ついに開催まで450日を切った2020東京オリンピックですが、やはり注目が集まるのは、金メダルの獲得が期待されている競技ですよね?

2020東京オリンピックでは新たに5つの競技が追加され、多くの競技で日本人選手の、金メダルを期待できます。

1964年の東京オリンピックでは、16個もの金メダルを獲得した日本ですが、2020東京オリンピックではその個数を上回ることができるのでしょうか?

今回はそんな日本国民が大注目の2020東京オリンピック金メダル候補選手と、その競技を紹介していきます。

大本命の【柔道】

柔道といえば、日本のお家芸といってもよいでしょう。過去のオリンピックでも数多くの金メダルを獲得し、日本人選手が最も金メダルに近い競技でしょう。

前回大会のリオデジャネイロオリンピックでは、7階級すべてでメダルを獲得した男子柔道はもちろん、女子も男子柔道金メダリストの阿部一二三選手の妹、阿部詩選手など若い世代が活気ずいており、この競技での金メダルは十分に期待していいでしょう。

柔道では日本人選手の金メダルラッシュを期待したいですね。

【男子66キロ級】阿部 一二三、【女子52キロ級】阿部 詩

世界選手権2連覇中の兄と一二三選手と、世界選手権チャンピオンの妹詩選手の阿部兄弟は金メダルに近い2人でしょう。

世界選手権をアベック優勝する実力の持ち主の2人が、2020東京オリンピックでも、兄弟のアベック金メダルを獲得する姿なんて見てみたいですね。


【男子73キロ級】大野 将平

大野選手はリオデジャネイロオリンピックの金メダリストで2020東京オリンピックでの活躍も期待できるでしょう。

2018年にはケガというアクシデントもありましたが、それを乗り越え、1回り多くなった彼は、きっと金メダルを獲得してくれるはずです。

霊長類最強はいなくても、日本の【レスリング】は強い!

霊長類最強の異名をもち、数々の大会で金メダルを獲得し続けた最強女王の吉田沙保里選手が引退を表明しました。

そんなレスリングでは、金メダルを取ることができるのだろうか、と思っていませんか?

大丈夫です!吉田選手がいなくても日本の柔道は、金メダルラッシュになること間違いなしです。

実は、ここ2回のオリンピックでは、メダル数では柔道に劣るものの、金メダルの数はレスリングの方が多いのです。

今大会も、数多くの金メダルを獲得してくれることに期待しましょう。

【女子57キロ級】伊調 馨

4連覇中の絶対女王の伊調馨選手は近年パワハラなどの問題もありましたが、彼女は吉田選手がなしえなかった、オリンピック4連覇を成し遂げています。

世界で唯一この競技でオリンピック5連覇に挑戦できる人間です。

きっと世界中が死に物狂いで、彼女を倒しに来るはずですが、彼女は女王の強さを見せつけ、5連覇を成し遂げ、金メダルを獲得してくれるでしょう。

【女子69キロ級】土性 沙羅

脱臼癖のあった左肩手術などがあり、オリンピックに向け万全な状態ではないかもしれないですが、土性選手の強さは輝きを失うことはないです。

土性選手は2019年4月に行われたアジア大会でも、昨年のアジア大会女王の周鳳(中国)を下し優勝しています。

前回大会金メダリストの彼女も、金メダルを獲得してくれるでしょう。

メダル獲得数は柔道に次いで多い【水泳】

金メダルの数は柔道やレスリングに届かないものの、メダル自体の獲得数はここ2大会では、柔道の次ぐ2番目に獲得数です。

また、水泳金メダルのシーンといえば北島康介選手の「ちょ~気持ちいい」が印象的ではないでしょうか。

2020の東京オリンピックでも水泳から金メダリストが出ることを期待したいですね。

萩野 公介

前回大会で金メダルを獲得している萩野選手ですが、2020東京オリンピックでも、金メダルに期待したいですね。

しかし、ここ最近は不振に苦しんでいるので、オリンピックまでに本調子に戻すことができれば、金メダルも十分狙える実力を持っています。

瀬戸 大也

前回大会は銅メダルに終わりましたが、2020東京オリンピックでは、不振の萩野選手を抑え彼が金メダルを獲得してくれるかもしれません。

萩野選手とは長年ライバル関係で切磋琢磨してきましたが、ライバルが不振の間にも成長を続けた瀬戸選手に期待しましょう。

玉井 陸斗

玉井選手は中学1年生という若さで、日本選手権を制した男子飛び込み界の超新星です。

最年少で日本選手権を制した超新星の彼が、2020東京オリンピックまでに更なる成長を遂げて中学生にしてオリンピックを制して、金メダルを首からかける姿を期待したいですね。

お家芸復活へ【体操】

かつて日本のお家芸とも呼ばれた競技の体操ですが、近年世界的にこの競技のレベルが高くなり、過去に金メダルを量産してきた日本が苦戦しています。

この競技では、かつてのお家芸復活と共に、金メダルラッシュを期待したいですね。

また世界のレベルが高くなっても、しっかりと金メダルを獲得しているので、若手の活躍とベテランの力でお家芸の復活を期待しましょう。

内村 航平

日本の体操といえば内村選手を思い浮かべる方も少なくないのではないでしょうか?

この体操競技では筋肉の柔軟性が、重要になってくるので、内村選手のように、30歳を超えても、なお輝きを放つ選手は、ほとんどいないでしょう。

現在ケガなどで、万全とは言えないですが、オリンピック連覇に向けて調整ができれば、金メダルを獲得できる実力は十分持っています。

白井 健三

高校生の頃からスーパー高校生と称され、日本の期待を背負い、プレッシャーに負けることなく成長してきた彼は、男子体操の新エースと言ってもよいでしょう。

特に床では彼の名前が付く技が生み出され、その難易度は世界でも成功させられるのは2、3人ほどしかいないレベルです。

若い頃から期待され進化し続けてきた彼が、新エースとして臨む2020東京オリンピックは、金メダルを期待できるでしょう。

追加競技【スポーツクライミング】は金メダルラッシュ!

スポーツクライミングは今大会から追加された競技で、時間内にいくつのコースを登れるかを競う「ボルダリング」と、落ちることなくどこまで登れるかを競う「リード」と、登る速さを競う「スピード」の三種があります。

オリンピック競技ではなかったため、あまりテレビなどでも観る機会がなかったこの競技ですが、特にボルダリング分野での日本人選手の活躍は、素晴らしいものがあります。

ナショナルランキングでは2位に大差をつけ、首位を独走する日本人選手達の、追加競技で起こす金メダルラッシュに期待しましょう。

野口 啓代

野口選手は、ワールドカップで4度の優勝を誇り、クライミング界の女王です。

2018年の年間チャンピオンこそ逃しましたが、2017年に開催された世界選手権では、ボルダリングで優勝しリードでも2位の好成績を残し、2分野での活躍が期待されています。

追加競技の女王には、金メダルを期待せずにはいられないでしょう。

野中 生萌

野中選手は、先ほど紹介した、野口選手を抑え2018年の年間チャンピオンに輝いた21歳の若手選手です。

2019年1月に開催された「第14回ボルダリング・ジャパンカップ」でも優勝して、今、波に乗っている彼女が、2020東京オリンピックでも最高のパフォーマンスで、金メダルを獲得してくれることに期待しましょう。

楢崎 智亜

樽崎選手は、実力とルックスを兼ね備えた、イケメン天才クライマーです。

2018年に開催されたワールドカップでは、ボルダリング分野で見事優勝し、スピード分野でも好成績を残しています。

彼が2020東京オリンピックで金メダルを獲得してくれることに、期待しましょう。

若手が躍動する【卓球】

近年の日本の卓球のレベルは、着実に上がってきていますよね?

金メダルを量産しているわけではないですが、メダルを獲得できる大会が多くなり、国内での注目度が上がっています。

ベテラン選手の活躍はもちろんですが、オリンピックでは日本の若手選手の金メダルに期待したいですね。

伊藤 美誠

伊藤選手は当時15歳にして、リオデジャネイロオリンピックで女子団体の一員としてメダル獲得に貢献しました。

リオデジャネイロオリンピックから更なる成長を遂げた彼女は2020東京オリンピックで、前回大会以上の輝きを放ち、悲願の金メダルを獲得を成し遂げてくれるでしょう。

張本 智和

張本選手は15歳にして現在(2019年5月)世界ランキング4位に君臨する、日本のトッププレイヤーです。

近年の成長は著しいものがあり、日本のエースと呼ばれた水谷選手を圧倒しており、次世代エースといえるでしょう。

「チョレイ!」という掛け声でも有名になりましたね。

2020東京オリンピックではさらに成長した彼が、卓球大国の中国人選手を破り、金メダルを獲得してくれるでしょう。

2020東京オリンピックで金メダル獲得が期待される競技&選手まとめ

いかかでしたか?今回は日本中が注目する、2020東京オリンピックで金メダルが期待される競技と選手についてまとめてきました。

今まで活躍してきたベテランもそうですが、日本の若手選手には大いに期待したいですね。

もちろん、このほかにも金メダル獲得が期待できる選手はいますし、全選手に金メダル獲得のチャンスがあると思うので、日本中が一丸となって、選手の背中を押してあげましょう!

おすすめまとめ

関連するまとめ

ピン芸人悲願のR-1制覇のザコシショウにオファー殺到!!本人もビックリォオ~!!(゚…

3月の6日に行われたR-1ぐらんぷりで優勝をしたハリウッドザコシショウ!!芸暦は長いもののなかなか有名になる…

Seira / 1806 view

野々村元議員 初公判で新ポーズ「90度ひねり」

以前、号泣記者会見で世間から注目を浴びた野々村元議員が今回初出廷をしたことで注目を浴びていましたが、法廷で見…

のね / 4851 view

愛知県のガソリンスタンドが激安でガソリンを販売。コストコを公取委が警告へ

愛知県常滑市のガソリンスタンドの「GS」がガソリンの販売を原価割れで販売して周りの業者が営業を続けられない恐…

akkkkun / 1883 view

ラグビーの新王子『五郎丸歩』とは!?

今、話題のスポーツといえば『ラグビー』なのではないでしょうか?ラグビーのW杯で1次リーグ

KIZZZ / 6270 view

7代目うたのおにいさんの坂田おさむさんが整形?!現在の姿とは…

NHKの人気子供向け番組❝おかあさんといっしょ❞に出演されていたうたのおにいさんの坂田おさむさんが整形したの…

さちこめ / 62204 view