髪の毛というのは、人間の体毛の中でも最も目立つものであるため、薄毛などの悩みを抱えている方は困っている方が多いのではないかと思います。
いつまでも若々しい髪の毛を保ち続けたい、と思っている方に向けて「注意しなければいけない、抜け毛の原因」をまとめてみました。

夏は「疲れによる血流不全」に注意です

夏バテで食事が偏ることによって、さらに髪の栄養が不足すると考えられます。
髪を健康に保つためには、良質のたんぱく質や、ビタミン、ミネラルが欠かせません。
亜鉛は細胞分裂や再生に役立ちます。

亜鉛が不足すると髪の毛の成長が遅くなったり、細くなって、切れ毛や抜け毛を起こすことがあります。
亜鉛が不足すると、身体中で最初に影響が出るのが髪の毛なのです。

食生活やアルコールなどにも注意が必要

毛髪を健康に保つには、栄養バランスのとれた食事が必要。毛髪をつくるためのたんぱく質は必要だが、その代謝を助ける補酵素のビタミンやミネラルも欠かせない。ということは、結局バランスよく食べることが必要なのである。

また、お酒やたばこなどの嗜好品にも要注意。お酒は適量を守り、つまみの栄養を考えればさほど問題はないが、たばこのニコチンは血管を収縮させるはたらきがあると言われるので、できれば吸わないほうが得策。

タバコでハゲるの?タバコと薄毛の原因 - YouTube

出典:YouTube

名古屋薄毛治療の名医が薄毛や髪の悩み改善法をお教えします!

ストレスも抜け毛を引き起こす要因となります

心や体にも悪影響を及ぼすストレスですが、薄毛や抜け毛にとっても例外ではありません。
ストレスが自律神経やホルモンバランスを乱し、血流が悪くなると、毛根に栄養分を十分に運べない状態となるため、薄毛・抜け毛に繋がってしまいます。

世界仰天ニュース!恐怖!原因はストレス?抜毛症に悩む少女 - YouTube

出典:YouTube