ニュースで梅雨入りが発表される季節になりました。
パッとしない空模様にジメジメした気候では心も体も憂鬱になってしまいますよね。
そんな時にオススメなのがツボ押しです!
今回は辛い季節を乗り切るためにピッタリな足裏のツボ押しをご紹介します。

なぜ梅雨時に体はダルくなるのか?

この時期になると体がダルくなったり、頭が痛くて重たかったりして辛いという声をよく聞きます。
人によってはおなかが痛くなる、めまいがするということも…。

そもそも、なぜ梅雨の季節には体調不良になりやすくなってしまうのでしょうか?
そのメカニズムを知っておくことでツボ押しの効果もより高まりますよ!

梅雨時に体の調子が乱れる理由がいくつか存在します。
パッとしない天気が続くと、
・日照時間が短くなることで鬱っぽくなってしまう。
・ジメジメとして湿度も上がることで「湿」が溜まってしまう。
・寒暖差が激しくなることや低気圧の影響を受けやすくなることで体(自律神経)のコントロールが乱れてしまう。

…などなど、これらのことが起こりやすくなってしまいます。
それにより自律神経のコントロールが乱れ、体の重ダルさや頭痛、腹痛といった不快な体調不良の症状が現れてしまうという訳なのです。

ダルさの原因は「自律神経」?

「自律神経」ってなんとなく聞いたことはあるけれど、一体どんなものなの?という方もいらっしゃるかも知れません。

自律神経は私達が生きるために体の中にあるたくさんの臓器の動きをコントロールしている神経のことです。「交感神経」と「副交感神経」の二つの種類があります。

交感神経は主に日中、私達が活動するために働き、副交感神経は主に夜間、私達が休息するために働きます。二つの神経の働きは相反しているため、どちらかが優位(積極的に働いている)時はもう一方の働きは弱くなる仕組みです。

この自律神経の働きによって人間は生命活動ができている訳ですが、
このバランスが乱れてしまうと途端に私達の体は不調を訴えます。

この自律神経のバランスが乱れてしまった状態を解決する手段の一つとしてオススメなのが「足裏のツボ押し」です。

実際に足裏のツボ押しをしてみよう!

梅雨の時期に体調が落ち着かない原因は分かりましたか?

それでは実際に足裏のツボ押しの場所を見ていきましょう。
場所には個人差があるので、図を頼りに自分にとって最も気持ちよく刺激を感じる所を探してみてください。

第2の心臓とも呼ばれている!足裏の反射区の場所

上のイラストをご覧ください。どこかで見かけたことがあるのではないのでしょうか?
この図は足の反射区が分布している場所を示しています。

足裏のツボ押しをするにあたって正しい場所を知り、その場所を適切に押すのはとても大切なことです。
ツボの位置がズレてしまうと正しい刺激が伝わらなくなってしまい、狙った効果が得られなくなってしまいます。
ですから、反射区の刺激やツボ押しは自分で正しい場所を把握して行ってください。

足裏の反射区って?

「リフレクソロジー」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?
リフレクソロジー(Reflexology)とは、反射(Reflex)と学問(logy)という二つの単語を掛け合わせて作られた言葉です。
全身の臓器に繋がっている末梢神経が足裏には集まっており、特定の場所を刺激することによって、対応しているそれぞれの臓器の調子を整えることができるという考え方による学問のことをいいます。
また、同じ足裏にあっても「ツボ」と「反射区」は厳密には似ているようで違うものなのです。

試しに自分の足の裏を押してみてください。
なんだか調子がよくないな、微妙だなという場所には反応が出ていて、固くなっていたり押すと痛みを感じたりするかもしれません。

例えば、胃の調子がよくないなと感じる時は土踏まずの「胃」に対応する場所に反応が出ていることがあります。
頭が痛いと感じる時は頭の位置に当たる親指を刺激してみることによって改善がみられるかも知れません。

反射区を刺激する時は、痛く感じる(反応の出ている場所)を「痛いけれども気持ちいい」程度の強さで押していきます。
人によっては結構痛く感じる場合があるので、無理はしないことが大切です。

足裏のツボ「湧泉」とその場所

このツボは「湧泉(ゆうせん)」という足裏にあるツボです。
場所の目安は、足の指を曲げた時にできるくぼみの真ん中です。
ツボは人によって微妙に場所が違うので、ツボ押しした時に気持ちがいい場所、痛みが響くような感じがする場所を探してみてください。
また片方だけでなく、両側のツボ押しをするようにしてください。

このツボを刺激することで全身の血行や代謝がよくなるため、
体がダルくて元気がない時や冷え、むくみや生理痛にも効果があるとされています。

このツボも反射区と同じく、体をリラックスさせて痛気持ちいいくらいの強さで刺激します。
深呼吸をして、息を吐く時に手で揉むように押しますが、ゴルフボールを踏んでコロコロと転がして刺激するのもよいでしょう。

あまり強く長くツボ押ししすぎると逆効果になってしまうこともあるため気をつけてくださいね。

ツボ押しの時の注意点

ツボ押しはいつでも手軽に行えるものですが、実は避けたほうがいいタイミングや状態があります。

・空腹時や満腹時(食後30分~1時間以内)
・お酒を飲んだ時
・整理中や妊娠中
・発熱しているなど体調がひどく悪い時
・特定の持病や疾患がある時

これらの時はツボ押しするのを控えるようにしてください。
また、何か持病などのある方は、あらかじめお医者さんにツボ押しをしても大丈夫か確認しておくと安心です。
加えてあまりにも体調がよくない時は無理せず早めに病院にかかることも大切です。


足裏ツボ押しのススメ、いかがでしたか?

梅雨が来て、その後には暑い夏が待っている…。
体の不調を考えてナーバスになっている人もいるのではないでしょうか。

そんな時にはぜひツボ押しをして心と体の調子を整えてみてください。
自分でのマッサージが物足りなければ、鍼灸院や整体院などに行ってプロにお任せするのもよい方法かもしれません。

日々の仕事や家事に疲れて余裕がなくなっている人も多い昨今です。
無理は禁物とはいえ、調子が悪くても中々思うように休息の取れない方が増えていると聞きます。

そんな中でも、自分に合ったリラックス方法、疲れをとることができるような方法を見つけてこれからの暑い季節を乗り越えてもらえたらと思います。

おすすめまとめ

関連するまとめ

対策必須!!ゴキブリの好きなものと苦手なもの

ゴキブリは、生命力が大変強く、胴体と頭を切り離しても死なず、動き続けることが出来ます。 そんなやつらにも弱点…

SYOUTA / 1123 view

WEB製作でデザインするのに役立つ商用利用フリー素材サイトまと

WEB製作やデザイン作成するときに役に立つのがフリー素材!!そんなフリー素材を紹介しているサイトをまとめてみ…

mota / 2264 view

今のうちに知っておきたい!業種別儲かりそうなフランチャイズまとめ

いつかは会社員をやめて独立したい…一言に独立と言っても簡単に踏み出せるものではありませんが、フランチャイズを…

青りんご / 626 view

40代でも危ない!中年サラリーマンの脳梗塞

ある日主人が会社の旅行に行っているときに夜中にかかってきた電話は 緊急電話でした・・・

mico / 668 view

アメリカでは「全廃」決定!トランス脂肪酸はこんなに怖いものだった・・。

アメリカでは2018年までに全面禁止となることが決定した「トランス脂肪酸」。日本ではまだ外食産業含め、しっか…

msd / 2187 view