・ブラタモリが実は2008年から放送されていた!!

毎週土曜日の19時30分から20時15分までの45分間NHKテレビで放送されているブラタモリ、この番組の主役タモリさんが街歩きが趣味なのと、ブラタモリが実は2008年から放送されていたことをご存知でしょうか?
タモリさんと言えば最近まで某民放局の「笑っていいとも」のメイン司会、「ミュージックステーション」の司会は今でもしており、そういった司会の仕事が主な方かなと思っっているかたも多いのではないでしょうか。
タモリさんは芸能界の出だしの頃はイグアナの真似などのちょっと意外なコントをしていたこともあるので、まさかNHKテレビの主役として出演していたとは想像もつかないのではないでしょうか。

・タモリさん実際はまじめな方だったのです

タモリさんは一時お笑い芸人として、ビートたけしさん、明石家サンマさんと並んでお笑い界の三羽カラスと言われた時期がありました。
年末年始の恒例番組として見たのが、司会を今は亡き逸見政孝さんが進行役を務めたゴルフ番組で、3人がただゴルフコースをスコアを競う為に回るのでは無く、お笑い番組ですからそれぞれのコースにお笑い要素を取り入れた趣向を凝らし回るものでした。
例えばあるコースでは英語で話すのは禁止、もし英語を話してしまったら1打追加とか2打追加とかで、たけしさんとさんまさんは一生懸命に言うまいと頑張っている振りを装って、実は英語を連発、視聴者の笑いを誘ったものです。
ところがタモリさんは中々英語を話しません。多分お笑い番組として見ていた視聴者としては私を含め、タモリさんに「そこまでまじめにしなくても」と思ったことでしょう。
でもブラタモリに出演しているタモリさんを見て、さすがお笑い芸人、時々はジョークを言いますがその博学ぶりには感服します。
それらを踏まえ実はまじめな方だったんだなあとつくづく思わせられました。

・ブラタモリ、勉強になる良い番組!新しい発見ができることも!!

ブラタモリを見ていると、その土地の歴史的ないろいろなことを、学芸員さんが案内役となってタモリさんと視聴者に紹介してくれます。
学芸員さんですからその土地や建物の由来、歴史、現状などを調査研究している方で精通しているので造詣が深いのは当然で、その方から専門の知識を聞きながらタモリさんが時には質問をしながら、時には自分の意見や考えを言いながら巡り歩くのですが、へぇーと思えるような雑学が次々に飛び出し、感心させられます。
特に知っている土地が登場し、その場所で自分の知らなかったことが紹介されるとまさに目からうろこの状態になり、相当得した気持ちになります。
この番組が長い間続いて来て、そして今ゴールデンタイムに放送されるようになった理由が分かるような気がしますね。
これからもタモリさんの活躍に期待です。

おすすめまとめ

関連するまとめ

復活!!「釣りバカ日誌」ヒロインは広瀬すずの姉、広瀬アリス

10月にスタートする金曜日連続ドラマ「釣りバカ日誌~新入社員・浜崎伝助」が放送されます。今回のヒロイン役は広…

KIZZZ / 10594 view

アナ雪2に思わぬ波紋?あなたはどう思う?

2014年の話題を席巻したディズニーアニメ「アナと雪の女王」。 続編が製作されたことが発表されたが、今その続…

seikacat / 4765 view

本当に当たった!私の電話占い実体験

大変お世話になった重陽先生。私が泣き出してしまってもやさしくアドバイスしてくれました。父の死を乗り越えて仕事…

mico / 1453 view

【この漫画がすごい!】マンガ大賞2018 ノミネート作品まとめ

2008年から始まり、今年で10回目を迎える有志によるマンガ賞。「人にぜひ薦めたいと思う作品」として選ばれた…

Qoo0115 / 1440 view

麻薬取締法違反コカインを所持で逮捕されたグラビアアイドルの高部あいってどんなひと!?

自宅でコカインを所持し逮捕されたグラビアアイドル高部あいについていろいろまとめました。友達からもらったと証言…

mota / 4934 view

SYOUTA

初めまして
私の作成したまとめ記事の観覧ありがとうございます。
皆様にとって有意義な情報を配信できるよう心がけております。
何卒よろしくお願いします。

スポンサード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Curassy編集部おすすめまとめ。

【公式】Curassy編集部特集