みなさん、お疲れさまです。ライターのmai5693です(^^)

大切な人からのプレゼントや自分へのご褒美として購入したアクセサリー、きちんとお手入れできていますか?

久しぶりに箱を開けてみたら、見るも無残な姿に・・・。
なんてことになる前に、STOP硫化!

今回は簡単にできるシルバーアクセサリーの保管方法やメンテナンスの仕方をご紹介します。

黒ずみの原因

黒ずみの原因は何かというと…シルバーアクセサリーなどの銀製品がくすんでいるのは、硫化によるものです。
シルバーを置いておくと黒くなるのは、空気中に含まれる硫化水素と反応して、表面に硫化銀が発生するためなのです。
塩化銀(AgCl)もシルバーを黒くする原因のひとつです。
オシャレなシルバーアクセサリーも塩化銀になってしまうと、黒くなるのは確実になってしまいます。
シルバーアクセサリーを身に付けたまま、塩素系漂白剤や塩素系消毒液を使ったりするととっても危険!気をつけてくださいね。

錆びてしまった、もしくは酸化して黒くなると思っていたシルバーアクセサリー。
実は「硫化」や「塩化銀」と呼ばれるものが原因だったんですね。

黒ずみを除去する方法

市販の便利グッズもいいけれど・・・。

市販の便利グッズもいいけれど・・・。

シルバーアクセサリー専用のクロス、歯磨き粉、コンパウンドなどで磨くという方法も黒ずみに有効な対策の一つ。

でも、この方法は表面を薄く削っていることと同じなので、ゴシゴシ厳禁!

傷が気になる方にはオススメできません。

おすすめ♡自分で簡単にできる黒ずみ除去方法はコチラ↓

早速、挑戦してみましょう!

《用意するもの》

アルミホイル、鍋、塩、熱湯

1.鍋にアルミホイルを敷き、アクセサリーを置きます。

2.その上から多めの塩を振りかけます。

3.熱湯を注ぎます。


これだけで、びっくりするほど黒ずみが取れてピカピカになります。

※湯温が低いと効果がないので、必ず熱湯を使用して下さい。

※そのままグツグツ煮込んでしまってもOKです。

黒ずみ予防の保管方法

黒くならないように保管する方法は、いたってシンプル。

使用するアイテムは、ほとんどのご家庭の台所にもありそうな『アルミホイル』

これだけです。

キレイに磨き終えたアクセサリーを、空気に触れないようにアルミホイルで包んで保管しておくだけで黒ずみ防止!

とっても簡単ですね。

まとめ

簡単にできるシルバーアクセサリーの保管方法やメンテナンスの仕方、いかがでしたか?

引き出しの中に眠っているアクセサリーや、普段使いで愛用しているアクセサリー。

今日から自分で簡単にメンテナンス!

キレイに磨いて輝きを取り戻しましょう(´∀`∩)

おすすめまとめ

関連するまとめ

かまぼこの原料となる魚とは?賞味期限は開封後いつまで持つ?

日本人だったら1回は食べたことがあるはずの「かまぼこ」そんなかまぼこはどういった魚が原料なの?と不思議に思っ…

aiai / 1613 view

さくらねこって知ってますか?

あなたは桜の花びらの様に耳先をカットされた外で暮らす猫達を知っていますか?なぜそんな事に?!その理由をまとめ…

nekokichi / 2351 view

金欠に悩んだらどうする?最適な改善方法について考える

ある程度気を付けていても、気がついたらなくなってしまうのがお金。このピンチを切り抜けたい!そんな方にオススメ…

てっくん / 2169 view

性病No1Σ(゚Д゚)クラミジアの感染者が多い理由は?クラミジアの症状と治し方。

性病で1番感染者が多いのが”クラミジア”です。クラミジアは10~20代に多く、とても気づきにくい病気です。ク…

Seira / 3187 view

やっぱやめた!は全然アリ!クーリングオフについてのまとめ

クーリングオフという単語は皆さん知っているかと思います。 ですが、実際にどういった仕組みなのか、どういった場…

SYOUTA / 1622 view

mai5693

気になる話題や、実践してみたことを私なりの目線でリアルに綴っていきます。共感したり、発見したり、とにかく役立つ楽しい情報を提供できますように☆

スポンサード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Curassy編集部おすすめまとめ。

【公式】Curassy編集部特集