いたち界の使者です。

我が家の1人息子にまめさん

我が家の1人息子にまめさん

みなさん、どうもおはこんばんちは。いたち界の使者てやんです。

フェレットと暮らし始めて、早いものでもう7年になりました。

今年の春に新しい子をお迎えしたので周りの人にかわいいでしょ~かわいいでしょ~~~と自慢して回ってます(笑)

そうするとフェレットって一人暮らしでも飼えるの?臭いってどうなの?などなど沢山の質問をされます。

結果この1年でとても驚いたのは、


意外とみなさんフェレットを知らない!!!!!


いやもう衝撃でした。

私が初めてフェレットと出会った7年前ならまだしも、東京オリンピックも迫るこの2018年ですらまだ認知度が低い…!!


それならば。


私がここで皆さんにフェレットの魅力をおつたえしようじゃありませんか!!

そもそもフェレットってどんな生き物なの?

遊び疲れて床ペタにまめさん

遊び疲れて床ペタにまめさん

フェレットとはイタチ科の生き物です。

ヨーロッパケナガイタチなど野生のイタチを家畜として改良された動物で、
まだまだ認知度は高くありませんが歴史としては3000年以上も前から人と暮らしてきた生き物なのです。


性格はファーム(種類)ごとに異なりますが、日本で人気が多いファームは噛み癖も少なく温厚な性格の子が多いのが特徴です。


平均寿命は6~8年。
意外と長生きするんです。


体長は約40cmから50cm、体重はファームやオス・メスによって違いはありますが大体0.8~1.5kgです。
大きい子は2.5kgを超える子も稀にいます。最初はあんなに小さいフェレットがチワワよりも大きくなるなんて何年経っても不思議です。

ちなみにうちの子は男の子なんですけど、現在生後約1年で1.65kg。
生後3ヶ月で初めて会った時から周りの子より少し大きいねぇ~と言われてたんですけど生後8ヶ月を超える頃には一般サイズを超えてました…(笑)


そしてこんなに可愛い顔をしていますがさすがはイタチ科。肉食です。

ですので野菜や果物など人間が食べるものを不用意にあげてしまうと消化不良を起こしてしまうことがあるので注意が必要です。

フェレットを飼うのにかかるお金は?

お友達のお家のRAMくん

お友達のお家のRAMくん

フェレットがかわいいのは分かった。

で?実際飼うにはどのくらいお金がかかるのよ。

ってところですよね。


というわけで順番に説明していきます。


まずフェレット自体の価格です。

こちらは何で値段が変わるのかというと種類や出身地、毛の色、血統、お店によって違ってきます。

メジャーなファームの子は約2~5万円が主です。

ただ、アルビノや長毛種のアンゴラフェレットは希少で人気も高いため、値段もぐんと上がって10万円を超えることが多く
高い子だと数十万円になることも…!!

私はまだMAX12万円までしか見たことないです。死ぬまでに一度は拝んでみたいウン十万円のフェレ…。


次に生体以外の必要になってくる物です。

【必須】
・ケージ
・ハンモックや寝袋、ベッド
・トイレ
・トイレの砂(ペットシーツ)
・食器(エサ入れ)
・水飲み器
・フード
・爪切り
・耳掃除の洗浄液
・耳掃除に使う綿棒
・シャンプー
・おもちゃ
・病院等で使う移動用キャリー
・エアコン
・病気にかかった時や予防接種等の医療費

【あるといいよ】
・ペット保険
・おやつ
・体重計
・ケージの下にひけるマット


必要なものはあげるとキリがないです…。
やっぱり我が子のためにこだわりだしたらどこまでもこだわれるので一旦このくらいにしておきましょうか。

書き漏らしがあったら申し訳ないですが、大体このくらいかしら…。


必須のものだけでも最低2万円はかかります。


必須にあげたものはどんな子でも絶対ないと困るよ!って物なので、

逆に言えばこれが用意できないようでしたらフェレットはお迎えしていただきたくないです!というのが個人的な意見です…。

最近テレビやネットなどで「一人暮らしでも飼えるペット特集」みたいな感じで取り上げられることが増えたフェレットですが、
その反面思ったより懐かないから、臭いが、噛み癖が…と捨てられてしまう子が増えたのも事実です。


ここで言っておきますが、


生き物はお金がかかります!!!かわいいだけじゃ飼えません!!!


人間だって生きていくにはお金が必要ですよね。それと同じで動物だって生きていくにはお金がかかるものです。


そこまでしっかり分かった上でお迎えしていただきたいですね。(以上いたちばばあのボヤキでした笑)


さて話は戻りますが、あるといいよ~というのはまずペット保険。
ペットには公的な医療保険はありません。
そのためもし病気にかかった際の治療費は全額飼い主負担となります。

現在フェレットでも入れるペット保険はまだ数が少ないですがきちんとあります!

私の知っている保険会社を紹介します。

フェレットでも入れるペット保険

お友達のお家のMŪAちゃんとROAくん

お友達のお家のMŪAちゃんとROAくん

1.アニコム損害保険株式会社

まず最初にアニコム損害保険株式会社さんの「どうぶつ健保ふぁみりぃ」。

こちらは3歳11ヶ月までのフェレットちゃんなら加入できます。
※年齢は保険契約の始期日時点での満年齢


通院、入院、手術を保障してくれて、多頭割引や健康割引制度もあるので、
多頭飼いの多いフェレットでも安心して保険加入が出来ます。

2.プリズムコール

次に日本アニマル倶楽部株式会社さんの「プリズムコール・小動物プラン」。

こちらは生後30日から満5歳未満のフェレットちゃんなら加入できます。

プランによって入院、通院、手術の保障有り無しが異なりますが、
小さなことでも通院OKで、診断書の費用も保障してくれたりとこちらも嬉しい特典があります。

ちなみにうちの子たちは先代の子はアニコムさんに入っていました。

実家にいる犬もアニコムさんでお世話になってます。

フェレットでも入れる保険はまだ他にもあると思いますので気になる人は調べてみてください。

気になるフェレットの臭い問題。

お風呂スタイルのにまめさん

お風呂スタイルのにまめさん

やっぱりここが気になる人も多い臭い問題。


正直に言います。


かわいいとはいえ、やっぱり動物なのでそれなりの獣臭はします。


行ったことがある人はおわかりでしょうがフェレット専門のショップなどに行ってみると犬とも猫とも違う何とも形容しがたい独特の獣臭がします。


ただ我々いたちに取り憑かれし者達はこの独特の「いたち臭」がたまらないんです…。


猫が好きな方がよくやる「猫吸い」ってあるじゃないですか。


あれのフェレット版ですよね。

「フェレ吸い」


めっちゃやります。

毎日やってます。


ほんと香ばしいにおいがするんです…。


おっと、危ない危ない…。



さて、賃貸の方でお部屋に臭いがついてしまうのでは…、洋服が獣臭くなるんじゃ…と思われている方。


そんな方には消臭スプレーなどの臭い取りアイテムがおすすめです。


フェレットの臭いが気になる人はやっぱり多いようで、飼い主さんが気にしなくても周りの方へのエチケットとして使っている方がほとんどです。


おすすめの消臭アイテムを紹介します!

おすすめの消臭剤

やっぱり必要になってくるのはこれですね。

普段の消臭以外にも万が一粗相をしてしまった時などにも必須になってきます。


その中でもフェレットを飼っている方からよく名前があがるものを2つご紹介します。


・カンファペット

こちらはショップでもネットでも評価の高い消臭剤です。

動物の消臭以外にも、車の消臭、カーテンやクッションなどの布地にも使用可能です。

消臭以外では、お耳のお手入れやおしりのお手入れ、目の周りのお手入れにも使用可能です。


また、カンファペットさんはお試しセットの販売や30日間の返金保証があるのでどれがいいのか分からない…という方は一回使ってみるといいかもしれません。



・アニピカクリーン

そして我が家でも愛用しているアニピカクリーン。

食品添加物が原料なので人にもペットにも優しい。

しかも消臭だけじゃなく除菌までしっかりしてくれる。ウイルスを除菌したあとは水と酸素になるというスグレモノ…!

フェレットワールドさんや熱帯倶楽部さんでもおすすめされてるのでフェレットの臭い対策としてはまず間違いないです。

結論、フェレットは一人暮らしでも飼えるのか。

お友達のおうちのRAMくん、MŪAちゃん、ROAくん

お友達のおうちのRAMくん、MŪAちゃん、ROAくん

ここまで色々書きましたが、結論。




フェレットは一人暮らしでも飼えます!!!




かくいう私も現在一人暮らしですが困ったことは移動くらいです。

大きなペットキャリーを持って電車やバスでの移動は正直大変です。

フェレットは暑さに弱いので夏場のお出かけは短時間かつ保冷剤などで少しでも涼しくしてあげなくてはいけません。

車がある方は車での移動をおすすめします。




ですが、初期費用以外の普段の生活でお金がかかることはそんなに多くありません。

毎月かかる費用としてはエサ代、トイレの砂代この2つくらいです。

ご飯は基本的にフェレットフードを3種類ほど混ぜてあげるのですが、これも月3000円ほどです。

トイレの砂に関してはショップで元々使っていたものと同じものを使うほうが失敗がなくてスムーズですがそれよりも安いものでいいものがあればそちらでも大丈夫です。

初めてその砂を使うときは元々使っていたものと混ぜて使ってあげて、徐々に以降するようにしましょう。

こちらも大袋なのでざっくりですが、月あたりにすると700円ほどで済みます。

あとは毎日1~2時間ほどケージから出して遊んであげる。愛を注ぐ。これだけ。




まだまだペットとしてメジャーではないので、フェレットは飼うの大変なんじゃ…と思われがちですが、意外と手がかからないのに頭もよく懐いてくれるかわいいフェレット達。


愛情を注いであげればきちんと名前も覚えてくれますし、呼べば駆け寄ってきてくれるようにもなります。(※個体差はあります)


少しでも興味を持っていただけた方は是非この機会にフェレットのいるペットショップに足を運んでみてくださいね。

おすすめまとめ

関連するまとめ

フォロー必至!仮想通貨の情報収集におすすめ有名ツイッターユーザーたち

ツイッターを制する者は仮想通貨を制す!とは言いすぎではないかもしれないくらい仮想通貨におけるツイッターの情報…

とっすぃ / 386 view

福岡・太宰府市「ももクロ」男性限定ライブに疑問の声

今や、女性アイドルグループにライブに女性が行くのが定番になっています。そんな中、福岡県太宰府市の国特別史跡・…

akkkkun / 3457 view

浜田ばみゅばみゅ中田ヤスタカプロデュースでデビュー!!

お笑い芸人のダウンダウン浜田さんが今年の5月に放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」できゃり…

akkkkun / 2219 view

内山信二子役時代の10歳で月収3000万!16歳でドン底に

お笑いタレントの内山信二は元子役として大変人気がありました。子役として人気絶頂だったときはなんと月給3000…

akkkkun / 2814 view

小森純が第2子妊娠を発表!!

タレントの小森純さんが第2子を妊娠していることを公表しました。詳細をまとめました。

さちこめ / 3190 view

てやん

フェレットと二次元をこよなく愛するヒト科です。フェレットにまつわる情報や、漫画アニメ、アイドルについてまとめていきたいと思います。

スポンサード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Curassy編集部おすすめまとめ。

【公式】Curassy編集部特集