ブロックチェーン技術を使ったゲームとは?

仮想通貨を利用したゲームと聞いてどんなことをイメージしますか?

恐らく仮想通貨で課金して遊べる従来のようなゲームと似ていると思われているかもしれませんが、中身は遥かに革新的なものになっています。

今回紹介するゲームはブロックチェーンの仕組みを応用した分散型アプリケーションDappsと呼ばれているものです。

DappsはDecentralized Applicationsの略称です。

Dappsの定義

①アプリケーションは、オープンソースであること。オペレーションは自動であり、中央のコントロール主体を持たないこと。トークン、データ、レコード、などにつき、暗号化されて分散化されたブロックチェーンを利用していること。

②アプリケーションは、オープンに流通可能な、暗号トークンを持っていること。アプリケーションの利用に際してトークンを利用すること。参加者には、そのトークンによってリワード(報酬)が支払われること。

③アプリケーションはマーケットやユーザーからの改善要求によりプロトコルを改善していくこと。この改善は、ユーザーのコンセンサスによること。

以前DEX(分散型取引所)として紹介した海外取引所のCryptoBridgeもこのDappsに含まれます。

ブロックチェーン技術でデータの改ざん、紛失がなくなる

Dappsなどで使われるブロックチェーンの仕組みの特性は分散型管理であるという点です。

データをこの仕組の中に乗せることでデータを攻撃や盗もうとしても標的を絞ることが出来ません。

また仮に特定のデータが攻撃されたとしても情報管理が分散しているのでリカバリーが可能になっています。

この仕組みの上に通貨を乗せたものがビットコインやイーサリアムになります。

イーサエモン

現在最も注目されている仮想通貨技術を使ったゲームです!

見た目はポケモンに似ているということで話題になりましたがポケモンとは無関係です(笑)

ただポケモンと違う点はモンスターが仮想通貨の世界に存在しているところです!

このモンスターはイーサリアムのブロックチェーン上に存在するので
イーサリアム+モンスターでイーサエモンと呼ばれます。

ロードマップでは現在フェーズ1のリリース段階です。

ロードマップ
イーサエモンプロジェクトは大きく3段階に分けられます:

フェーズ 1: [リリース済み]

基本のゲーム機能を実装しイーサリアムのメインネットにリリースします。MonSeekersはイーサエモンを捕まえ、卵を生むようにトレーニングしたり、新しい種に進化したり、他のイーサエモンを倒してEMONTを獲得することができるようになります。マーケットプレイスがMonSeekersに公開されイーサエモンの購入、販売、レンタルを開始する。

城とジムの二つのバトルモードをMonSeekersに公開します。イーサエモンが 2018年の人気ゲームになるべく数週間で何千というバトルが繰り広げられることでしょう!

フェーズ 2: [開発中]

このフェーズでは次の4つのゲームモードの開発に焦点を当てます:

P2Pプレイモード:MonSeekersは挑戦状を送った相手と一対一の対戦ができる。
グループプレイモード:MonSeekersはチームを編成して他のチームと対戦できる。
リーグとトーナメント :多数のMonSeekersが価値ある賞品を賭けて共に戦うことができる。
アドベンチャーモード:新種のイーサエモンハンティング。
フェーズ 3: [計画中]

フェーズ3ではサードパーティーと協力し、ゲーム体験の向上に努めます:

SDKを他のゲーム開発者に提供し新しいバトルモードを実装する。
分散化&VR技術を使って、プレーヤーにユニークな体験を提供する。

まずはMetaMaskを入れよう

イーサリアムのDappsを使う場合にはブラウザの拡張ツールとしてMetaMaskというアプリをインストールする必要があります。

Google Chromeであればウェブストアから追加が可能です。

イーサリアムの入出金はこのアプリから全て行うことができます。

MetaMaskのアカウント作成後アドレスに送金することで利用が可能になります。

一度インストールしてしまえばBancor Protocolなどでも取引が可能になるのでおすすめです。

最初のイーサエモンを選ぶのじゃ

ミントル

ミントル

ミントルはイーサエモン界の北の方にたくさんいる。冷たい息を吐き、周りの温度を氷点下に保っている。ミントルの葉はお茶やキャンディーに使われる。

キャリ

キャリ

キャリの群はあるアロマキャンドルのような香りに包まれている。キャリはそのアロマの香りで簡単に飼い慣らすことができる。

オムノン

オムノン

サラサラの草っ原に生息していて見つけやすい。オムノンが舐めると傷が癒える。オムノンは珍しいキャンディの形をしている。

最初に選べるモンスターはやはり3体なんですね(笑)

流れもキャラクターデザインもポケモンに似ています。

はじめはこの3体の中から1体を無料スターターとして捕まえることができます。


そうです。つまり・・・

イーサエモンはイーサリアムで捕まえる

イーサエモンはポケモンのようにきのみなんかでは近寄ってきません。

仮想通貨が大好きなとんだゲs、、、とってもかわいいモンスターです(・ ∀ ・)


イーサエモンを捕まえるためのコストは捕獲力といいます。

2018年3月現在、捕獲力は1匹あたり0.03~1.13ETHが相場のようです。

またイーサエモンを捕まえる度に必要な捕獲力は上昇していきます。

つまり希少性が上がっていくということですね。


この点が従来の課金ゲームのアイテム購入とは違うところの一つです。

イーサエモンをレベルアップさせよう

どうやってレベルを上げるのかですが、ポケモンのようなRPGではありません。

・トレーニング
・攻城戦(バトル)

この2つの方法で経験値を取得しイーサエモンをレベルアップさせることができます。

レベルアップさせることでイーサエモンのバトルタワー(BP)を高めることが可能です。

バトルパワー(BP)

捕まえたイーサエモンにはバトルパワーがあります。バトルパワーとは次のバトルステータス6項目を単純化した値です: ヘルスポイント(HP)、一次攻撃(PA)、二次攻撃(SA)、一次防御(PD)、二次防御(SD)、スピード(SP)。

経験値(EXP)はバトルを行うと増えます。EXPが高いイーサエモンほど、レベルが高いイーサエモンです。高レベルのイーサエモンは成績もよく、基本的に強い個体となります。ある程度のレベルに達すると、進化能力をつけるイーサエモンもいます。

ジムモード(トレーニング)

トレーニングには0.001ETHとトランザクション(情報追跡)手数料がかかります。

レベルアップさせたいイーサエモンとトレーナーにするイーサエモンを3体まで選ぶことができます。

このトレーナーのレベルが高いほど多くの経験値を取得することが可能です。

城モード(バトル)

MonSeekers(プレイヤー)はバトラーとサポーター3匹ずつを用意し城を奪い合います。

攻撃側はトランザクション(情報追跡)手数料のみで戦うことができます。

城を建てて守る場合には0.02ETH~or15EMONTが必要になりますが、自動的にバトルを行なってくれるので経験値取得は楽になります。

もちろんレベルとBPが高ければ高いほど有利です。

また、イーサエモンの種類を把握することでバトルを優位に進めることができます。

種類

種類

各イーサエモンには1〜3タイプがあり、全部で17種類が存在します:虫、ドラゴン、神秘、火、霊、 土、中性、テレパス、鉄、稲妻、戦い、飛行、葉っぱ、毒、岩、水、氷など。

嬉しいポイントは経験値は勝っても負けても取得できるところです。

さらにバトルに勝った場合にはリワード(勝利報酬)としてゲーム内通貨「EMONT」を手に入れることができます。

EMONTとは

EMONTとはイーサエモン界で流通するゲーム内通貨です。

このEMONTはイーサリアムのスマートコントラクトの仕組みであるERC20トークンでできています。

これがブロックチェーンゲームの特徴であると言えますね。


つまりブロックチェーン上にある通貨ですのでEMONTも仮想通貨であるということです!

さらに発行枚数は2000万枚と限定されているので希少性が担保されています。

もしEMONTが他の仮想通貨と交換することが出来るようになれば、日本円に換金できることもできないことはないのです。


ゲームで遊びながら収入を得ることができる。そんな仕組みをブロックチェーン技術は可能にさせることが出来るのです。

EMONTはイーサエモンのゲーム内通貨です。ERC20トークンで譲渡可能。枚数は限定されています。合計2000万EMONTしか生成されず、次のように分配されます:

70%または1400万:バトルなどのゲーム操作を通しプレーヤーが「採掘」する。全トークンが採掘された後は、EMONTトークン(この時点でイーサはもう使用しない)で運営される。
25%または500万:ユーザー成長プールに貯蔵。
5%または100万:開発チームに配分。

イーサエモンの売却とレンタル

育てたイーサエモンは売却することが可能です。

強いイーサエモンほど高値でETHを手に入れることができます。

またレンタルも可能でバトルでEMONTを獲得したいときにうまく活用するのも手でしょう。

ビットハンターズ

日常を冒険に!
ビットハンターズは現実拡張ゲームとして開発が進んでいます。

開発はDappsのジャンルではまだ参入の少ない日本の企業であるリアルワールドゲームス株式会社が行っています。

現在はリリース前の段階ですが注目度がとても高く、クオリティの高さも期待されています。

残念ながら注目度の高さから現在は事前登録が一時中断されていますが、開発は順調に進んでいるようです。

ビットハンターズのゲーム性

現在判明している情報は位置情報RPG
IngressやポケモンGOのような実際に街に出て遊ぶゲームになるようです。

【BitHuntersゲーム概要】
・BitHuntesは現実世界を歩いて様々な冒険をする位置情報RPGです。

・全国各地に現れるモンスターをタップしてバトルをしよう!
・バトルに勝利するとモンスターが仲間になる事も!
 お気に入りのモンスターを育てて自分だけのパーティを作ろう
・バトルに勝利すると宝箱がドロップする事も!
 歩くと宝箱をあける事ができ、ハンターがゲットできる事も!

・ポータルを見つけたらタップしてみよう!
 アイテムやゴールドがゲットできるぞ!
・あなたの街のポータルの候補になりそうなものを申請してみよう!
 文化的、社会的な価値が高いものは審査の結果ポータルになることも

今後も様々な機能、コンテンツを実装予定です。乞うご期待ください!

出典:BitHunters

リアルワールドゲームス BitHunters - YouTube

出典:YouTube

ビットペット

収集して。繁殖して。成長しよう。

ビットペットは2018年3月2日にリリースしてまだ間もない仮想通貨ゲームです!

更に日本語対応もしており、初心者の方にも手に取りやすそうです。

日本語公式Twitterアカウントも開設されました!

ビットペットのゲーム性

ビットペットは名前から聞くとビットコインを扱うようですがベースはイーサリアムの技術が使われているようです。

仕組みは上で紹介したイーサエモンのように収集し成長させることでビットペットの価値が上がるというようになっています。

違う点は合成し繁殖させることができるという点です。

2018年4月にはビットレースというシステムが実装される予定で他のプレイヤーと競うことでトークンが得られるような仕組みもできてくるのかなと予想しています。

ビットペットとは?

「ビットペットは繁殖、成長、収集ができる愛らしいデジタルうさぎの呼び名です。ビットペットを持つとブロックチェーンに記録され、消えたりコピーされたりせず誰もがその存在を確認することができます」

一般的な収集・所蔵品とは違い、ビットペットは繁殖・成長させることができます。
2匹のビットペットで世界でだった一つの子孫を作ることができます。

出典:Bitpet

ロードマップからは2018年5月には新たなゲームも実装され、新たな仮想通貨の口座の入出金も可能になるようです。

ビットペットは可愛いキャラクラーとわかりやすいゲーム性なので仮想通貨がより身近に感じられるコンテンツになりそうですね。

おすすめまとめ

関連するまとめ

リトル清宮幸太郎w 本人より先に日本ハムユニフォーム着用!清原と対談

2017年ドラフト会議で8球団の1位をもらい、抽選の結果日本ハムの木田優夫が交渉権獲得の当たりくじを引き将来…

KSKS / 733 view

福袋買う予定の方必見!!2016年話題の福袋特集!!

2016年もすぐそこ!新年の最初の運試しといえば、福袋なのではないでしょうか?毎年恒例になっている人気福袋か…

彌生 / 2402 view

声優・神谷浩史と漫画家・中村光が結婚していたことが判明!

『進撃の巨人』のリヴァイや『おそ松さん』の松野チョロ松などで有名な声優・神谷浩史と、『聖☆おにいさん』、『荒…

nameco92 / 9887 view

清原和博容疑者覚せい剤取締違法反で現行犯逮捕!!なぜ今なのか?業界人の声は?

元プロ野球選手でタレントとしても活躍していた清原和博が覚せい剤を所持していたことで現行犯逮捕されました。以前…

akkkkun / 5227 view

人気急上昇、“謎の美女集団“がSNSで話題に!!その正体とは!?

今メディアや雑誌で大人気。20代美女揃いのセクシーダンス集団『バーレスクTOKYO』が話題に!!その勢いは六…

麻美 / 7743 view