バスケットをプレーしている人や好きな人はもちろん、ファッションとしても人気があるバッシュ(バスケットボール・シューズ)。

機能性だけでなく、個性的で多様なデザインがたくさんあります。

そんなバスケットシューズの三大メーカー『ナイキ』『アシックス』『アンダーアーマー』の中で、それぞれどのような特徴があるのか?どのメーカーが一番人気なのかご紹介していきたいと思います。

バスケシューズってどんな靴?

バスケットシューズ

バスケットシューズ

バスケットボールは室内競技なので、他のスポーツシューズに比べて滑りにくく、少し重さがあるのが特徴です。

バスケットの動きに最適化するため、クッション性が強く踏み込んだ時にきちんと止まる作りになっています。

デザインは斬新なものも多く、ヒップホップ文化に根付いた人気があります。

最近ではファッションとして履く人も増えています。

そんなバスケットシューズを、それぞれのメーカーの特徴や有名選手を交えて紹介していきます。

バスケットシューズの王様『ナイキ』

ナイキのバッシュ

ナイキのバッシュ

スポーツメーカーと言えばナイキと言われるほどビックなブランドですが、バスケットシューズ界でも存在感は一番です。

超有名NBAプレイヤーの多くが愛用しているブランドがナイキです。

バスケットシューズと言えばナイキと言われるほど、知名度・人気度が高いブランドです。

ナイキの特徴

ナイキのバスケットシューズの人気の理由は、何と言ってもデザインにあります。

他のブランドとは違い、斬新なデザインが多いのがナイキバスケットシューズの特徴です。

超人気NBAプレーヤーがナイキと契約しているので、有名なシリーズも多く生み出されています。

斬新でかっこいいデザインが多いので、ファッションの世界でもよく見かけます。

ヒップホップのファッションも、ナイキのバスケットシューズは大人気です。

ナイキのウィークポイント

ナイキのバスケットシューズは、NBA選手、つまり欧米人用に作られているので、甲の部分が狭く重たいです。

日本人が実際のプレー中に使うには少し不利に働いてしまうのも、ナイキバッシュの特徴です。

ナイキを使用している有名選手

ナイキと契約している超人気選手はたくさんいますが、その中でもビッグスターと言えば、バスケットの神様『マイケル・ジョーダン』です。

ジョーダンは『エア・ジョーダン』シリーズが有名であり、伝説的な人気を誇っています。

現役を引退した今でもシリーズは続いており、熱狂的なファンがいるスーパーブランドです。

和製バスケットシューズと言えば『アシックス』

アシックスのバッシュ

アシックスのバッシュ

日本で人気が高いメーカーと言えば『アシックス』です。

日本人ために作られたアシックスは、履き心地、軽さ共に他のメーカーより一歩上を行きます。

ただし、海外ではあまり知名度は高くなく、NBA選手でも有名選手が契約しているということはほとんどありません。

まさに、日本のためのメーカーという印象です。

アシックスの特徴

アシックスのバスケットシューズの特徴は、日本人に合わせた形状になっていることです。

日本人の足の甲は広いので、アシックスはその形状に適合した設計がされています。

また、アシックスの一番の強みは軽いことです。

他の海外メーカーと比べるとはるかに軽く、動きやすくなっています。

初心者の方や小学生・中学生などはアシックスは最適で、人気を誇っています。

日本のプロバスケットボール選手もアシックス愛用者が多いです。

アシックスのウィークポイント

アシックスのバスケットシューズは日本人にとって抜群の機能性を持っているのですが、デザインが大人しいです。

ナイキのような斬新で人を選ぶデザインではなく、派手さはなく落ち着いたものが多いです。

プレーするだけの人には全く問題ありませんが、ファッションとしての要素はなく、普段履きしている人もあまりいません。

アシックスを使用している有名選手

アシックスを着用している日本のプロバスケットボール選手は多いです。

日本のプロバスケットボールチーム『川崎ブレイブサンダース』の4番、『青木保憲』がアシックスのバスケットシューズを着用しています。

バスケットシューズ界の新星『アンダーアーマー』

アンダーアーマーのバッシュ

アンダーアーマーのバッシュ

最近人気が急上昇しているスポーツブランドが『アンダーアーマー』です。

まだまだバスケットシューズの歴史は浅いですが、現在のスーパースター『ステファン・カリー』との契約をするなど、潜在性が最も高いメーカーです。

アンダーアーマーの特徴

重くなりがちなバスケットシューズの中で、アンダーアーマーのバスケットシューズはかなり軽いのが特徴です。

また、履き心地は日本人にとってもフィット感がある作りで、日本人にも人気があることから、プロバスケット選手も多く着用しています。

アメリカ発のスポーツメーカーで、ナイキのようにポップでデザインが豊富です。

アンダーアーマーのウィークピント

アンダーアーマーのバスケットシューズ製造の歴史はまだまだ浅いので、有名選手との契約がまだ少ないです。

なので、ニューモデルや有名モデルがまだまだ生み出されにくい状態となっています。

今後、アンダーアーマーがバスケットシューズ部門に本格参入されていけば、契約数もどんどん増える見込みがあり、将来性が抜群のバスケットシューズメーカーです。

また、軽さゆえか耐久性が他のメーカーと比べ弱い印象があります。

摩擦に対して弱いのがアンダーアーマーバッシュのウィークポイントです。

アンダーアーマーを使用している有名選手

アンダーアーマーバッシュを着用しているビックネームと言えば、ゴールデンステイト・ウォーリアーズの『ステファン・カリー』です。

NBAの「シーズン3ポイント成功数」、「連続試合3ポイント成功数」、「1試合3ポイント成功数」をことごとく塗り替えたカリーを支えたメーカーがアンダーアーマーです。

カリーが着用しているということで知名度・人気とも伸びているのがアンダーアーマーバッシュです。

おまけ『アディダス』バッシュの存在感

アディダスのバスケットシューズ

アディダスのバスケットシューズ

スポーツメーカーの巨人『アディダス』もバスケットシューズはたくさんの種類出しています。

アディダスと言えば3本線が特徴としてあり、ほとんどが一目でわかるデザインになっていますが、最近のアディダスは斬新なデザイン性のものも多く、ファッションとしても注目度が高いブランドです。

機能性もバスケットシューズの優等生として、圧倒的な存在感を放っているのがアディダスです。

アディダスの特徴

アディダスのバスケットシューズの特徴は通気性と軽さにあります。

この2つの特徴から長時間着用しても熱がこもりにくくなっています。

摩擦に強く丈夫でクッション性も抜群なことから、愛用しているNBA選手がたくさんいます。

アディダスのウィークポイント

世界的なスポーツメーカーということもあり、バスケットシューズにも技術・デザイン共に隙がないのがアディダスです。

ナイキと比べアディダスのデザインは機械的なので、アディダスのデザイン性が好みでない場合は人を選びます。

通気性を出すために素材が限定されていて、そのせいで少しチープに見えてしまう部分があります。

ですが、最近ではファッション性が強いデザインも多く出ており、注目度が高いブランドです。

アディダスを使用している有名選手

アディダスを使用している選手と言えばヒューストン・ロケッツの13番『ジェームズ・ハーデン』です。

ハーデンの驚異的な独特ステップを支えられるのもアディダスの特徴があるからこそです。

彼のバスケットシューズもアディダスの特徴を引き継ぎ、通気性・軽さ共に抜群の作りになっています。

結局どのバスケットシューズが1番?

バスケットシューズ

バスケットシューズ

『ナイキ』『アシックス』『アンダーアーマー』プラス『アディダス』の特徴とウィークポイント見ていきましたが、結局どのメーカーが一番なのでしょうか。

デザインがとにかく好き!いろんなデザインを見たいし、有名選手のバスケットシューズを履きたい!という人は『ナイキ』が最適です。

初心者や動き・機能性を追及したい人は、『アシックス』がより良い選択なのではないでしょうか。

軽さに加え、デザイン性を求めたい人は『アンダーアーマー』がピッタリかもしれません。

全部を良いとこ取りしたい人は『アディダス』が一番理想的です。

自分がどこに重点を置いているかで選ぶメーカーを変えるのも、バスケットシューズ選びするにあたって面白いのではないでしょうか。

ナイキ、アシックス、アンダーアーマーのバスケットシューズについてまとめ

同じバスケットシューズでも、メーカーによって重きを置く部分が全く違うのがバスケットシューズの面白いところです。

また、有名選手がどのメーカーに契約するかも一つの大事な指標となっています。

アンダーアーマーは『ステファン・カリー』と独占契約をしていますが、この流れはかつての『マイケル・ジョーダン』がナイキと独占契約した流れと重なる部分が多々あります。

将来的にカリーのブランドが伝説的な人気になる日も来るかもしれません。

バスケットシューズファンにとって、それぞれのメーカーの今後の展開が見逃せません。

スポンサード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Curassy編集部おすすめまとめ。

【公式】Curassy編集部特集