夏場の辛い「あせも」 どうにかならないの!?

胸の大きな女性ほど、夏場は悩みが多いもの。
谷間や胸の下に出来るあせもはその代表です。
起きている間は掻かないように気を付けていても、
寝ている間に無意識に掻きむしってしまっていることも……。

夏場の不快なあせも、どうにかできないの!?

どうしてあせもができるの?

原因の一つは、汗の通り道が塞がれてしまうからです。
汗は汗腺から出てきますが、その汗腺が詰まってしまうと、
行き場を失くした汗が周りの組織の中に流れ込み、
水ぶくれを作ってしまいます。
この水ぶくれが炎症を起こしてあせもになるのです。

また、ムレるとあせもができやすくなります。
ひじの内側や脚の付け根など、
汗が乾きにくい部分は要注意です。
通気性の悪い服も、あせものもと。

ムレると汗腺が塞がれて、
外に出られなくなった汗が周りの組織に流れ込み、
炎症を起こします。

また、皮膚がもともと敏感な人も
あせもになりやすいと言えます。
特に肌のバリア機能が低下していると、
少しの刺激でも炎症が起きやすくなってしまいます。

夏だからさっぱりしたいのも分かりますが、
体をゴシゴシ洗って、
必要以上に皮脂を取りすぎるのも、
肌のバリア機能を低下させる要因です。

あせもになってしまったら

あせもができてしまったら、
まずは掻き壊さないことが重要です。
痒いからといって掻きむしると、
そこから菌が入って、とびひなどになってしまうことがあります。

もちろん、塗り薬を塗るのも効果的です。

あせもを予防したい!

対処法はわかったけれど、
そうなる前に予防したいですよね。

そんな時は、「ベビーパウダー」を使いましょう!

ベビーパウダーには、
肌の余分な水分を吸って乾燥させてくれる働きがあるんです。

女性の場合、胸の付け根はどうやっても肌が密着して
ムレやすくなってしまいます。
谷間も左右の胸がくっついているので、
あせもができやすい場所です。

ただでさえ汗をかく季節なのに、
放っておくと、ひどいあせもが……。

そんな時は、ベビーパウダーを少しだけ胸に付けてみましょう。
ベビーパウダーは赤ちゃんの肌にも使えるものですから、
肌の敏感な人でも安心して使えます。

こまめに汗を拭きとるのも良いですが、
頻繁にトイレに行って、汗を拭くわけにはいきませんよね。

汗を拭くことももちろん大事ですが
それにプラスしてベビーパウダーを使えば、
更にあせも予防の効果がUPします。

他にも、
胸の間にガーゼを挟んだり、
通気性の良い下着を着るのも効果的です。

夏は胸元の開いた服でオシャレを楽しみたいもの。
ベビーパウダーを使って、
さらすべ胸元を手に入れましょう!

おすすめまとめ

関連するまとめ

この夏絶対に流行する夏ネイル・サロン特集☆【大阪編】

この夏流行のネイル第二弾☆前回は東京編だったので、今回は大阪編をまとめます!!

ak.s / 3028 view

もう試した?水だけでスッピンに戻る方法♡

肌荒れの一因でもあるクレンジング。 今日は、水だけで簡単にメイクオフできる方法をご紹介いたします!

mai5693 / 1339 view

たらしこみネイルがふんわりかわいい♡セルフのやり方まとめ

ぼんやりにじんだたらしこみネイルは、爽やかで夏にこそぴったり♪セルフでもできるから、浴衣に合わせてやってみた…

ユリー / 10597 view

カーテン買うならオーダーしよう!賢くオーダーカーテンを買う方法!

新生活や、模様替えでカーテンを新調する人は必見!カーテンをオーダーする人が増えていますよ!

sbsanweono / 3587 view

トレンドは外ハネ!ロブ、ボブの方におすすめ!!

今、最も人気のあるロブ、ボブのスタイルやスタイリング方法のご紹介です!今までは、肩に当たってハネちゃう、上手…

flog_uncle / 2138 view

jottasuke

美味しいものが大好きです。お酒も飲みます。

スポンサード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Curassy編集部おすすめまとめ。

【公式】Curassy編集部特集