意外と多くの人が悩みを抱えている大人ニキビ

大人ニキビとは、思春期を過ぎて大人になってからできるニキビです。この大人ニキビの原因は、一つに絞れないのが特徴です。不規則な食生活、睡眠不足、飲酒や喫煙、ストレス、スキンケア、化粧品、ホルモンの関係などさまざまな要因が考えられるのです。また、一人ひとり、原因も異なります。
ニキビは10代にだけできるわけではありません。現実には、女性で約50%、男性で約25%の人に、大人ニキビができています。
実際、20代〜30代の男性でニキビで困っている人は、全体の約50%もいます。また、20代〜30代のニキビケアを怠ってしまった為に、40代〜50代以上では、ニキビが色素沈着し「シミ」になるケースで悩まされてしまいます。20〜30代のうちにしっかりとしたニキビケアを行っておきましょう。女性も同様です。

大人ニキビを克服するには

ていねいにスキンケアを行うことと、過剰なスキンケアを取り違えてはいませんか?
過剰なスキンケアはニキビの原因になります。正しいスキンケアをして、きちんとニキビ対策を行いたいものですね。

洗顔
肌をゴシゴシ過剰に洗うと、肌に必要な皮脂まで奪い乾燥を加速させます。大人ニキビのおもな原因は肌の乾燥でもあるので、十分注意が必要です。


クレンジング
洗顔と同じで、過剰なクレンジングは肌の乾燥の原因。だからといって、サッと簡単にクレンジングを済ましてしまうと、メイクの汚れが毛穴に詰まり、正常な皮脂分泌が阻害され、大人ニキビの原因にもなります。


過剰なケア
化粧水や乳液、美容液をたっぷりつけてケアを行うことは、一見良いことのように思えます。
しかし、過剰なケアは肌にとって大ダメージ。肌には余分な水分を逃がす働きがあり、浸透の限界を迎えると蒸発してしまいます。その蒸発の際、本来必要な水分さえもいっしょに蒸発させてしまうため、乾燥肌への引き金になります。

エアコンによる乾燥が原因になるケースも

エアコンによる空調は、室内の空気から水分を奪ってしまうので、
どうしても湿度が下がり、乾燥してしまいます。

空気中が極端に乾燥すると、皮膚から水分が蒸発してしまいカサカサに。
加えて、乾燥に対抗しようと角質が厚くなっていくので
毛穴の詰まり、ターンオーバーの低下などニキビの生まれる下地ができ上がってしまいます。

大人ニキビの具体的な改善方法

角質層への水分補給は、保湿ケアを行えば良いのですが、炎症を伴わない軽度のニキビが出ている程度なら、睡眠リズムの改善、バランスの良い食事といった生活習慣レベルの取り組みに加え、心理的ストレスを取り除くため、やや長時間の半身浴など心身がリラックスする習慣を積極的に取り入れることで副交感神経が刺激され、徐々にホルモンバランスは回復していきます。ただ、炎症を起こした赤ニキビが頻発するような場合は、皮膚科の医療機関で、ホルモン治療を行ったほうが良いでしょう。
皮膚科に受診をして、大人ニキビの治療をすることも可能です。皮膚科では飲み薬や塗り薬をはじめ、特別な機器を用いた治療もあります。皮膚科へ通うための時間や治療に掛かる予算なども含めて検討してみてもよいでしょう。

おすすめまとめ

関連するまとめ

付き合ってから結婚するまでの交際期間の理想はどれくらい?

大好きな人との結婚にはだれもが憧れますが、恋人が人生を共に歩むパートナーになるまでの時間はカップルによってさ…

momo / 147 view

ニキビ肌から美肌へ♡サリチル酸パワーがすごかった!!

サリチル酸は、ピーリング効果のあるニキビ治療に使われる成分です。市販の化粧品だけでなく、皮膚科のニキビ治療で…

xxyuriaxx / 2135 view

人気!おすすめ春ネイル特集♡vol2 画像満載♪

ぽかぽかな春には、ネイルもの雰囲気もガラッと変えてみませんか♪?いろんなタイプのネイルデザインをまとめてみま…

Seira / 2937 view

目の下のクマが消えるとマイナス10歳!?専門クリニックで治療しよう!!

目の下のクマでお悩みの方は多いと思います!でも原因まで理解している人は意外と少ないのではないでしょうか?クマ…

monomono5o / 5155 view