夏場の辛い「あせも」 どうにかならないの!?

胸の大きな女性ほど、夏場は悩みが多いもの。
谷間や胸の下に出来るあせもはその代表です。
起きている間は掻かないように気を付けていても、
寝ている間に無意識に掻きむしってしまっていることも……。

夏場の不快なあせも、どうにかできないの!?

どうしてあせもができるの?

原因の一つは、汗の通り道が塞がれてしまうからです。
汗は汗腺から出てきますが、その汗腺が詰まってしまうと、
行き場を失くした汗が周りの組織の中に流れ込み、
水ぶくれを作ってしまいます。
この水ぶくれが炎症を起こしてあせもになるのです。

また、ムレるとあせもができやすくなります。
ひじの内側や脚の付け根など、
汗が乾きにくい部分は要注意です。
通気性の悪い服も、あせものもと。

ムレると汗腺が塞がれて、
外に出られなくなった汗が周りの組織に流れ込み、
炎症を起こします。

また、皮膚がもともと敏感な人も
あせもになりやすいと言えます。
特に肌のバリア機能が低下していると、
少しの刺激でも炎症が起きやすくなってしまいます。

夏だからさっぱりしたいのも分かりますが、
体をゴシゴシ洗って、
必要以上に皮脂を取りすぎるのも、
肌のバリア機能を低下させる要因です。

あせもになってしまったら

あせもができてしまったら、
まずは掻き壊さないことが重要です。
痒いからといって掻きむしると、
そこから菌が入って、とびひなどになってしまうことがあります。

もちろん、塗り薬を塗るのも効果的です。

あせもを予防したい!

対処法はわかったけれど、
そうなる前に予防したいですよね。

そんな時は、「ベビーパウダー」を使いましょう!

ベビーパウダーには、
肌の余分な水分を吸って乾燥させてくれる働きがあるんです。

女性の場合、胸の付け根はどうやっても肌が密着して
ムレやすくなってしまいます。
谷間も左右の胸がくっついているので、
あせもができやすい場所です。

ただでさえ汗をかく季節なのに、
放っておくと、ひどいあせもが……。

そんな時は、ベビーパウダーを少しだけ胸に付けてみましょう。
ベビーパウダーは赤ちゃんの肌にも使えるものですから、
肌の敏感な人でも安心して使えます。

こまめに汗を拭きとるのも良いですが、
頻繁にトイレに行って、汗を拭くわけにはいきませんよね。

汗を拭くことももちろん大事ですが
それにプラスしてベビーパウダーを使えば、
更にあせも予防の効果がUPします。

他にも、
胸の間にガーゼを挟んだり、
通気性の良い下着を着るのも効果的です。

夏は胸元の開いた服でオシャレを楽しみたいもの。
ベビーパウダーを使って、
さらすべ胸元を手に入れましょう!

おすすめまとめ

関連するまとめ

20~30代女性に聞いた♡恋人の行動や言動でキュンとした出来事

今回は、恋人の行動や言動で嬉しかったことをリサーチしてまとめてみました。

mai5693 / 885 view

夏のネイル特集!思わず真似したくなる!!

基礎知識をつけてネイルしよう!

mjijmiiim / 3446 view

篠田麻里子、自転車で転倒し捻挫!!

元AKB48の篠田麻里子さんが乗っていた自転車から転倒をして、足首を捻挫してしまったことを明かしました。

KIZZZ / 3329 view

夏は化粧くずれはしょうがない!?アイラインのヨレを防ぐ方法

夏は汗が多くかいてしまう季節! せっかく時間をかけて描いたアイメイクが汗でにじんでしまうってことありませんか…

hunrerr / 3484 view

なぜ街コンが流行ったのか!街コン人気はどこから?

街コンに行くことが近年、珍しいものではなくなってきましたよね。 でもなぜ街コンがここまで知られたか・流行にな…

banananananan4 / 1690 view

jottasuke

美味しいものが大好きです。お酒も飲みます。

スポンサード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Curassy編集部おすすめまとめ。

【公式】Curassy編集部特集