「痛っ!」…鏡で自分の顔を見てみると、ぷっくり赤くなっていて気になるイヤな肌トラブル、その名もニキビ。

思春期に一度誰もが苦しめられ、大人になってからも気が付くといつのまにかできていますね。そもそもニキビはどうしてできるのでしょうか?

ニキビを早く治す方法は?
薬局で市販されているおすすめのニキビ治療薬はどれ?

一刻も早く治したい肌トラブル、ニキビのあれこれについて見ていきましょう。

思春期のニキビと大人ニキビ、わかりやすい違いは?

思春期によくできるニキビと、大人になってから出来るニキビには出来やすい場所や原因に少し特徴に違いが見られます。

どのように違うのでしょうか?

思春期ニキビ

思春期ニキビは、10代の内に誰にでもよくできます。

過剰な皮脂が原因のため、特に皮脂の多い額と鼻の繋がった場所(Tゾーン)にできやすいのですが、皮脂がもともと少ない乾燥肌体質の人は思春期ニキビは少ない症状で済むこともあります。

大人ニキビ

大人ニキビは、主に20歳を過ぎてから、大体40歳ぐらいまでに発生するニキビを指しており、口周り、頬、あご、首、など(Uゾーン)に多く見られます。時に、肩や背中、胸のあたりにできることもあります。

こちらは主に肌の代謝が原因になることが多いので、乾燥肌で思春期ニキビがあまり出来なかった人でも出来ます。

ニキビの原因とは?

ニキビは、皮脂や古い角質が毛穴につまり、その毛穴の中で皮脂をエサにしてアクネ菌という菌が増殖することで発生します。

肌への刺激や乾燥などによって分泌される皮脂の量が増えたり、ストレスによっても肌表面の様子は変化します。

過剰な皮脂

10代、思春期まっさかりの時期は、皮脂の量が増えます。

当然、過剰な皮脂が毛穴に詰まる機会も増えることになりますので、思春期ニキビが出来やすいんです。

大人でも、体質や、ストレスや加齢等で皮脂分泌のコントロールが狂ったりすれば、思春期ニキビと同じようなニキビが出来てしまいます。

乾燥肌

なんとなく、肌がべとべとしているほうが、ニキビが出来やすそうなイメージがありますよね?

しかし、実は乾燥などにより肌のバリア機能が低下すると、肌を保護しようとして皮脂が分泌される量が増えるのです。

つまり、乾燥こそ大人ニキビの原因となります。

思春期ニキビでは元々皮脂が多すぎる額や鼻に多かったですが、大人ニキビは皮脂が少なく乾燥しやすいフェイスラインに出来ることが多いのも納得しますね。

皮膚への刺激

皮膚への刺激は大人ニキビの原因です

男性は髭剃りの刺激などで口周りや顎に刺激を受けることが多く、この部位に大人ニキビが出来やすくなります。

清潔でよく切れる刃の髭剃りを使う、シェービング剤などで刺激を和らげるといった工夫をすることがおすすめです。

女性は、メイクのクレンジングが十分でない場合、それが肌への刺激となるほか、既にニキビが出来ている場所にメイクをすることで、その刺激がニキビを悪化させることもあります。

おすすめのニキビを早く治す方法!

ニキビは立派な皮膚の病気です。皮膚科にかかったりするのもおすすめな方法です。

個人ですぐに出来るニキビを早く治す方法とはどんなものがあるでしょうか?いくつか紹介してみましょう。

前髪に気を付ける

思春期ニキビはおでこに出来やすく、前髪の刺激によって悪化しやすいです。

また、大人ニキビも額にできることはあります。

どちらも、前髪を短く、清潔に手入れしておくことでニキビの悪化を防ぐことができて、おすすめです。

ニキビが悪化する原因を取り除くことはニキビを早く治す方法となるのです。

ニキビを早く治すのに必要な栄養素を摂る

ビタミンA,B2,B6,C,E…と、ビタミン類は各種、健康な肌の維持に大切な栄養素です。もちろんニキビを治すのにも働いてくれます。

バランスのよい食事でビタミン類を摂取するのがニキビを早く治す方法として理想的ですが、薬局で市販されているビタミン剤を活用することも十分おすすめできます。

ちなみに、油っこい食事やお菓子を食べるすぎるとニキビが増えるのは、糖分や脂肪分を代謝するために、肌をきれいに保つために必要とされるビタミンB群が消費されてしまうからです。

適した洗顔料を選ぶ

いきなりニキビ治療薬を使うのも良いですが、ニキビを早く治す方法として、洗顔は大切です。まずは薬局でも市販されている洗顔料を使って、正しい洗顔をしてみましょう。

思春期ニキビは皮脂の分泌が盛んなことが原因なので、皮脂をさっぱりと洗い流せるものを選ぶのがおすすめです。また、思春期のニキビは炎症を伴っていることも多いので、強い刺激のものは避けて、肌に優しいタイプを選びましょう。

大人ニキビは、毛穴にの奥に詰まった角栓や汚れをしっかり落とせる洗浄力の高いものがおすすめです。また、乾燥肌からニキビになってしまわないよう、保湿力の高いタイプもおすすめです。

ニキビを早く治す方法は、肌の状態に合わせて適した洗顔料を選ぶことです。

洗顔の仕方にも落とし穴が?

症状に合わせた洗顔料も用意して準備はバッチリ?
いいえ、注意したいコトがあります。

顔を洗えば洗う程、皮脂を取り除けば取り除くほどニキビが早く治るのでは?というイメージがありますが、ゴシゴシ洗い過ぎてしまうと、過剰な刺激を加えることになり、更に必要な皮脂まで全て落としてしまうと乾燥肌になって、ニキビが増えてしまいます。

ニキビを早く治す方法となる正しい洗顔は、

・手で顔をこすらずに、しっかり泡立てた洗顔料の泡で撫でるように洗う。

・回数は、1日2回程度がおすすめ。朝の洗顔とお風呂で1度ずつぐらいがいいでしょう。

毛穴をふさぐ汚れを流しつつ、優しく洗うことで刺激を避け、肌表面の必要な皮脂は残してあげましょう。

それでもダメならニキビ治療薬

ニキビ治療薬は、薬局で市販されており、簡単に買うことができます。色々な塗り薬が皮膚薬コーナーに行くと並んでいると思います。

なお、ニキビ治療薬のような成分が含まれた薬用洗顔料というものも薬局で市販されています。患部に塗り付けるのではなく、その成分でやさしく顔全体を洗えるので、広範囲に出来てしまったニキビ等におすすめかもしれません。

種類が多く、よく似ているのでどれが良いのか迷ったときは、薬剤師さん、登録販売者さんに聞いてみることがおすすめです。

おすすめ!薬局に売ってる市販ニキビ治療薬

ニキビを早く治す方法は、数多くの種類がある市販ニキビ治療薬の中から、肌の状態に適したものを選ぶことです。

どのニキビ治療薬がおすすめかは、個人の肌の状態によって違ってきますので、薬局で薬剤師さんなどに相談してみることが大切です。

思春期ニキビにおすすめ「イオウ入り」のニキビ治療薬

余分な皮脂を、毛穴からしっかり取り除いてくれるので、思春期ニキビを早く治す方法ならイオウが含まれているタイプのニキビ治療薬がおすすめです。

イオウなので、少しニオイが気になるのが玉に瑕ですが、寝る前に塗っておけば夜、眠っているうちに効いてきます。

「ビフナイト」「メンソレータム アクネスニキビ治療薬」「クレアラシル ニキビ治療クリーム」などがイオウ入りの薬局で市販されているニキビ治療薬です。

大人ニキビにおすすめ「うるおい成分入り」のニキビ治療薬

思春期ニキビ用におすすめのニキビ治療薬は、大人ニキビの肌に塗ってしまうと逆に乾燥が気になってしまうかもしれません。

そんな時は、イオウを含んでおらず、スクワランやヒアルロン酸などの、潤い成分が含まれたものを選ぶのがおすすめです。

薬局で市販されている「メンソレータム アクネス25」や「クレアラシル オトナ肌用」などが該当します。

使い心地が人気「患部に浸透して効くタイプ」のニキビ治療薬

ライオンから出ております、「ペアアクネクリームW」です。
赤みや炎症を抑える成分、ニキビの原因菌を殺菌する成分が皮膚に浸透して効くタイプで、ニキビをモトから治してくれます。

しっとりの塗り心地、伸びやすく、塗った後は透明になるクリームが使いやすく人気が高いようです。

身体の内側から治す!見落としがちな飲み薬ビタミン剤

ニキビを治すならニキビに直接薬を塗ることがまず思い浮かびます。

しかし、ニキビを早く治すための栄養がそもそも身体に足りていない場合はすぐに次々と新しいニキビが出来てきてしまいます。

ニキビの数が多い、広範囲にたくさん出来てしまう場合は、「チョコラBB」シリーズなどの、医薬品のビタミン剤を試すのも、ニキビを早く治す方法としておすすめです。

医薬品のビタミン剤は、健康食品のサプリメントなどと比べてしっかりとした効果が期待できます。ビタミンの補給はサプリメントより断然医薬品のビタミン剤がおすすめ!

もちろん、薬局で簡単に買うことができます。

ニキビを早く治す方法&おすすめのニキビ治療薬まとめ

ニキビを早く治す方法と、薬局にあるおすすめの市販薬についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

正しい洗顔方法や、バランスよくビタミン類を摂取することがニキビを早く治す方法として大切なことです。

ニキビ治療薬は大きく分けると思春期ニキビ向けと大人ニキビ向けがあります。

市販薬は手軽に買うことができますが、どれが良いのか分かりづらいこともあります。気軽に薬剤師さん等に相談してみてくださいね。

最後に、大人ニキビは立派な皮膚病の一つです。市販の薬でよくならない場合、中にはニキビによく似たできものができる他の皮膚病ということもありえます。しつこい皮膚のトラブルは、皮膚科を受診してみるのもいいと思いますよ。

おすすめまとめ

関連するまとめ

スパイスの挽きかた、挽き具合による使い分け方まとめ

スパイスを利用しようと考えているときに、障害の1つとなるのがスパイスの挽きかただと思います。 使い分けをしな…

SYOUTA / 5582 view

モテたい男子必見!好感を持たれやすいアイテムまとめ。

今回は”安く済む”をコンセプトに持っていると好感を持たれやすいアイテムを多数ご紹介します!大学生男子必見!こ…

Akariii320 / 2014 view

身体の臭いが気になる方へ改善マニュアルをお届け

あなたはご自分の身体の臭いを気にされたことはありますか? たとえ普段は平気でも、運動などの後の汗の臭いなどは…

Silstrip / 684 view

薬局や市販で買える強力な睡眠薬や睡眠導入剤はある?

眠れない、寝付けないのはツライものですが、薬局やドラッグストアで市販されている強力な睡眠薬、睡眠導入剤はある…

kuwaaml / 54 view

【ブラック企業対策済み】仕事を止めたい方必見! 仕事の辞め方と注意点まとめ

転職や介護、結婚など諸事情によって仕事を辞める場面があるかもしれません。 そんなときに気を付けて欲しいポイン…

SYOUTA / 639 view