朝食に絶対食べてほしいと思う“ビタミン&ミネラル”を含む食材をあげてみました。栄養を摂るのは朝食が一番良いとも言われていますから、是非夏に向けた健康を意識してみてください。

ビタミン

「ビタミンA」は、皮膚や粘膜を丈夫してくれる成分です。目の健康を保つ働きもあるので、パソコンを良く使う仕事をしている人にもおすすめです。

モロヘイヤ

モロヘイヤなどの緑黄色野菜などに多く含まれるビタミンは、ビタミンAになりますが、ガン予防に有効なビタミンと言われています。

スープやおひたしにしたり、茹でて刻んだものを納豆などに混ぜて召し上がることもできます。

にんじん

緑黄色野菜の代表野菜にんじんにたくさん含まれる「カロチン」は、体に入るとビタミンAに変わります。

油と相性の良い成分ですから、千切りにしたにんじんを軽く油でいため、お酢などで味付けしたマリネ風サラダにしておくのはいかがですか。
大量に作って保存しておき、毎朝少しずつ召し上がることもおすすめです。

ウナギの蒲焼き

ウナギやレバーにたくさん含まれるビタミンAは、少量でも摂取できる成分です。ガン予防に有効と言われます。

ミネラルを多く含む食材・食品

海産物というと、魚介類や昆布やわかめ・ひじきなどですね。
ミネラルをたくさん含む食材ですが、大地の中に含まれるミネラルが、川を流れて海に到着し蓄積されるのでたくさん含まれています。ミネラルを節酒したい時に、海産物は絶対に外せません。

和食の朝食を取りたいなら、トースターやフライパンで炙って食べられるのでおすすめです。

わかめ・昆布・ひじき

昆布や海苔・わかめなどの“海の野菜”は、ミネラルの王様です。

海産物は食塩も含んでいるので、日持ちする食品を作るのにも抜群の食材です。
和食の朝食に、少しずつ毎食召し上がるのもバランスが良いですね。

牛乳(特に加工乳)

加工乳には、ミネラルに加えカルシウム・ナトリウム・カリウム・リン・鉄をバランスよく含まれるように調整されています。
飲むだけで良く、飲む量も調整できるので、手軽に摂取しやすいミネラルかもしれません。

加工乳や牛乳を使って、ゼリーやヨーグルトを作って朝食に食べるのも良いですね。

朝食は“とっても大切なパーワーの源”

目が覚めたとたん、起きてすぐ1日がはじめられる人もいますが、多くの人は目覚めてから少しはぼーっとすると人も多いのでは?
それは、睡眠中は体温が下がっているので、体中の活動が低下しているからです。

「朝食を食べるより寝ていたい」、「寝坊して時間がない」、「朝は食欲がない」、「暑くなると胃腸の具合が悪いことが多い」、「朝食は面倒臭い」…

そのために、体温を上げて体中を目覚めさせなければいけません。朝食は体温を上げるためにとても大切な役割があるのです。

気持ちはわかります!ここちよく寝れる時間も大切ですが、健康にはとても大切な朝食。ライフワークのスタートの朝食を頑張って改善してみませんか。

おすすめまとめ

関連するまとめ

赤ちゃんの紫外線対策は大丈夫?!ベビーにも使える安心な日焼け止めはどれ??

いよいよ本格的な夏がやって来ますね!赤ちゃんの紫外線対策は大丈夫でしょうか?お肌が敏感な赤ちゃんには大人と同…

さちこめ / 1965 view

高速道路でよく目にする「Nシステム」とは?

高速道路や一般道で目にする「あの機械」。どのような目的で設置されているものなのでしょうか?紹介していきましょ…

Keychan / 2333 view

~市販で買える!ちゃんと効く「かぜ薬」特集~

かぜをひいてしまったけれど病院に行く時間がない...そんな時に市販で売っている薬はとても助かります!

Seira / 1432 view

空前のすのこブーム!みんなの「すのこDIY」

空前の「すのこ」ブーム。100均でも売ってるすのこを使ったDIYをご紹介します。すのこDIYは1日で出来るく…

manmaru441 / 1249 view

多汗症の原因ってなに?汗の病気「多汗症」ってこんな怖いの?

暑い日が続いてるし、ただの汗かきだと思っていたけど、調べたら実は多汗症だった!?汗の病気である多汗症の原因と…

you305 / 218 view