多肉植物を育てる人が増加してます!

肉厚でオブジェのような葉っぱが特徴の多肉植物。

形も様々です。高さがあるものや、横に這うように育つもの、どれをとっても個性豊か!

その見た目が可愛いらしく、つい購入してしまう方も多いのだとか。

多肉植物とは?

多肉植物とは、肉厚な茎や葉に水を貯めることのできる植物である。
多肉植物とは、
葉や茎、根などが肥大化して
水分や養分を蓄え、
乾燥に耐える状態に
進化した植物です。
進化を遂げた姿はどれも個性的で、
美しく魅力です。
サボテンも多肉植物の一種です。
多肉植物の身体の殆どは
水でできています。

多肉植物はその数が数千種類にも及び、それらが9科目に分かれて分類されています。


ちなみに、アロエも多肉植物です。

100均で売ってる多肉植物!

この容器、見たことある!!という方も多いはず。

ミニサボテンも豊富に置いてますよね♪

100均で、よく見かける多肉植物。

1つ100円で買った多肉植物を、
さらに100均で売ってる容器に入れ替えて、オリジナルを楽しむのが今風です!

多肉植物を可愛く飾るコツ

丸い形がとっても可愛いです。
とても100均の多肉植物と100均のおちょこには見えません。

▲ ダイソーで買ってきたラカンマキをバラしてこれまたダイソーで買ってきたおちょこに入れました。苔は庭に生えてたもの

透明なガラスのコップに植えるのもお洒落ですね。

▲ ハイドロカルチャーに植え替え。100均(シルク)のティーカップとモロゾフのプリンの瓶を使用。 左からクワズイモ、カポック、パキラ、ペペロミア

空き缶に入れて無造作に飾ると、とってもお洒落!
缶に色を塗ってDIYをしても楽しそう!!!

白いココットに入れるのもお洒落になりますね!
100均で売っているココットで、気軽にインテリアとして楽しめそうです!

他にも白いお皿やコップなんかも可愛いですね!

育て方のポイント

日当たりが良く風通しのよい場所に置く。
春から秋にかけて、日がよく当たる、風通しの良い場所に置いてください。

ベランダや窓辺に置いておくのがベストです!

水やりはとても簡単で、土が乾燥したら水をしっかりあげます。
※水のやりすぎは根腐れの原因になりますので、絶対にやめましょう!

毎日お水をあげなくて良いのは楽チンですね♪

多肉植物は、植物の中でも、あまり手がかからないと言われています。
乾燥を好むので、水は土が乾いてからで大丈夫です。
水はけを良くしてあげて、日当たりが良い場所に置いてあげるとグングン育ちます。

また、多肉植物は増やすことも十分可能です。

・落ちたり、取れてしまった葉っぱを土の上に置く「葉挿し」
・長く伸びた茎で増やす「挿し木」
・大きくなった株を分けて増やしていく「株分け」

の3通りの方法があります。
コツさえ掴めば、誰でも簡単に出来る方法です。

最後に

英字の空き缶 と 多肉植物

白い食器 と 多肉植物

空きビン と 多肉植物

意外と楽に育てられ、楽しみ方が無限大の100均・多肉植物で、
お部屋をお洒落に飾ってみませんか??

おすすめまとめ

関連するまとめ

うぎゃあああ!ゴキブリってどんなところから来てるんだよ!

ゴキブリ、それは人類の最大の敵と言っても過言ではないと言える手ごわい相手ですよね 今回は、そんなゴキブリの侵…

SYOUTA / 948 view

今のうちに知っておきたい!業種別儲かりそうなフランチャイズまとめ

いつかは会社員をやめて独立したい…一言に独立と言っても簡単に踏み出せるものではありませんが、フランチャイズを…

青りんご / 806 view

Curassyでまとめを作る方法

今人気のまとめサイト『Curassy』の記事を書いてみませんか?作り方がよく分からない!という人のためにまず…

CURASSY編集部 / 2985 view

その会社ブラック企業?会社が守れていない労働基準法の残業時間

ブラック企業という言葉が流行語大賞をとり、有名になりました。 しかし、実際の労働基準法を把握していないため、…

SYOUTA / 803 view

ほんとうに『うまい』歯医者を見極めるコツ9

大人になっても、何かとお世話になる歯医者。できれば「うまい歯医者」を見つけたいが、残念ながら“素人”には見分…

msd / 2960 view