AGAという言葉をご存知でしょうか?
テレビをつけるとCMなどでよく聞く言葉ですが、聞き流していて、理解していない男性諸君も多いのではないだろうか?

若いうちから髪の毛が少なくなってきたな~と軽い気持ちでいるそこの貴方!貴方のような人が知っておくべき言葉こそがAGAです!

まずはAGAってなんのことなのか学んでから、自分のために何をするべきなのかを知っていってくださいね!

若いうちから危険?ハゲの原因AGA(エージーエー)ってなに?

AGA(Androgenetic Alopecia)とは男性型脱毛症の意味です。

男性型と付いてるだけあって、思春期以降の成人男性に多く見られ、髪がどんどん薄くなっていく恐ろしい病気です。

怖いのは症状だけではなく、そのかかりやすさにもあります。
日本在中の男性、4人に1人の確率でAGAは発症するとされています。

AGAの原因を知りたい!

AGAの原因はぜひとも知っておきたい・・・

主な原因は、男性ホルモンが関係しています。

男性ホルモンの中でも強力なDHT(ジヒドロテストステロン)が、髪の成長を抑制してしまい、挙句の果てには髪の毛を抜こうと働き出します。

一般的によく言われているハゲの理由として、親がハゲだから、祖父がハゲだからなんてありますよね?
実際遺伝は関係あります。

遺伝によって、男性ホルモンの作られやすさ、先ほど紹介した『DHT』
の作られやすさが生まれつきで決まってしまいます。

治療に入る前にまずはAGAの専門医に相談

皮膚科学会からAGAは病気として認められているため、AGA専門の病院が存在しています。

まずはそこの専門医に、生え際の後退具合や、どこの毛が薄くなってたり、細くなってたりしているのかを見てもらい、最終的には『AGAで間違いないのか』を確認してもらいます。

ハゲの原因がAGAなのか、AGAとは別の原因なのかで、治療方法が大きく変わってきますので、間違いのない確認をしてもらいましょう!

具体的な治療方法

AGAが厄介で誰にでもかかる可能性がある病気であることを理解していただけたと思います。

専門医からの診断を受け終えたのちに待っているのは治療です。
治療方法とその費用についてまとめていきたいと思います。

①内服発毛剤で治療の場合

AGA専門の病院で行う治療は発毛剤によるものが多くなっています。

まずは薬を飲んで発毛を促そうとする治療方法です。

飲み薬には種類があります。
1つめは『フィナステリド』『デュタステリド』この2つが主成分である飲み薬「プロペシア」。
効果は、DHTが作られることを抑制します。

2つめは『ミノキシジル』が主成分である飲み薬「ロゲイン」。
こちらの効果は、発毛の促しになっています。

この2つの飲み薬を継続的に服用していただきます。
大体半年くらいから効果が見られ始めます。
3年ほどの服用で、8割の患者さんの症状が改善されたとの報告もあります。

内服発毛剤の治療費用

プロペシア(DHTが作られることを抑制の効果がある薬)は大体1か月分7,000円~8,000円とされています。

発毛を促す効果がある薬、後者の方は大体1か月分10,000円ほどとされています。

併用することが基本となるので、17,000円ほどが必要となりますね。受診料まで考えると結構高くつきます。
上記は病院で貰う場合の費用になります。

市販の薬は安く手に入るみたいですが、効果が下がるみたいなので、そこはご自身で判断をお願いします。

②外用発毛剤での治療の場合

こちらの方法もAGA専門の病院で使用されることが多いです。

外用なので気楽にできます。
治療方法は①で紹介した発毛効果のある『ミノキシジル』を使った塗り薬を、頭皮に直接塗ります。

外用発毛剤の治療費用

こちらは病院で貰える、オリジナルブレンドタイプが大体1か月分15,000~20,000円以内になります。

対して、市販のものは1か月分7,000~8,000円が基本になりますね。

やはり効き目は病院からもらう薬の方がいいですから、費用が倍近く変わっています。
効果を取るか、費用を取るかはお財布と相談といったところでしょうか・・・

内服薬や外用薬は個人輸入で買った方が得する?

上記で紹介した飲み薬や塗り薬は、海外から医薬品を輸入してくれる『個人輸入代行業者』と呼ばれる業者から、医者から買うより安く買い取ることが出来ます。

内服薬である『プロペシア』は医師から処方される分と比べると1か月分2,000~3,000円ほど安く手に入れることができます。
年間単位でみると数万円の節約になりますね。

ちなみに外用薬の『ロゲイン』の場合ですと、1本買う値段で2本買えてお釣りがきます(笑)

個人輸入って合法?怪しくない?

結論から言うと、個人輸入は違法行為ではなく、しっかりと合法です。

なので買うこと自体に違法性はありません。なおかつ、大手製薬会社が作った薬を販売してもいるので、怪しい薬でもないです。

ただ、偽造した薬、粗悪品を販売する個人輸入代行業者も中にはいるので、購入する際には"よく調べてから"購入しましょう。

③毛髪再生治療の場合

AGAが進行している場合はこちらの治療方法を取る場合があります。

毛髪再生治療というのは、注射器などを用いて、発毛効果、育毛効果に期待できる成分を。直接頭皮に注入するといったものです。

種類も多く、『HARG療法』『育毛メソセラピー』『グロースファクター療法』などがあります。注入する成分の違いで治療方法を変えるそうです。

毛髪再生治療の費用

『HARG療法』の費用は大体150,000円ほどです。急に値段が飛び上がりましたが、桁が間違っていることはありません。15万円します。高いですよね・・・

こちらは1回で効果が出る可能性もありますが、症状が重い場合は半年に1回の利用というケースもあるみたいなので、出費がかなり痛いですね。

『育毛メソセラピー』の費用は大体20,000~80,000円ほどと、治療を受ける病院によりかなり差が出るみたいです。

『グロースファクター療法』の費用は大体90,000円ほどとなっています。
こちらもかなり高額ですね。

全体的にかなり高額な印象を受けますよね・・・
やはり、注射器を使うのでかなり技術料がかかったりしているんでしょうか?単純に効果の高い成分がお高い可能性もありますが。

④最終手段?植毛での治療の場合

CMなどでよく見ますが、こちらは最終手段とも言えます。

発毛、育毛の効果を得られないという状態になった部分は、いくら治療しても費用や時間の無駄となります。
薬を使って効果が得られないなら、直接植えてしまえというわけです。

植毛には『自毛植毛』『人工毛植毛』の2種類があります。

自毛植毛?

『自毛植毛』とは、自分の髪の毛を薄い場所に移植する植毛方法です。
メリットとして、自分の元気な髪を利用しているので、植毛後も成長し続けます。
デメリットとして、やはり移植できる数に限度があることでしょうか。
元々少ない毛ですからね、進行度次第では限度を迎えることが早いかも・・・

人工毛植毛?

『人工毛植毛』とは、ポリエステルやナイロンなどの合成繊維で作られて、人工的な髪の毛を、薄い部分に植えていく植毛方法です。
メリットとして、好きな分だけ埋めることが出来、ヘアスタイルで遊べたりも出来るようになります。
デメリットとして、人工物ですので拒絶反応が出たり、一度抜けたらもう生えてこないというところですかね。

植毛での治療の費用

『自毛植毛』『人工毛植毛』は費用もそれぞれ異なります。
また植える本数によっても費用が上下するため一概にはいくらとは言えません。

1000本植えることを目安とします。
『自毛植毛』の場合だと大体600,000~1,000,000円ほどの費用が必要になります。
『人工毛植毛』であると大体200,000~300,000円ほどの費用が必要になります。

もちろん本数が増えるとここから値段も上がっていきます。
薄毛がかなり進行している場合はかなりの費用が必要になってしまいそうです・・・

AGAの治療を受ける際の注意事項

ここまでAGAの治療の費用を紹介してきました。

ぱっと見た感じ、結構高額ですよね?
「高額でも病気なんだし、健康保険を使用すれば費用を抑えることができる」とお考えの方、少し待ってください。

AGAは命に危険性がある病気ではないため、『健康保険対象外』になっています。

そのため一切の値引きがありません。
健康保険による割引込みで考えていた方はここで少し考え直す必要があるかもしれませんね・・・

AGAに治療とその費用まとめ

いかがでしたでしょうか?

AGAが非常に厄介な病気であると思っていただけと思います。

内服薬や外用薬での解決で済めばいいですが、進行が進むにつれ、治療に必要な費用がかなり増えますので、早期の発見を目指しましょう。
自分で発見するのが、難しい場合は無料のカウンセラーもありますので、そちらのご利用をおすすめさせていただきます。

おすすめまとめ

関連するまとめ

絶対に手を出してはダメ!!身近に潜む闇金の正体!?

今や、特別な審査無しでもコンビニATMなどで簡単にお金を借りることが可能になった“キャッシング”。 軽い気持…

目黒りょうた / 750 view

♡茶葉♡で癒し空間作り♡ストレスをためる前に、お部屋でアロマを♡

茶葉の香りでいやされませんか ストレスをためる前に お部屋で癒しの空間を♡ 茶葉の香りでいやされません…

teatoo / 578 view

【ブラック企業対策済み】仕事を止めたい方必見! 仕事の辞め方と注意点まとめ

転職や介護、結婚など諸事情によって仕事を辞める場面があるかもしれません。 そんなときに気を付けて欲しいポイン…

SYOUTA / 568 view

~市販で買える!ちゃんと効く「かぜ薬」特集~

かぜをひいてしまったけれど病院に行く時間がない...そんな時に市販で売っている薬はとても助かります!

Seira / 1277 view

副業&資産運用で今人気を集めている「コインランドリー投資」とは?

「コインランドリー投資」をご存知ですか?実は今が狙い目の投資なんです。日本では共働きをしている家庭が増え、な…

soramame78 / 1106 view