冬も可愛いネイルでいたい!サロンに行きたいけど今月ピンチ…。100均大好き!など、理由は色々あると思いますが、最近の100均のセルフネイルコーナーって凄くないですか?

カラーの種類も豊富で、単品ネイルストーン、デザインネイルストーン、ブリオン、貼るだけのネイルシールに新しいグッズもたくさんあって見てるだけでも楽しくなります。

不器用な方でも簡単に出来る技や物などご紹介していきたいと思います。

2019年・冬 流行とセルフネイル

可愛いネイルが視界に入ると気分が上がりませんか?
キラキラしたり、好きな色だったり、人それぞれ上がるものは違うかもしれません。

今年の冬はどんなデザインのネイルが流行っているのか、セルフネイルで簡単に出来るのか?

そして100均でお手軽に手に入るのかを調べてみました。

2019年冬・トレンドカラーとネイルのデザインの傾向は?

パントンが選んだ2018年秋冬トレンドカラー

毎年発表されるトレンドカラーですが、この冬のトレンドカラーは『ワインカラー』『ボルドー』『ネイビー』『カーキ』『マスタード』だそうです。

大人っぽい色が並びましたね。

確かにワインカラーやボルドーの服を今冬はよく見かけます。

ある意味ネイビーやカーキは定番となりつつある気もしますが…アイテムとしては増えているみたいですね。

セルフネイルで注目のカラーは?

トレンドカラーの中でも『ワインカラー』『ボルドー』『ネイビー』はネイルでもよく使われています。

昨年から引き続き、くすみカラーやアイシーカラーも人気です。

冬と言えばやっぱり『ホワイト』!
ド定番ですが、色もデザインも映えです。

もちろん100均でも上記のカラーは取り揃えてます。
ラメ入りやマットネイル、ホロがいっぱい入っているものまで。

ついつい全色揃えたくなるものもあります。

セルフネイルで簡単で魅せるデザインは?

やはり定番のシールですね。

今は100均で貼るだけでフレンチネイルになるシールもありますし、雪の結晶やストーンを組み合わせてあるシールもあります。

数種類のシールを揃えて、自分で組み合わせても可愛いネイルが出来ますよ。

そう言えば、昔と違ってネイルストーンやネイルパーツは控えめが増えてきた印象があるのですが、皆さんどうですか?

やはりオフィス対応などで派手めのネイルは少なくなってきているんでしょうか?

とはいえ、キラキラのストーンは気分も上がりますし、控えめながらも使用頻度は高いです。

ポリッシュメインのオススメネイルデザイン

セルフジェルのネイルキットを持っていない。ポリッシュの軽さが好き。等、ポリッシュ愛好家の方へオススメしたいデザインを見つけました!

ポリッシュのネックはブリオンやストーンが使えない、もしくはすぐ取れることですが、使わなくても充分に簡単で可愛いネイルは作れるんです!

これぞ高見え!簡単ツイードネイル

大人可愛いツイードネイル

大人可愛いツイードネイル

秋冬には温かみを感じるツイードが可愛さをUPさせますよ。

やり方は、ベースの主の色と似た色、反対色、ホワイトの3色を決めたら、後は極細の筆やつまようじで線を引くだけです。

丁寧に描くよりも太い線と細い線がある方が、よりリアルなツイード感が出るので不器用さんにもオススメの簡単なデザインです。

フレンチネイルと組み合わせると、より高見えしますね。

片手のうち、2、3本だけにツイードデザインを使って、残りはシンプルにワンカラーにするのが私的にオススメです。

100均なので、何色か買って自分の好きな組み合わせを考えるのもいいですよね。

極細の筆も10本くらいセットで売っていたりしますので、使い捨てになっても惜しくないです。

簡単!貼るだけで冬感あふれるネイルシール

ネイルシールを使った簡単ニットネイル

ネイルシールを使った簡単ニットネイル

今のネイルシール、ほんとに100均?っていうくらいに高性能、高デザインのものが多いですよね!

柄を選んで貼っていくだけで簡単に出来あがるなんて最高です。

行くたびについつい新商品を探してしまいます。

この間ダイソーで見つけたニットネイルのシールはポリッシュではなかなかできないデザインだったので感動ものでした。

ニットネイルは冬に流行りのくすみカラー、トレンドカラーでマットのトップコートを使うのが、よりオススメポイントです。

ストーンもシールになっているものなら、結構長くもつので色んなシールと組み合わせても簡単で綺麗なデザインになると思います。

シールでのデザインのやり方の注意点は、しっかりトップコートを塗ってもらう事です。

暖かそうに見えますか?ベルベットネイル

こちらも冬に温かみを感じさせてくれるベルベットネイルです。

ふわっふわで取れてしまいそうな気がするかもしれませんが、意外としっかりくっついてくれます。

やり方は、ベースには乗せたいベロアの色と同じか、似た色を選んでください。

ベースの色が乾ききる前に、そーっとピンセットでベルベットパウダーをたっぷり乗せます。

後はダストブラシで余分なパウダーを払って、しっかり乾いたら出来上がりです。

こんなに可愛いのに簡単じゃないですか?

ダストブラシなんて持ってないし…って方は、古くなったチークブラシなんかでもいいですし、ベルベットパウダーを買うついでに一本買ってもいいかもしれません。

100均でもカラーの展開もなかなか多いので、好きな色に出会え確率も多いのではないでしょうか?

こちらもフレンチデザインと組み合わせ出来ます。

セルフネイルとネイルケア

せっかく綺麗に可愛くデザインしたなら長持ちさせたいですよね?

その為には下準備が必須です。

ネイルの出来上がりを綺麗に見せる為、何をすればいいのか。

手入れのやり方一つで綺麗さが変わります。

爪の健康にも関わる事なので、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです。

ネイルケアの基本作業 その①

【爪の長さと形を整える】

皆さん爪の長さを短くする時って爪切りで切ってますか?

爪切りでやると、実は爪を作っているところに負担をかけてしまうので、出来るだけ爪ヤスリ(エメリーボード等)を使う事をお勧めします。

長さも形も細かく整える事が出来ます。

最近は電動のネイルファイルも安いものがあるので、通信販売サイトや家電店を覗いてみるのもいいかもしれませんね。

ネイルケアの基本作業 その②

【キューティクルケア、甘皮処理】

セルフネイルを長もちさせるのに、ほんと大切かもしれません。

甘皮が残っていると根本からネイルが浮き上がったり、剥がれたりしてしまいます。

ただし甘皮処理をやり過ぎると指を傷つけてしまって、そのままネイルするとアレルギーを起こしたり、炎症を起こして腫れたり、伸びてくる爪がボコボコになったりします。

必ず温かいお湯などでふやかした状態で行ってくださいね。

ちなみに私はお風呂上りにやることが多いです。

ネイルケアの基本作業 その③

【バッフィング、表面を磨く】

最近はジェルネイルでも爪に傷をつけなくていい商品が増えてきました。

ポリッシュでもそうなんですが、爪の表面がボコボコしていたり、縦線が入っているとネイルの出来上がりが綺麗じゃ無くなるんです。

ひと手間かけることで、一段とネイルが輝きますよ。

冬のネイルデザイン!100均で簡単なセルフネイルのやり方まとめ

セルフネイルの味方の100均で、自宅で簡単に、気分があがるデザインをまとめてみました。

今回はポリッシュのみに限定させて頂きましたが、基本的にはジェルネイルでも使えるデザインだと思います。

私が特にオススメしたいのは、ポリッシュでも簡単に出来るようになったニットネイルです。

100均は商品の入れ替えも激しいですが、いつも充実したネイルコーナーになっていますし、お気に入りが必ず見つかるはずですよ。

おすすめまとめ

関連するまとめ

20~30代女性に聞いた♡恋人の行動や言動でキュンとした出来事

今回は、恋人の行動や言動で嬉しかったことをリサーチしてまとめてみました。

mai5693 / 1017 view

実は私、パンダ?!飼ってます(・・、)

今回は誰もが嫌がる、決して可愛くないパンダの生態?!についてまとめてみました。

mai5693 / 1015 view

街コンって実際どうなの!?街コンに参加した人の声が聞きたい!

街コンに行ってみたいけど、なかなかその一歩が踏み出せない… 楽しめるの?実際出会いがあるの?など疑問がつきな…

banananananan4 / 2376 view

今年の夏は今までとは違うボーダーを楽しむ!!※周りのボーダーさんと被りたくない人必見…

これからの季節に大活躍の予感のボーダーファッション!改めて、ここでおさらいしましょう!!

mjijmiiim / 1163 view

重い女とは?特徴や男性に嫌われやすい理由をまとめてみた!

好きな男性に対して重くなってしまっている女性も少なくないはず...。男性が重いと感じる女性の特徴とは何でしょ…

yurika♡ / 393 view