必ず余裕資金で!まとまったお金がいいですよ

投資信託は証券商品の中でも比較的安全性が高い商品です。

しかし当然、元金割れのリスクはあります。

なので必ず余裕資金でしてくださいね!

投資信託の仕組み

投資信託の仕組み

どんな人にオススメ?

オススメは少額ではなく、少なくとも10万、数十万からがよいでしょう。

ボーナスが入ったけど使う予定ないな・・・
ちょっと訳アリのお金、使い道がわからない・・・

銀行の貯金は全く増えない、金利低すぎ!
株は毎日チェックするのが面倒!

投資信託の毎月分配型をお小遣い代わりにできないかな?

当てはまる人、検討してみてはいかがでしょうか。

投資信託の良いところ!

4つのメリット
ここでは、投資信託の魅力についてご紹介しましょう。

メリット1: 少ない金額から購入できます
通常、株式投資や債券投資には、ある程度まとまった資金が必要になります。
しかし投資信託であれば、1万円程度から手軽に始めることができます。

メリット2: 株式や債券などに分散投資できます
投資の基本は、資産をいくつかの商品に分けてリスクを分散させる「分散投資」。
個人の投資家が、自分だけで分散投資しようとすると、多くの資金が必要となりますが、投資信託は小口のお金を集めてひとつの大きな資金として運用するので、さまざまな資産に分散投資し、リスクを軽減することが可能になります。
投資信託は、このような分散投資の考え方から生まれた金融商品です。

メリット3: 専門家により運用されます
株式や債券などの投資に必要な知識や手法を、個人で身につけるのはなかなか難しいものです。
投資信託は、経済・金融などに関する知識を身につけた専門家が、投資家に代わって運用します。
また、個人では買えない・買いにくい海外の株式や債券、特殊な金融商品への投資も可能です。

メリット4: 高い透明性があります
原則として毎日、取引価格である基準価額が公表されており、資産価値や値動きが分かりやすい金融商品です。
また、決算ごとに監査法人などによる監査を受けているため、透明性も高いといえるでしょう。

どれがいいの?自分に合った投資信託って?

大きく分けると4種類

大きく分けると4種類

初心者にも分かりやすく簡単に分類するなら、投資信託は4つに分けられます。

リスクとリターンの関係

リスクとリターンの関係

安全性の高い国内債券型

変動の大きい為替や株のリスクがないので、安全性が高いです。

そして為替が関係ないので、手数料も安い場合が多いですよ。

ただ、リターンはあんまり・・・
銀行に置いとくぐらいならという程度です。

三井住友・日本債券インデックス・ファンド

三井住友・日本債券インデックス・ファンド

三井住友・日本債券インデックスファンドは、為替や価格変動の少ない安定資産である、日本(国内)債券市場への投資を目的としたインデックスファンドです。
三井住友旧DCインデックスシリーズの低コストファンドとして、信託報酬0.16%で国内債券市場へ分散投資をすることができます。



ポートフォリオ情報

本ファンドのポートフォリオ情報は、以下の表のようになります。ファンド全体の債券残存期間は10年程度となっています。


残存年数 9.28年
最終利回り 0.41%
修正デュレーション 8.17年


種別構成比

本ファンドに組入られている債券の残存構成比率は、以下の表のようになります。国債が高い比率となっています。

種類 構成比
円建外債 1.0 %
金融債 1.5 %
その他債券 1.6 %
政府保証債 4.1 %
事業債 6.7 %
国債 76.4 %
地方債 8.2 %


残存構成比率

本ファンドに組入られている債券の種類別の構成比は、以下の表のようになります。中長期の国内債券が高い比率となっています。

残存期間 構成比
1年未満 3.3%
1-3年 15.3%
3-5年 20.5%
5-7年 10.6%
7-10年 17.2%
10年以上 32.6%

国内の経済に影響、国内株式型

日経平均株価やJ-REIT、例えば自動車メーカー株のパックや公共機関の株を集めたパックなど・・・
種類も多くリスク、リターンとさまざまです。

日経225連動型上場投資信託

日経225連動型上場投資信託

日経225連動型上場投信がオススメの理由

 対する日経225連動型上場投資信託は、TOPIXよりも投資初心者にとって馴染みやすい日経225(日経平均株価に採用されている225銘柄)に連動するよう運用されるものだ。TOPIXがポイントで表されるのに対し、日経225は金額で表示されるため、普段の生活に近い形で指数の上下を理解することもできる。投資を始めたばかりの段階では、投資している商品の価格変動をしっかり把握することが投資家としてのレベルアップにつながっていく。そのため、価格変動が直感的につかめる日経225は初心者向けということができる。

 また、日経225に採用されている株式銘柄は、ソフトバンクやトヨタ自動車といった多くの人が名前を耳にしたことのある大企業が多く、安心感も大きい。

 さらに、TOPIX連動型上場投資信託と同じく出来高が多いため、売却したいときに買い手が見つからないという流動性リスクも低くなる。投資を始めたのち現金が必要になった場合でも現金化しやすいというのは、日経225連動型上場投資信託の大きなメリットだ。また出来高が多い日経225連動型なら、特定の売り手や買い手の行動によって市場価格がゆがめられる確率も低く抑えられるという点も覚えておきたい。

為替が関係する外国債券型

債券型なので変動は少ないですが、為替が動くと変わります。

金利の高い新興国のパックや金利の低い先進国のパックなど選びやすいですよ。

分配金が大きいこと、基準価格の安定性が人気のタイプです。

インベスコ オーストラリア債券(毎月決算)

インベスコ オーストラリア債券(毎月決算)

ファンドの特色
ファミリーファンド方式で運用。
主要投資対象は豪ドル建の公社債など。
オーストラリアの金利水準や市況動向、信用格付などを総合的に勘案して投資銘柄を選定。運用に当たっては、経済と市場価格の関係を調査・分析し意思決定を行うアクティブ運用を行う。
インベスコ・香港・リミテッドにマザーファンドの運用指図に関する権限を委託する。
原則として為替ヘッジを行わない。毎月20日決算。


基準価額 前日比
4,074円 -29円(0.71%)

分配金履歴
2016年04月20日 60円
2016年03月22日 60円
2016年02月22日 60円
2016年01月20日 60円
2015年12月21日 100円
2015年11月20日 100円
2015年10月20日 100円
2015年09月24日 100円
2015年08月20日 100円
2015年07月21日 100円
2015年06月22日 100円
2015年05月20日 100円

信託報酬等(税込) 名目 実質
信託報酬等合計 1.30% 1.40%

少額でも投資した気になれる外国株式型

これが一番種類も数も多い投資信託です。

どの国の何に投資しているか、年30%の運用商品もざらにありますよ。

毎月分配されるタイプだと、家賃やクレジットの請求にあてたりできますね。

ラサール・グローバルREIT(毎月分配型)

ラサール・グローバルREIT(毎月分配型)

ファンドの特色

世界各国の上場不動産投信(REIT)を中心に投資を行ない、比較的高い分配金利回りを安定的に獲得しつつ、中長期的な信託財産の成長をめざします。
原則として、毎月、安定した収益分配を行なうことをめざします。
毎月5日(休業日の場合は翌営業日)を決算日とします。
世界各国の不動産投信の比較的高い分配金利回りを直接享受することを目的とするため、原則として為替ヘッジは行ないません。

基準価額 3,294円
前日比 +20円
純資産総額 1,281,013百万円
分配金情報 60.00円 (2016年5月6日)
仕組み

仕組み

リスクを理解して投資信託を楽しみましょう

投資信託が持つリスク

投資信託は値動きのある株式や債券などに投資するため、基準価額は株式市場などの動向により変動します。
したがって、投資信託には元本の保証はありません。


基準価額に影響を及ぼす主な変動要因には、以下のものがあります。


価格変動リスク
投資信託が組み入れている株式や債券の価格が変動する可能性のことです。
株価は最終的には市場における需給によって決まりますが、一般的に、国内及び海外の政治・経済情勢、企業の業績等の影響を受けます。

為替変動リスク
為替レートが変動する可能性のことです。
外国通貨建ての資産に投資する投資信託の場合、一般的には円高になれば基準価額にマイナス、円安ならプラスの影響があります。
外国の株式や債券で運用する投資信託には基本的に、為替変動リスクがあります。

信用(デフォルト)リスク
債券等を発行する国や企業が、財政難・経営不振などの理由により、利息や償還金をあらかじめ定めた条件で支払うことができなくなる可能性のことです。

金利変動リスク
金利が変動する可能性のことです。
一般的に、金利が上がると債券価格は下落し、金利が下がると債券の価格は上がります。
また、満期までの期間が長い債券ほど、金利変動の影響を大きく受けます。
投資信託によってリスクは異なります

投資信託によってリスクは異なります

まとめ

以上になります。いかがでしたか?

この機会に始めてみてはどうでしょうか?
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

おすすめまとめ

関連するまとめ

身体の臭いが気になる方へ改善マニュアルをお届け

あなたはご自分の身体の臭いを気にされたことはありますか? たとえ普段は平気でも、運動などの後の汗の臭いなどは…

Silstrip / 835 view

ハウスクリーニングって何?気になる費用相場や人気の業者を紹介!!

冬に入り、年末に向かっていってますよね。そろそろ大掃除の事が頭によぎってきたのではないでしょうか?いつかは頼…

アスパラ / 3682 view

金管楽器の難易度で一番難しいのは?木管楽器との違いをまとめてみた

皆さんは楽器を演奏したいと思ったことはありますか?しかし楽器といってもどんな楽器があるのか、どの楽器が難しい…

guri / 3485 view

フレッシュハーブを使うときに気を付けたいこと、保存方法まとめ

食の多様性が広がり、外国の食品が国内で需要ができたこともあり、フレッシュハーブの入手は比較的難しくないものに…

SYOUTA / 865 view

今話題の最新家電とは?!大注目の家電をご紹介します!!

どんどん新しい家電が出てくる今、話題になっている注目家電を集めてみました!あなたのお気に入りはどれでしょうか…

さちこめ / 3543 view

komiya

ギリギリ20代のライターです。
好きなものは旅行、沖縄、漫画、アニメなど~。
個人的趣味を交えながら、為になる情報を紹介していきたいです。

スポンサード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Curassy編集部おすすめまとめ。

【公式】Curassy編集部特集