して使えます。

こまめに汗を拭きとるのも良いですが、
頻繁にトイレに行って、汗を拭くわけにはいきませんよね。

汗を拭くことももちろん大事ですが
それにプラスしてベビーパウダーを使えば、
更にあせも予防の効果がUPします。

他にも、
胸の間にガーゼを挟んだり、
通気性の良い下着を着るのも効果的です。

夏は胸元の開いた服でオシャレを楽しみたいもの。
ベビーパウダーを使って、
さらすべ胸元を手に入れましょう!

おすすめまとめ

関連するまとめ

サンダルから覗くネイルも可愛くなくちゃ!♡夏のおすすめフットネイル!

夏はハンドネイルだけではなく、フットネイルも注目される機会が多くありますよね♩そこで、この夏おすすめのフット…

さちこめ / 2597 view

30代~40代におすすめの美白・保湿ができるプチプラ化粧水とは?

30代、40代になると今までのお肌のケアと同じという訳にはいきません。でも日々たっぷり使いたい化粧水にそんな…

hamaguchi / 227 view

実は私、パンダ?!飼ってます(・・、)

今回は誰もが嫌がる、決して可愛くないパンダの生態?!についてまとめてみました。

mai5693 / 1126 view

出産後の抜け毛と薄毛…ホルモンバランスが関係している?!原因と改善方法!

出産後、これからさらに頑張るタイミングで髪がよく抜ける・何となく薄くなってきたと思ったことはありませんか? …

うたか / 1190 view

人工知能街コンって知ってますか?知らない人必見!

様々な街コンがある中で、人工知能街コンというものがあるのはご存知だったでしょうか? 知らない方必見です!

banananananan4 / 1389 view

jottasuke

美味しいものが大好きです。お酒も飲みます。

スポンサード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Curassy編集部おすすめまとめ。

【公式】Curassy編集部特集