皆さんはこんな悩みを抱えることはありませんか?
・肩こりや腰痛、冷え性などに悩まされる
・色々なダイエットに挑戦してもなかなか痩せない
・理由もなくやる気がでない、身体が重く感じる

そんな方は、ぜひ一度体温を測ってみてください
もしかしたら、体温が低いことが原因になっているかもしれません

・体温が上がると体調が良くなる

季節や状況によって若干変化しますが、一般的な人の体温は、36.5℃前後であると言われています。
体温が低くなると、免疫力が低下し風邪やウイルスに侵されやすくなるといわれています。
また、体温が低いということは、全身の血液のめぐりが悪かったり、基礎代謝が低い可能性があります。
その結果、身体に様々な不調をもたらすわけです。

反対に体温を上げることができれば、全身の血流を良くし、基礎代謝をあげることで、これらの症状を改善できる可能性があるということです。
そういった考えから、古代中国には食べ物を身体を温めるものと冷やすものに分類し、身体を温める食べ物は身体に良いものであるとする学問まであるほどです。
また、一説によると体温が1℃上昇すると、免疫力が30%、代謝が10%上昇するともいわれています。
身体の不調を感じる方は、ぜひとも、体温を上昇させましょう。

・体温を上げる方法

体温を上げる方法はかなり研究されているため、数多くあります。
今回はその基礎の部分を4つだけ紹介したいと思います。
最低限これらを実施することで、体温を正常に保つことができますので意識して行うようにしましょう。

1.入浴でしっかり湯船に浸かる

時間がないと、ついシャワーだけになりがちですが、それではいけません。
シャワーでは、身体の芯まで温めることができないため、体温がすぐにさがってしまいます。
また、湯船に浸かることで、全身を適度に圧迫し、血流を改善させることで体温があがりやすくなります。

2.運動をすることで筋肉を付ける

筋肉を動かすことで、血管を伸縮させることで、筋肉がポンプの役割を果たすため、血流が良くなり、体温があがります。
また、筋肉は贅肉とは違い、エネルギーを消耗するため、基礎代謝もあがることでしょう。

3.きちんとした時間、睡眠を確保する

意外かもしれませんが、睡眠は体温を上げるために重要な役割を持っています。
しっかり眠った日の朝は、肌の調子や顔色が良くなったりするのが何よりの証拠だといえます。
時間と質、どちらもしっかり管理した睡眠をとるようにしましょう。

4.身体を温める食事をとる

ダイエットをしているとき、野菜ばかり食べたりしていませんか?
野菜の多くは代謝をさげてしまうため、体温が下がってしまいます。
反対にダイエット時には避けがちな油は体温を上昇させる働きがあるので適宜取り入れた方が良いのです。
その他体温を上げることで有名な食べ物である、しょうがなどを利用するのも良いと思います。

おすすめまとめ

関連するまとめ

市販で買えていい匂いが残るシャンプーランキングBEST10

あの人の髪なんだかいい匂い…なんて思ったことないですか?髪からいい匂いがする人ってなんだか魅力的ですよね!自…

guri / 16560 view

トレンドをもっと気軽に楽しみたい!70%ワントーンで、旬顔を叶えよう♪

全身同じ色でコーディネートなんて、ちょっと恥ずかしい…そんな人でも楽しめる、軽めのワントーンコーデをご紹介♪

ユリー / 2508 view

君の名は。―幻の恋!か?!

君の名は。 107分。 新海誠監督 大体4part 空間の距離・時間の距離・物語すすめ・物語終わり

yayu5 / 179 view

この夏絶対に流行する夏ネイル・サロン特集☆【大阪編】

この夏流行のネイル第二弾☆前回は東京編だったので、今回は大阪編をまとめます!!

ak.s / 3147 view

付き合ってから結婚するまでの交際期間の理想はどれくらい?

大好きな人との結婚にはだれもが憧れますが、恋人が人生を共に歩むパートナーになるまでの時間はカップルによってさ…

momo / 691 view

SYOUTA

初めまして
私の作成したまとめ記事の観覧ありがとうございます。
皆様にとって有意義な情報を配信できるよう心がけております。
何卒よろしくお願いします。

スポンサード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Curassy編集部おすすめまとめ。

【公式】Curassy編集部特集