髪の毛というのは、人間の体毛の中でも最も目立つものであるため、薄毛などの悩みを抱えている方は困っている方が多いのではないかと思います。
いつまでも若々しい髪の毛を保ち続けたい、と思っている方に向けて「注意しなければいけない、抜け毛の原因」をまとめてみました。

夏は「疲れによる血流不全」に注意です

夏バテで食事が偏ることによって、さらに髪の栄養が不足すると考えられます。
髪を健康に保つためには、良質のたんぱく質や、ビタミン、ミネラルが欠かせません。
亜鉛は細胞分裂や再生に役立ちます。

亜鉛が不足すると髪の毛の成長が遅くなったり、細くなって、切れ毛や抜け毛を起こすことがあります。
亜鉛が不足すると、身体中で最初に影響が出るのが髪の毛なのです。

食生活やアルコールなどにも注意が必要

毛髪を健康に保つには、栄養バランスのとれた食事が必要。毛髪をつくるためのたんぱく質は必要だが、その代謝を助ける補酵素のビタミンやミネラルも欠かせない。ということは、結局バランスよく食べることが必要なのである。

また、お酒やたばこなどの嗜好品にも要注意。お酒は適量を守り、つまみの栄養を考えればさほど問題はないが、たばこのニコチンは血管を収縮させるはたらきがあると言われるので、できれば吸わないほうが得策。

タバコでハゲるの?タバコと薄毛の原因 - YouTube

出典:YouTube

名古屋薄毛治療の名医が薄毛や髪の悩み改善法をお教えします!

ストレスも抜け毛を引き起こす要因となります

心や体にも悪影響を及ぼすストレスですが、薄毛や抜け毛にとっても例外ではありません。
ストレスが自律神経やホルモンバランスを乱し、血流が悪くなると、毛根に栄養分を十分に運べない状態となるため、薄毛・抜け毛に繋がってしまいます。

気になる抜け毛を解消、対策方法などまとめてみました

お風呂や枕についてる自分の抜け毛を見て気になった方はまずは普段から気にしてできる事をやりましょう。
医薬品で対応したい方は、早めに始めたほうがいいです。
ソロぞれの方法をご紹介します。

抜け毛を抑えるシャンプーについて

シャンプーには大きく分けて、『高級アルコール系シャンプー』または『石油系シャンプー』と『アミノ酸系シャンプー』の3つがあります。

抜け毛が気になる方は、『アミノ酸系シャンプー』をおすすめします。
泡立ちがあまりよくないですが、髪の毛や頭皮と同じアミノ酸が配合されていて髪の毛にやさしいです。

その他のシャンプーは洗浄力などは強いですが頭皮を痛めてしまう可能性があります。

医薬品で抜け毛を抑えたい方は

クリニックなで診断してもらって医薬品を出してもらうことができます。
プロペシアとミノキシジルが主流です。
※ジェネリックの場合もあります。

その他には費用面と時間を考えて個人輸入代行サイトなどで購入す方も多いみたいです。

おすすめまとめ

関連するまとめ

WEB製作でデザインするのに役立つ商用利用フリー素材サイトまと

WEB製作やデザイン作成するときに役に立つのがフリー素材!!そんなフリー素材を紹介しているサイトをまとめてみ…

mota / 2917 view

【三重県発祥】意外と知られていない三重から生まれた〇〇とは?

三重県発祥の意外に知られていない食べ物・人物・企業についてご紹介しています!三重県の観光だけではない新たな魅…

riri / 626 view

タオル選びでもう迷わない!タオルソムリエになりましょう♩

タオルの老舗ブランドである❝今治タオル❞が主催するタオルソムリエ資格試験があるのはご存知でしょうか??生活の…

さちこめ / 8139 view

FWD富士生命は、「#失敗じゃない」キャンペーンで心がほっこり!!

FWD富士生命が「いくぜ、人生。」をブランドスローガンとしており、人生を前向きにチャレンジする人を応援してい…

mota / 1709 view

~市販で買える!ちゃんと効く「かぜ薬」特集~

かぜをひいてしまったけれど病院に行く時間がない...そんな時に市販で売っている薬はとても助かります!

Seira / 1923 view