忙しい現代人にとって一番身近なお店、コンビニエンスストア。

1日1回はゼッタイに利用する!という方も少なくはないと思います。
少々割高だけど、おいしいメニューがたくさんありますよね?

コンビニメニューなんて、痩せるという言葉とは程遠い…ダイエット中にコンビニには行っちゃダメだ…なんて思っているあなた!

健康志向が流行る現代、栄養素量やカロリー表記などが記載されているので、コンビニで買える食事メニューも上手く組み合わせればダイエットごはんに!そして痩せることができるのです。

近年TwitterなどSNSの普及により、ダイエットアカウントが流行っているのはご存知でしょうか?

そんな中でもコンビニダイエットというワードに注目して、コンビニごはんで痩せる方法をいくつか調べてまとめさせていただきましたのでご紹介します!

効果的なコンビニダイエットをするためのポイント

効果的にコンビニダイエットをするために気を付けてほしいポイントがいくつかございます。

ここを気を付けないと、リバウンドしちゃった…そもそも痩せないじゃないか!
そんなことになりかねません。

そんな気持ちになってしまったら元も子もないのです。

そうならないようにするためのポイントをいくつかまとめさせていただきましたので、ご紹介いたします!

しっかり見ようカロリーチェック!

コンビニメニューでなくとも、ダイエットをするにあたって気を付けていきたいのがカロリーチェック!

カロリーは自らの身体を維持したり、活動に必要なエネルギーの単位です。

摂取カロリーが消費カロリーを上回ると…当然太ってしまいます!だらしない身体になってしまうのです。

コンビニで一食分を購入する際は、大体400~600Kcalになるべくおさまるように意識して購入しましょう!

朝をたくさん夜すくなめ!

朝ごはんを食べない方、食べられない方、結構いらっしゃると思います。

私も一昔前は、朝をすくなめ夜たくさん!だったのですが、気付いたのです…おなかのお肉が着々と増えていっていることに…

私はとってもお酒が好きなのでついつい、夕食をお酒のおつまみに!朝昼よりもたくさん食べてしまうことが多かったのです。

そりゃあ運動したところで痩せることがないわけです!

よく聞く話だと思いますが、ダイエットしたいのならまず、朝の食事量を多めに取り夜を少なめのメニューにするとより効果的だと思います。

朝、昼しっかり食べて夜は食べなきゃいい?

夜ごはんを抜くダイエットも流行っており、それによるメリットもたくさんありますが、今回紹介するのはコンビニメニューで無理なくダイエット、素敵に痩せる方法です。

こちらの記事を読んでいらっしゃる方はコンビニ大好きな方が多いはず…私もその中の1人です。

夜を抜くダイエット方法は、リバウンド率が非常に高く、ごはん好きな方にはあまりおすすめできません…

ストレスが溜まってしまってコンビニメニューをドカ食いなんてしてしまった日には、順調に進んでいたコンビニメニューダイエットも全て水の泡になってしまいかねません。

朝をたくさん食べて夜をすくなめに食べる方法は、ごはん好きダイエッターさんに効果的な方法といえるでしょう!

自分の太った原因を把握しよう!

これ、とても重要なことなんです。

人によって、どんな食材が余分なお肉にかわってしまうのか…

スイーツなどの甘い物、ホットスナックなどの揚げ物、お肉、白いご飯、スナック菓子…人により様々だと思います。

一体なにをたくさん食べてこんなことになってしまったのか…

あるいはどの時間帯に、何をどのくらい食べていたのか…

私はいくらお肉を食べてもおなかのぜい肉は増えませんが、ジュースなどの甘い飲料が強敵なのです。

このように、自分の過去の行動を少しでも把握して、何かをたくさん食べてだらしのない身体になってしまったのなら、自分の無理のない範囲内で、食材を変えてみる、量を変えてみる等の工夫をしてみましょう。

食べる順番に気を付けてみよう!

食べる順番、気にしたことありますか?

全く同じ食事をしていても、太りやすい人と、そうでもない人がいます。

好きなように食べさせてくれ!と思うでしょう。

しかし、食べ方をちょっと変えるだけで、いつものように食べるよりも効率的に痩せる近道になります。

食べる順番により、摂取したカロリーが脂肪になりやすくなってしまうか、エネルギーとして使われやすくなるかが、変わってきてしまうのです!

お腹が空いている時にいきなり脂っこい物を入れるよりも、あっさりしたサラダを入れてから汁物、最後にボリュームのあるお肉やごはん等メイン料理を食べる順番が、ダイエットに効果的でおすすめの食事方法といえるようです。

コンビニで買える食事でダイエット!おすすめメニュー

コンビニメニューでよりよい身体を作るために、必要なのがタンパク質です。

痩せるにあたって、まず筋肉がないと燃えにくいぜい肉はもっと燃えませんし、さらに上から余分なお肉が付くことに…

重要なのが、タンパク質が多く含まれる食事、低カロリー、低糖質であること、がとても重要になります。

我慢がちょこっと苦手な方向けに、コンビニでも手軽にタンパク質も摂れて、比較的低カロリー、低糖質なメニューを紹介していきたいと思います!

サラダチキン

ダイエットは脂質の多いお肉…食べちゃダメだよねと思いがち。

そんなあなたに、お肉好きなダイエッターの味方、サラダチキンです!

低カロリー、低糖質、低脂質、なのにとっても高たんぱくです。

量も多いので満腹感もあり、コスパもイイ!

むね肉なのに、そこまでパサパサ感もないので私はとても好きなメニューです。

ファミリーマート、セブンイレブン、ローソン、どちらのコンビニにもございます。
お味がいろいろあるので、飽き防止に色々試してみることをお勧めします!

それでも飽きちゃう…という方には、ひと手間かければ色んなアレンジができるので、レシピ公開サイトを参考にアレンジ料理をしてみるのも手ですよ!

私のようなズボラさんには、今の時期特にサラダチキンで作るシリーズがおすすめです。

耐熱容器に割いたサラダチキンと、サラダチキンで作るシリーズを注いで、レンジでチンするだけでおいしいスープのできあがりです。

パストラミ・ペッパービーフ系

サラダチキンにはもう飽きてしまった…でもお肉が食べたい方向けに、高たんぱくで低カロリーなお肉がコレ!

パストラミやペッパービーフ系のお肉です!

脂質は少々ございますが、そのまま食べても非常においしいです。

量はサラダチキンと比べると少ないので、別の低カロリーメニューと合わせて食べるといいですね!

サラダ

やっぱり安定感があるのはサラダです!

サラダは飽きる!という方が多いでしょう。
しかし、痩せるメニューであることは事実なのです。

色んな低カロリーで高たんぱくな食材と合わせていただくと、満腹感を得られるのはもちろんのこと、私がおすすめしたいのは、ドレッシングです。

サラダに使用されているドレッシング、結構糖質が含まれているって知ってましたか?

ドレッシングがついていないサラダには、比較的低糖質のマヨネーズや、ノンオイルドレッシングなどがおすすめです。

今のコンビニサラダは、野菜だけではなく色んな満腹感の得られるモノが一緒に入っているサラダも多いです。

カロリー計算に気を付けて選んでくださいね!

味付きゆでたまご

手軽に持ち運びができ、高たんぱく・低糖質のゆで卵です!

コンビニに売っているのは味付きのものが多く、とても食べごたえがあります。

節約したいのであれば、スーパーでたくさん入ったパックの生卵を購入して、自分でゆで卵を作ったほうがお財布にもやさしくておすすめです。

たまごは上記でもおすすめした、サラダに相性抜群なので、ゆで卵をのっけて食べるも良し!温泉卵を作って割り入れて食べるも良し!です。

お豆腐

こちらも低カロリー・高たんぱくでおすすめの豆腐です!

そのまま食べても美味しいですが、アレンジメニューにしやすい食材です。

コンビニで購入した、サラダやお味噌汁などに入れると、とても美味しいし食事も豪華になりますね!

薬味に、脂肪燃焼効果のあるネギや、代謝を上げる効果のあるしょうがを添えるとよりダイエットに効果的です。

汁もの系

満腹感があり、食べ過ぎるのを防止するのにおすすめなのが、野菜など具だくさんスープです!

レンジでチンするだけで、食べられるお手軽スープの他にも、コンビニには様々なスープがございます。

特に野菜がたくさん入っているスープを選ぶことで、カロリーをぐっと抑えることができます。


チンするタイプのスープは、季節でラインナップが大きく変わってしまうため、おすすめするメニューはご紹介しづらいので、実際にコンビニで色々見てみてお気に入りのスープを見つけてみてくださいね!

調理サバ缶

とあるテレビ番組で紹介され、一時期大ブームになったサバ缶です!

サバには、「体によい油」として注目されている、オメガ3脂肪酸といって、DHAやEPAが豊富に含まれています。

DHAには脳機能の向上、維持、EPAには血管、血液の健康維持に重要な役割を果たしていることが解っています。

EPAが運動による、脂肪燃焼効果があるので、コンビニメニューダイエットに合わせて運動している方にも、とてもおすすめです。

ダイエット効果が高いのでご紹介させていただきましたが、まるっと1缶で大体300~400kcalと少々高めなので、カロリーの安い食事と合わせて食べたいですね。

コンビニメニューでダイエット!痩せる食事メニューまとめ

いかがでしたでしょうか?

誰でもお手軽に取り入れられるように、定番の食事メニューを中心にご紹介させていただきました。

コンビニだと、ついお弁当や菓子パンなど、高カロリーで栄養も偏ってしまうメニューになってしまいがちですが、考えて選べばバランスよく食事ができることも分かっていただけたと思います!

上記でご紹介させていただいた食事メニューが、ダイエット効果がある、カロリーが低いからといって、同じものばかり摂取せずに、色んなものを組み合わせてカロリーコントロールするのが理想的だと思います。

面倒くさいと思ってしまうかもしれませんが、少しの努力が美しい身体を保つ!美しい身体になる近道なのです。

食事以外にも、思い込む力もとても大事で、なりたい自分をイメージしながら取り組むことで、よりよいダイエットに繋がると思います。

ご紹介させていただいた商品の他にも、組み合わせ次第でもっと低カロリーで痩せるメニューができるはず!

こちらの記事が、コンビニメニューでダイエットをがんばる方の参考になれば幸いです。

以上、コンビニメニューでダイエット!痩せる食事メニューまとめでした。

おすすめまとめ

関連するまとめ

【レゴランドホテル】ついに名古屋にオープン!内装や料金は?

2017年4月にオープンしたテーマパーク「レゴランドジャパン」。そんなレゴランドジャパンに待望のホテル『レゴ…

Seira / 2060 view

紗栄子8年半ぶりに連ドラ出演!月9ドラマ「5→9」で石原さとみ・山下智久と共演

モデルでタレントの紗栄子さんが8年半ぶりにドラマに出演することが決まりました。ドラマはフジテレビ月曜の9時放…

akkkkun / 4883 view

人気映画の続編『テッド2』前作のあらすじ紹介

前回、大ヒットを記録した、『ted』テッド。可愛らしいぬいぐるみの中にはおっさんが入っているというなんと面白…

ykxoxo / 9560 view

11/22リリース!スマホ版『どうぶつの森ポケットキャンプ』

大人気ゲーム『どうぶつの森』のスマホアプリ版、『どうぶつの森ポケットキャンプ』のリリースが、11月22日に決…

マル / 3581 view

【2018年度】優勝へ向けて巨人期待の生え抜き野手応援歌!!

GWも終わりを迎えましたが巨人ファンの皆様いかがでしょうか。もう今年は観戦に行かれましたか?まだの方ももう行…

tanakahiro_aki / 512 view

スポンサード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Curassy編集部おすすめまとめ。

【公式】Curassy編集部特集