皆さんはこんな悩みを抱えることはありませんか?
・肩こりや腰痛、冷え性などに悩まされる
・色々なダイエットに挑戦してもなかなか痩せない
・理由もなくやる気がでない、身体が重く感じる

そんな方は、ぜひ一度体温を測ってみてください
もしかしたら、体温が低いことが原因になっているかもしれません

・体温が上がると体調が良くなる

季節や状況によって若干変化しますが、一般的な人の体温は、36.5℃前後であると言われています。
体温が低くなると、免疫力が低下し風邪やウイルスに侵されやすくなるといわれています。
また、体温が低いということは、全身の血液のめぐりが悪かったり、基礎代謝が低い可能性があります。
その結果、身体に様々な不調をもたらすわけです。

反対に体温を上げることができれば、全身の血流を良くし、基礎代謝をあげることで、これらの症状を改善できる可能性があるということです。
そういった考えから、古代中国には食べ物を身体を温めるものと冷やすものに分類し、身体を温める食べ物は身体に良いものであるとする学問まであるほどです。
また、一説によると体温が1℃上昇すると、免疫力が30%、代謝が10%上昇するともいわれています。
身体の不調を感じる方は、ぜひとも、体温を上昇させましょう。

・体温を上げる方法

体温を上げる方法はかなり研究されているため、数多くあります。
今回はその基礎の部分を4つだけ紹介したいと思います。
最低限これらを実施することで、体温を正常に保つことができますので意識して行うようにしましょう。

1.入浴でしっかり湯船に浸かる

時間がないと、ついシャワーだけになりがちですが、それではいけません。
シャワーでは、身体の芯まで温めることができないため、体温がすぐにさがってしまいます。
また、湯船に浸かることで、全身を適度に圧迫し、血流を改善させることで体温があがりやすくなります。

2.運動をすることで筋肉を付ける

筋肉を動かすことで、血管を伸縮させることで、筋肉がポンプの役割を果たすため、血流が良くなり、体温があがります。
また、筋肉は贅肉とは違い、エネルギーを消耗するため、基礎代謝もあがることでしょう。

3.きちんとした時間、睡眠を確保する

意外かもしれませんが、睡眠は体温を上げるために重要な役割を持っています。
しっかり眠った日の朝は、肌の調子や顔色が良くなったりするのが何よりの証拠だといえます。
時間と質、どちらもしっかり管理した睡眠をとるようにしましょう。

4.身体を温める食事をとる

ダイエットをしているとき、野菜ばかり食べたりしていませんか?
野菜の多くは代謝をさげてしまうため、体温が下がってしまいます。
反対にダイエット時には避けがちな油は体温を上昇させる働きがあるので適宜取り入れた方が良いのです。
その他体温を上げることで有名な食べ物である、しょうがなどを利用するのも良いと思います。

おすすめまとめ

関連するまとめ

酵素サプリ選びで悩んでいる人にはコレ!酵素で健康的に痩せよう!

最近注目されている酵素!ダイエットに効果的だと多くのモデルさん達のあいだで話題となっていますね!

xnaiurh / 2961 view

女子力アップにおすすめ!女子力が高いシャンプーTop5♡

友達や知り合いに、女子力高い!って言われると嬉しいですよね♪良く褒められている子は、どんなこ事をして女子力を…

Oowada / 7966 view

祝!第2子出産(^^)40歳の東尾理子さんが必ず妊娠前から行なっていたこととは

こんにちは。ライターのsatomi(36)です。結婚して1年半。待望の赤ちゃんを妊娠しました!年齢も年齢だし…

satomin1980 / 170171 view

新しい綺麗の常識。大人の矯正歯科をやる人が増えている!

大人の矯正歯科の方法について。海外では美人の条件に「綺麗な歯並び」は絶対条件!日本でも矯正歯科で歯並びを整え…

ruruyet / 2814 view

篠田麻里子、自転車で転倒し捻挫!!

元AKB48の篠田麻里子さんが乗っていた自転車から転倒をして、足首を捻挫してしまったことを明かしました。

KIZZZ / 3329 view

SYOUTA

初めまして
私の作成したまとめ記事の観覧ありがとうございます。
皆様にとって有意義な情報を配信できるよう心がけております。
何卒よろしくお願いします。

スポンサード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Curassy編集部おすすめまとめ。

【公式】Curassy編集部特集