猫が「威嚇」してきたらどうする?

寝ていても起きていても懐かなくてもすり寄ってきても何をしてもかわいい生き物が、”猫”です。

何ものにも媚びることをせず、自由気ままに生きている猫は憧れの存在でもありますが、警戒心が強いゆえに威嚇をしてくることもあります。

今回は、猫が威嚇をしてくる理由や対処法などについてご紹介します!

鳴き声やポーズ、表情などに表れる

猫が威嚇をしているときは、「鳴き声」や「表情」、「ポーズ」などにハッキリと表れるため分かりやすいと言えます。

鳴き声はいつもの可愛らしい「にゃん」からは程遠い、「シャーッ」という蛇のようなものや、「アオー」と大きくて高い声、または唸り声などがあります。

また、いつでも飛び掛かるようなポーズをとっていたり、目に至っては瞬きの回数が減って見開いたような状態となります。

人間よりもはるかに小さな猫ですが、威嚇している時はとても恐ろしい生き物に見えてしまうかもしれませんね。

どうして威嚇するの?

では、なぜ猫は威嚇をしてくるのでしょうか?

もちろん、ワケもなく怒っているわけではないので、きちんと理由が存在します。

中には猫の健康状態に関係することもあるので、飼い主さんはしっかりと見定めてあげてくださいね。

飼い主のスキンシップに対して攻撃している

猫を飼っている人は、無類の猫好きが多いので猫を愛しすぎている傾向にあります。

もしも猫が言葉を話せたら、「今は触られたい気分じゃないにゃ」「やめるにゃ」と飼い主に自分の気持ちを伝えられるでしょう。

しかし、そうもいかないので「もう撫でないでほしい」と感じると攻撃してしまうようです。
『愛撫性攻撃行動』と呼ばれる状態ですが、猫の本当の心理状態は未だに解明されていないとされています。

恐怖を感じているのに逃げられないため

人間も、もしも恐怖を感じているものに追い詰められ、なおかつ逃げられない状況になったら「ギャー!!」と叫んでしまうかもしれませんね。

これは猫も同じであり、恐怖を感じても逃げられないとなった場合は『恐怖性攻撃行動』または『防御性攻撃行動』という威嚇の行動をとることがあります。

例えば、飼い主さんが自分(猫)の知らない匂いをつけて帰ってきた時などにそうなる猫がいるようです。

とくに恐怖心の強い猫に見られます。

単純に八つ当たりしていることも

猫は気まぐれな生き物です。
それゆえ、単純に飼い主さんへの八つ当たりで威嚇していることもあります。

これは『転嫁性攻撃行動』と呼ばれ、欲求が満たされなかったり、空腹や大きな音などに驚いた時など、様々な理由で八つ当たりしてきます。

病気やケガ、妊娠や産後の可能性も

猫が病気やケガで苦しんでいたり、妊娠中や産後の時なども威嚇をしてくることがあります。

威嚇は攻撃というイメージが強いですが、他にも防衛しているということもあるのです。

また、子猫を産んだばかりの母猫の場合、無理やり子猫から引き離したりしなければ攻撃される可能性はあまりないとされています。

ナワバリがなくなったり、侵入された

猫は独特の体臭を放っており、ナワバリはその匂いに包まれているので安心できるのだそうです。

そのナワバリに何者かが勝手に侵入したり、ましてやなくなってしまうという事態に遭遇した時、『縄張り性攻撃行動』となって猫が威嚇してくることがあります。

ナワバリを荒らされることは、猫にとって大きなストレスであり、不安なことなのです。

どのように対処すれば良いの?

犬はしつけをすればある程度は言うことを聞く生き物だとされていますが、猫は基本的にしつけにくい生き物ということで知られています。

そのため、しつけを行なって威嚇することをやめさせるという考えではなく、飼い主さんがいくつか対処のパターンを知っておくことがベストです。

次のような例を参考にしてみてください。

新入りの猫に先住猫が威嚇してしまった場合

すでに猫を飼っているお宅でも、新たな猫を家族として迎えることもありますね。

ですが、残念ながら先住猫からすれば新入りの猫は「敵」にしか見えません。

猫は部外者の匂いに敏感なため、最初は新入り猫を別室で過ごさせ、先住猫の威嚇がおさまるのを待ちます。

それからお互いの猫をゲージ越しで数分間対面させ、徐々に時間を延ばして慣れさせるという方法があります。

さらに、飼い主さんが両方の猫の顔あたりを撫でてあげ、相手の猫の体に擦り付けて慣れさせることも良いでしょう。

元々一緒に住んでいる猫同士が威嚇し合っている時は、別々の部屋で過ごさせて落ち着くのを待ちましょう。

猫とじゃれている時に威嚇された場合

もしも飼い主さんが、猫とスキンシップをとっている時やブラッシングの最中、または猫がおもちゃで遊んでいる時に威嚇されたとします。

その場合は猫が嫌がっている行動をすぐにやめましょう。

なおかつ、猫と目を合わせると「これから喧嘩をする」という合図になってしまうので、目をそらして無視の姿勢をとってくださいね。

猫のストレス解消のおもちゃは?

それでは最後に、猫のストレス解消にもつながるおもちゃについてご紹介します!

猫も飼い主さんも楽しくいっぱい遊んで、ストレスフリーを目指しましょう!

ネコじゃらし

まずは猫が喜ぶおもちゃの定番である『猫じゃらし』について見ていきましょう。

猫がものすごい勢いで食いつくおもちゃはおすすめだと言われており、素早い動きをするものや羽や毛が使用されているもの、鮮やかな色や爪や歯を立てやすい素材のものを選びましょう。

ちなみに画像のおもちゃを購入した飼い主さんからは、「とにかく猫の食いつきが良いおもちゃだった」「とても便利」「お買い得だと思った」との口コミが出ています。

けりぐるみ エビ

続いては猫のおもちゃの中でもベストセラーとなっている『けりぐるみ』です。

猫はこのけりぐるみを抱きしめて後ろ足でケリケリするのです。

大きさとしては、およそ30センチほどがおすすめで、素材の布なども極力オーガニックのものなどを選んであげてくださいね。

購入した飼い主さんからは「今まであげたおもちゃの中で一番気に入っている」「渡した瞬間から遊び倒している」といった口コミが出ています。

光るおもちゃ

回転するLEDライトとおもちゃのボールが楽しめる、猫の『光るおもちゃ』も人気が高いです。

猫の運動不足、ストレスの解消、ダイエットにも効果的であり、回転も3段階のスピードがあります。

購入した飼い主さんからは「ほぼ毎日遊ぶほど喜んで使っている」「運動が嫌いな飼い猫なのに動くようになった」との口コミが上がっています。

猫の威嚇についてのまとめ

猫もいろいろな理由により、飼い主さんや他の猫に威嚇をすることがあります。

猫は犬と違ってしつけがしにくいと言われているため、威嚇をやめさせるというよりは、飼い主さんが適切な対処法を実践する方が良いでしょう。

猫のストレス解消につながるおすすめのおもちゃもたくさん販売されているので、猫が気にいるものを見つけてあげましょう。

おすすめまとめ

関連するまとめ

ガラッと印象が変わる!おしゃれでかわいい日本語フリーフォント厳選

いつもの明朝体じゃ何だかつまらない、デザインの印象を変えたい…。そんな時にはフリーフォントを使ってみてはいか…

kato00 / 746 view

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト(dqmsl)とは?

スマホのゲーム市場は2017年には1兆円を超える規模に拡大されると言われています。その中でも色々な世代から支…

yakiniku / 2001 view

無理をしないで!慣れない新生活で心が疲れたアナタを癒す5つの方法

入学や入社、初めての一人暮らし等で慣れない新生活を送る皆さん。そろそろ心が疲れてきていませんか? ここで一息…

doraste0214 / 1099 view

ワキガの匂いを消す方法!洗濯物の嫌な臭いをシャットアウトしよう

ワキガの匂いが洗濯物についてしまった!そんな時の洗濯の方法ってどうすれば良いかご存知ですか?洗濯の方法を工夫…

nomoto / 2514 view

遂にコター!!メタルギアソリッドVファントムペイン攻略速報

遂に皆さんお待ちのメタルギアソリッドVファントムペインが今日発売になりました。そこでメタルギアソリッドVファ…

mota / 7224 view