食事制限をしても中々体重が落ちず痩せないなぁ...と悩んだ経験はありませんか?

辛いダイエットをして頑張って励んでいるのに努力が報われないと悔しいですよね?

食事制限ダイエットには正しいやり方があります。
あなた自身が間違った知識でやっていないか見直してみて下さい。
正しい食事制限の方法で健康的にダイエットに励みましょう!

食事制限をしても痩せない5つの理由

食事制限をするということは普段食べている食事から減らしているはずです。
なのになぜ痩せないのでしょうか?
そこで5つの項目に当てはまっていないか確認してみてください!

①炭水化物・糖分・塩分をとりすぎている

炭水化物や糖分の過剰摂取は脂肪増加の原因となってしまいます。
お肉や脂質は我慢していても、ご飯、パン、麺などを通常通り食事に取り入れてしまっていると体への脂肪の蓄積につながってしまいますので注意が必要です。

また、塩分のとりすぎにも注意して下さい!
塩分は人間が生きていく上で必要な栄養素ではありますが、むくみの原因となってしまいますのでダイエット中には無駄な塩分を摂らないよう気を付けてください。

7gの塩分を摂取するとそれを薄めるためには1リットルの水を必要とします。
塩分を取ることによって水分を溜め込みやすくなるからむくむのです。

②食事を抜かしているまたは空腹時間が長くなっている

食事制限といっても、まったく食事を抜くのも逆効果になる場合があります。
断食は胃腸を一時休め、体の中をデトックスすることができるので決して悪いことではありませんが、間違った方法で行ってしまうと体調を崩してしまったり、強くストレスを体に与えてしまう為、自律神経が乱れ、血行が悪くなり新陳代謝が悪化してしまいます。

また、空腹時間が長ければ長いほどカロリーを摂っていない訳ですから体重が減るだろう...。
と考えてしまいがちですが、長すぎる空腹時間は体が軽い飢餓状態になってしまっているようなものです。

こうなってしまうと、ずっと食事を摂らないというわけではないので次に何か必ず口にすると思います。その次に口にする食事で体が栄養素を激しく吸収しようとします。
結果血糖値が上がり体に脂肪が貯蓄されやすくなってしまいます。過剰な空腹感は痩せにくい体を作ってしまう原因です。

ダイエット中に空腹時間をつくると、体重は落とせても脂肪は落とせない

せっかくダイエットして、体重が減っても見た目が変わらなければ意味がないですよね...。

③栄養が不足している

血液は栄養や酸素を運ぶ大切な役割を果たしています。
その為栄養が不足してしまうと血液の循環が悪くなり、体が冷えやすくなってしまいます。
冷え性になってしまうと、代謝が上手く働かず体重が落ちにくい「停滞期」迎えてしまう可能性があります。

なので冷え性対策にも、摂取すべき栄養と摂取を控える栄養を把握してバランスの整った食事を心掛けることが大切です。しわやたるみの原因も栄養不足が原因の1つのようですね。

目安としては、炭水化物を控えめにして、「たんぱく質:炭水化物:野菜」の比率を「1:0.5:1」で摂るとよいでしょう。
肉・魚・卵はきちんと食べるようにしよう!

栄養を考え食事して冷え性を防ぎましょう!

糖質やたんぱく質など、カロリーが高そうなものを制限しているのに痩せない人は、栄養不足による代謝低下に陥っている可能性があります。

④ストレスが溜まっている

食事制限をすると、お腹が空いて辛い、眠れないなど何かとストレスが溜まりやすくなります。

ストレスが溜まってしまうと、代謝が低下し脂肪を燃焼しづらくしてしまい痩せにくい体を作る原因となってしまうので、食事制限をして痩せようとしても痩せることが難しくなり、ストレス太りを起こしてしまいます。

間違った知識で無理なダイエットをするのではなく正しいやり方で自分に合ったダイエット法を見つけ無理なくダイエットをするようにしましょう!

⑤運動せず食事制限に頼っている

体内筋肉量は多ければ代謝が上がり、少ないと代謝が落ちてしまう理由は筋肉が多くなると消費エネルギーが多くなるからです。
筋肉量が多くなれば、血流も良くなり代謝を上げてくれるので痩せやすい体を作ることができます。

食事制限をして体重が減った!と順調にダイエットができていると思われているかもしれませんが筋肉量が少なく太りやすい体になると言われています。

また体重を落とすにも身体の機能を知っておかなければいけません。

なぜ脂肪が減るのかというと、代謝が上がるからですね。

筋トレによって筋肉が付けば代謝は上がって脂肪を効率良く減らせます。

ダイエットに筋トレを取り入れると痩せるだけではなく、痩せやすい身体が作れますね!

痩せない原因の対処法

ここまで食事制限をしても痩せない原因を5つご紹介しました。
上記に当てはまる項目があるのであれば一日の生活を見直して改善していくと上手くダイエットが出来ると言われています。

次に食事制限をしても痩せない時の対処法についてご紹介していきましょう。

良質な油は摂るようにする

ダイエット中は油を避けたくなりがちですが、油も体には必要な栄養素の一つです。

・オリーブオイル(エクストラバージンオイル)
・ゴマ油
・しそ油
・亜麻仁油
・えごま油

これらの油は良質です。
良質な油を摂ることによってホルモンバランスが整いデトックスしてくれます。
また、暴飲暴食を抑えたり、ストレスも溜まらないので出来るだけ良質な油を食事に取り入れると健康的に痩せることが出来て美容効果にも役立てることが出来ます。

油を抜くと痩せるみたいですがお肌は大事ですよね...。良いものを取り入れてダイエットに役立てましょう!

良い油の代表は、「オメガ3系脂肪酸」と「オメガ9系脂肪酸」

お肉は赤身を選び炭水化物は取り入れる

油と同じくお肉もダイエット中に避けてしまいがちですがダイエットに役立つ食材です!

お肉には「Lカルニチン」が含まれているので、代謝を上げてくれて脂肪を燃やしてくれる働きをしてくれます。
また、筋肉を大きくしてくれるのにも役立つのでダイエットする方にとって嬉しい食材です!
糖質を気にして炭水化物を一切とらない方も多いと思いますが炭水化物に含まれている「グリコーゲン」は有酸素運動をする際脂肪を燃やしてくれます。

摂り方さえ間違わなければ炭水化物もダイエットには役立つ食材です!

また、肉を食べると体が熱くなる感じがしますが、これは消化するのに多くのエネルギーを消費するから。つまり代謝がアップするのです
「甘いものを食べ過ぎる人は多いと思いますが、これは肉をとっていないことが原因の場合も多いんです。たんぱく質が不足すると、手っ取り早くエネルギーに変わるものがほしくなり、甘いものに手が伸びる。でも肉を食べると、腹持ちもいいので、甘いものが食べたい欲求が減ります。実際、肉を食べるようにしたら、自然と甘いものを食べたくなくなったという人は多いんです。肉は間食予防にも効果的です

たんぱく質不足の方ほど甘いものを食べているのかも知れません。腹持ちが良くバリエーションが多いお肉を食べて間食を減らせれたら良いですね!

1日の食べたものを記録する

1日食べたものを記録するレコーディングダイエット!食べてないのに痩せない...。
と悩んでいても意外と記録し、振り返ってみると食べ過ぎてしまっている場合があります。
余分なものを食べていたことが自分で分かり必要なもののみ取り入れる生活が出来るはずです!

食事制限ダイエットまとめ!

極端な食事制限ダイエットは無理にやってしまったり、やり方を間違えてしまうとリバウンドの元になります。
食事制限をしているのに痩せないということは何らかの理由が必ずあります!
バランスの良い食事をしながら筋トレを取り入れると目に見えて効果が出ます!

完璧にやろうとする訳ではなく、食事内容の見直しから始めて自分に合ったものから取り入れていきましょう!

おすすめまとめ

関連するまとめ

実は私、パンダ?!飼ってます(・・、)

今回は誰もが嫌がる、決して可愛くないパンダの生態?!についてまとめてみました。

mai5693 / 829 view

次に繋げよう!婚活パーティーでカップル成立した後の3つのポイント!

婚活パーティーに参加して、カップリングした2人。その後って、みんなどうしてるんだろう?と疑問に思ったことはあ…

anforie / 786 view

誰かに相談したい。そんなときはメール占いで解決しましょう!

占いは信じているけど、対面では聞きずらいことも…。そんな時に役立つのが「メール占い」!そもそもメール占いとは…

ciwecn / 1378 view

今話題のデコパージュって?!これを読めばあなたも今日からデコパージュマスターになれる…

今ブームを巻き起こしているデコパージュって知ってますか??今回はデコパージュについて詳しく調べてみました!

さちこめ / 9891 view

プラセンタとは!?プラセンタサプリの効果とおススメ3選♡

「美を保つために、プラセンタを飲んでいる」なんてよく耳にするけれど、実はどんなものでどんな効果があるの?なん…

fabulous5t5t / 1087 view