【1日3杯のコーヒー】管理栄養士もオススメする!両親に送るなら=コーヒーメーカー【健康への近道】に投稿された画像

アロマ効果が強く発揮される香りが高い時間は【豆を挽いたとき】と【コーヒーを淹れたとき】

豆を挽く際にミル内で摩擦熱が加わったり、時間がたつにつれコーヒーの香りは飛んでしまいます。

そのため、極力熱が伝わらないミルで豆を挽くことが重要になってきます。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE

【1日3杯のコーヒー】管理栄養士もオススメする!両親に送るなら=コーヒーメーカー【健康への近道】に投稿されている画像