たまごの賞味期限は4ヶ月って本当?

ではなぜ賞味期間は短く設定されているのでしょうか?

たまごの中には生まれた時から菌を持っている卵が三万個に一個有り、その菌が繁殖する期間が二週間から三週間ぐらいなので賞味期間は短く設定されています。日本の安全に対するこだわりは凄いです。

表示の賞味期間が過ぎてからでも完全に火を通せば問題なく食べられますが
どのくらい倉庫に眠っていたかは私たちには分かりませんので、その期間は程々に。

たまごはクチクラというタンパク質の膜でおおわれており雑菌の侵入を防いでいます。なるべく殻のざらざらしたものが良く、たまごを洗うと鮮度は落ちてしまいます。雑菌が殻の中に侵入しても卵黄膜が防ぎ、次に白身に含まれているリズチーム(殺菌効果免疫効果)が守ります。白身は黄身がヒヨコになるための栄養に成ります。

玉子ダイエットよもう一度・・・

大分前に流行ったたまごダイエットですが、私自身はコレステロールが心配でトライできませんでした。 でも、これからは大丈夫です!!

私の知らない間にコレステロールの摂取目標量を気にしなくてよくなっていたのです。
2015年の事でした。 ご存知でしたか?

卵の摂取量と動脈硬化性疾患羅漢の関連は認められない。

卵の摂取量と虚血性心疾患や脳卒中による死亡率との関連はなく
一日卵を二個以上摂取した群れとほとんど摂取しない群れとの死亡
率を比べてみても差は認められない。

卵の摂取量と冠動脈疾病羅患との関連は認められない。

「卵を一日二個以上食べても脳卒中や心臓病に影響はない。」と厚生労働省が2015年に結論づけてます。


一食をゆで卵に変えるだけで簡単にダイエット効果が得られます。

固ゆでのたまごは腹持ちもよく、それを消費するためのエネルギーもたまごのカロリーを上回るのでダイエットには最適です。


但し食べ過ぎに注意しましょう。腹持ちが良いという事は消化しにくいという事です。胃腸の弱っているときは半熟がおすすめです。半熟卵は消化吸収がよいからです。

ホットサラダ

ホットサラダ

一番下はパスタサラダ。

上のサラダはローマンレタス、人参、トマト、ニガウリ、キュウリ、ゆで卵。

味付けは味噌パウダーとパルメザンチーズをふりかけてオーブンで焦げ目をつけます。

本気でダイエットをトライする方はパスタサラダの代わりにゆで卵を増やします。


完全栄養食品たまごの驚くべき効能と効果

●たまごを食べても、悪玉コレステロールを増やす心配はありません。卵黄に含まれるレシチンというリン脂質は、コレステロールの体内での蓄積を抑え、悪玉コレステロール値を低下させる働きがあるのです。

●さらにたまごには、悪玉コレステロール値を低下させるオレイン酸という脂肪酸も含まれています。

●レシチンやオレイン酸は、悪玉コレステロール値を低下させるだけでなく、善玉コレステロール値を増やしてくれる働きもあります。

 
たまごには悪玉コレステロール値を低下させ、善玉コレステロール値を増やす成分が含まれています。

バストアップでお肌もプルプル。

たまごに含まれている良質のコレステロールが女性ホルモン(エストロゲン)の原材料になりバストアップに貢献します。

たまごに含まれているビオチンが肌の張りや弾力性の維持に役立ちます。

認知症の改善、生活習慣病の予防にも

たまごはほぼ完全な栄養食品といわれ、たまごに含まれている卵黄コリンはビタミン12(シジミ、海苔、牛レバー、アサリ等々)と一緒に取ることにより認知症の改善と生活習慣病の予防にも効果があります。

お酒好きの方々に朗報です。ガン予防にも。

たまごには必須アミノ酸が豊富に含まれておりその中の1種であるメチオニンは、肝臓でアルコールを分解してくれます。その効果は他の食品に比べるとかなり優れています。


たまごには多くのミネラル、ビタミン類が含まれていますのでメチオニンと一緒に癌の予防に役立ちます。

まとめ

安くて美味しくて完全栄養食品のたまご。他の食品と組み合わせると鬼に金棒、万能です。

おすすめまとめ

関連するまとめ

寝苦しい夜に実践!寝付きを良くする簡単な方法

日本は睡眠時間が一番短い国。寝付きが悪い方、もしくは寝れても途中で何回も目が覚めてしまう。そんな方たちのため…

コミマナ / 1475 view

もうすぐ梅雨入り、部屋干しを上手に乗り切る環境づくりとは

もうすぐやってくる梅雨。じめじめで洗濯物が乾かない・・・洗剤や柔軟剤をあれこれ試す前にまずは環境づくりから試…

nekokichi / 722 view

登山でテント泊デビューしたい!山岳テント選び

趣味として登山はいつも人気なスポーツです。日帰り登山も楽しいですが、本格的さを求めたり旅行気分になれるのはや…

musijinn / 6891 view

ハーブ検定って知ってる?!からだも心もリフレッシュできるハーブの魅力♩

自分自身のリラクゼーションのためや、家族や周りの人に活かせるハーブ検定が人気になってきています!一体どんな検…

さちこめ / 2588 view

高速道路でよく目にする「Nシステム」とは?

高速道路や一般道で目にする「あの機械」。どのような目的で設置されているものなのでしょうか?紹介していきましょ…

Keychan / 2690 view

サリブサン

自然をこよなく愛しています。

スポンサード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Curassy編集部おすすめまとめ。

【公式】Curassy編集部特集