私たちが地球で生きていく限り、重力には逆らえない・・・。

生きている以上、重力の影響を受けずにいられません。

私たちの顔は、日々重力に比例してたるみ続けています。
もちろんたるみは、顔だけでなくバストやヒップにもいえること。

さらにそこに「加齢」も加わることで、「たるみ」のスピードは
思っている以上に加速しているのです。

今回は特に、「顔のたるみ」についてまとめてみましょう。

冬は特にたるみやすくなる季節

冬の寒さで身体が冷えてしまいます。
身体が冷えることで血行不良になり酸素や栄養が行き渡らない状態に。
その結果、老廃物が溜まりむくみに繋がります。

さらに乾燥によって肌バリアの機能が低下。
乾燥対策をしていないままだと、保湿力や抵抗力がなくなるので
新陳代謝が乱れたるみに繋がります。

また、年末年始は忘年会の季節。
ついつい飲み過ぎてしまって翌朝は顔がパンパン...なんてこともあります。

「自分はまだ大丈夫」はホント?”顔のたるみチェック”で診断スタート

一瞬でわかる!顔のたるみチェック

手鏡を用意して、まずは正面から鏡を見て下さい。

そして次に、鏡を下におろして「うつむいた顔」を鏡で見てみて下さい。
顔は、ほぼ真下を見るような感じにしましょう。

この二つの顔を見比べてみてください。

◆正面からみた顔とうつむいた顔で、あまり印象が変わらない場合
☞今のところ、ぎりぎりセーフ。たるみはほとんどないと考えて良いでしょう。

◆「うつむくと怖い表情に見える」「頬周りやあご周りの印象が違う」など
  うつむいたときの顔の印象に大きな違和感があった場合
☞たるみが発生しているサイン!たるみ対策を始めたほうがよさそうです。

さらに詳しく!あなたのたるみ度合い診断

以下の項目の中から、当てはまるものがないかどうかチェックして下さい。

〇昔の自分の写真と今の顔を比べると、目が小さくなったように見える。
〇昔の自分の写真と今の顔を比べると、頬からあごにかけての輪郭がぼやけている。
〇以前よりファンデーションの「ヨレ」が起こりやすくなった。
〇夜になって鏡を見ると、上まぶたや目の下がたるんでいるように見える。

◆1つだけ当てはまる場合
☞あなたのたるみは、まさに進行していると考えて良いでしょう。

◆4つすべて当てはまる場合
☞あなたのたるみはかなり深刻。
 自分が思っている以上に、周りから老けて見られている可能性が高いです。

いかがでしたか?
自分の顔は毎日見ているので、なかなか変化には気づきにくいです。

セルフチェックしてみると、自分が想像していた以上に顔のたるみが進んでいた・・・という方は案外多いのではないでしょうか。

実は「たるみ」が進んでいた自分の顔。たるみケアってどうすればいいの?

予想外に進んでいた顔の「たるみ」。
自分はまだそんな年齢じゃないと思ってたのに・・・
こんなとき、どうしたらいいの?

先述したように、重力がある限り顔のたるみを「完全に止める」ことは不可能です。
ですが、やり方によっては「たるみの進行スピード」を限りなく遅くすることはできるのです。
それではさっそく、顔のたるみ対策を見ていきましょう。

【①:自宅でセルフマッサージ】

どうにかしたいという意識はあるけど、お金をかけたくない。。。という人向け

セルフマッサージでたるみを防げるのであれば、それに越したことはもちろんないですよね。

ですが、自分でやるとなると
3日坊主で終わってしまうなんて人も多いです。涙

さらに、マッサージ方法は雑誌などにもよく掲載されていますが、
実際のところは、あくまで「その日のむくみをとる程度」のようです。

【②:たるみに効く化粧品をつかってみる】

できるだけ安くなにかに頼れたらいいなという人向け

いまではいろんな症状に効く高機能な化粧品も出てきています。

もちろん使い続けることで、数か月後には変化を実感できることもあるようです◎
しかし、結果に即効性を求める場合はおすすめできません。

【③:エステに行ってみる】

人の手を借りて改善できたらいいなという人向け

昔に比べて、気軽に通えるエステサロンなども増えてきているので
行きやすくなってきているのは確かですよね!

エステサロンには、リンパマッサージや美顔器などで1回でも効果が出るメニューが沢山あります。
しかし、効果の持続力という点から見ると、定期的なケアが必要になってきます。

エステは、リラクゼーション効果も高いので、自分へのご褒美がてら
マッサージをしてもらいたい、という方は行ってみるのも良いかもしれません。

【④:美容クリニックに相談してみる】

一時的ではないリフトアップを望む人

どうしてもリフトアップしたい、たるみをなんとかしたい
という方は美容クリニックに行くことをおすすめします!

専門のドクターに診てもらい、自分にあった方法を教えてもらいましょう。

美容クリニックでできるリフトアップ法は、どんなものがあるの?

今回は数あるクリニックの中でも、圧倒的に症例数の多い「ノエル銀座クリニック」さんを例に挙げてみます

 
 
二重手術から、アンチエイジングまで幅広く手掛ける銀座にある美容外科。
多院展開はしていないが、口コミに口コミが広がり業界からも圧倒的な支持を得ている今話題のクリニックです。

大きく分けて3つのリフトアップ法がある

美容クリニックでリフトアップというと、少し敷居が高いイメージがあるかもしれませんが、実は20代後半から通われている方も多いのだとか。

ノエル銀座クリニックでのリフトアップメニューは、目的やたるみレベルに合わせて大きく分けて3つあり、まずはエステ感覚で受けることができる治療器での施術が受けられます

まずは「ダブロ」と呼ばれるメニューについて調べてみました

「切らないフェイスリフト」と呼ばれるのがこの「ダブロ」という超音波治療器なんだそう。

1.患者さんにあわせてオーダーメイドの治療ができる
2.痛みが苦手な人に最適
3.治療時間も従来より短く、ダウンタイムも少ない

上記が、ダブロのメリットのようです。

リフトアップの持続期間は約半年。切らないフェイスリフトでこれだけの維持ができるなら、なかなか勇気が出なかった人も気軽にチャレンジできそうですよね!

続いて、今最も人気が高いメニューである”溶ける糸”で引き上げる「スレッドリフト」

メスを使わず、特殊な「溶ける糸」を皮下の筋膜に挿入する事でたるみを改善し、リフトアップする治療法です。

ノエル銀座クリニックで採用しているPLA製の糸の持続期間は約2年。
一般的なショッピングリフトに比べると、約3倍!

しかも挿入された糸のまわりにはコラーゲンが増産されるため、
糸が吸収された後でもリフトアップ効果は持続されるんです◎

様々な形状の糸を使い分けることで、
ほうれい線や口元のたるみなどを部分的に引き上げることや、
フェイスライン全体を面で引き上げることもできるので
悩みに合わせて治療ができるのも魅力です。

最後に、これぞ究極のフェイスリフト「ノエル式フェイスリフト」

本格的にたるみを治したい人、10歳以上の若返りを望む人はノエル式フェイスリフトがおすすめです。

「いかにオペ痕を残さず美しく仕上げるか」をテーマとしたノエルの技術は、
自然な仕上がりと回復の早さで、国内外のセレブ御用達のようです。

院長自身もオペ経験者なので安心ですね。

そんなノエル銀座クリニックさんについて詳しく知りたい方はこちら

■とにかく圧倒的な症例数、フェイスリフトはなんと4000件以上

■お悩みに合わせた豊富なメニュー

■手術をする先生がカウンセリングからアフターケアまでしてくれるから、信頼できる

自分のお悩みレベルに合わせて、最適な方法でたるみを防止しましょう

今回はあらゆる方法を記載しましたが、
本気でたるみに悩んでいる人、これからフェイスリフトを真剣に検討している人、
仕事柄、人前に出ることが多いので今のうちから予防したいなどは
美容クリニックでの施術が一番おすすめです。

現時点でそんなにたるみが気にならない人も、
今のうちから手を打つのと打たないのとでは、その差は歴然。
今のうちから予防しておくと、10年後や20年後に、同年代の中で圧倒的な若さを保つことができますよ。

まずはカウンセリングだけでも、受けてみてはいかがですか?

たるみに打ち勝つ食品で今後のたるみを防ぎましょう

せっかくたるみを綺麗に改善しても、今後の食生活や不規則な生活によってたるみが元に戻ってしまったら意味がありません。
体の中からたるみに効く食品で美肌になりましょう。

このような食品がたるみを綺麗にしてくれます。

1、コラーゲン
コラーゲンは、肌のハリを保ち保湿機能も高めてくれます。コラーゲンは、牛筋や豚足、鳥の皮や手羽先に多く含まれています。

2、ポリフェノール
ポリフェノールは、血流を良くしてむくみを改善してくれます。また、抗酸化作用があるのでたるみやシワ、ほうれい線にも効果的です。
ポリフェノールは赤ワインや玉ねぎ、ブルーベリーや緑茶にも含まれています。

3、大豆食品
大豆食品に含まれている大豆イソフラボンは、女性ホルモンと同じような働きをします。肌の保湿機能や老化防止をしてくれます。
大豆イソフラボンは、納豆や豆乳、豆腐にも多く含まれています。

4、アミノ酸
きゅうりに多く含まれているアミノ酸は、新陳代謝を良くしてくれます。また、血流を良くしたり抗酸化作用もあります。これによってむくみやたるみにも効果的です。

毎日の食事から綺麗になれるなら嬉しいですよね!

関連するまとめ

脇汗で恥ずかしい思いをした経験のある方は必見!!夏になる前に汗対策のテクニックを!!

脇に汗のシミを作ってしまった…。なんて恥ずかしい経験をした事のある方は必見です。夏までに汗を抑えるテクニック…

motomoto / 1614 view

夏でも使いやすいボディローション、ボディクリーム特集

暑い夏、皆さまはどうお過ごしでしょうか? 薄着の服だと、やっぱり肌の露出も増えますよね。 汗の匂いや割り…

komiya / 1027 view

女子力アップにおすすめ!女子力が高いシャンプーTop5♡

友達や知り合いに、女子力高い!って言われると嬉しいですよね♪良く褒められている子は、どんなこ事をして女子力を…

Oowada / 2115 view

今年はどんなデザインにする??浴衣に合う夏ネイル♡2015

お祭りや花火大会などで浴衣を着る機会がある方も多いのではないでしょうか??浴衣に似合う夏ネイルをまとめました…

さちこめ / 3227 view

陣痛の予兆ってどんな感じ?

初めての出産や、初めての通常分娩を迎えるママにとって「陣痛」は未知… どんな痛みなのか分からないから、陣痛に…

SYOUTA / 270 view

CURASSY編集部

ゆめふわブラに峰不二子が惨敗!?寝ている間にバストアッププロジェクト!!

寝ているだけでバストアップするブラジャー『ゆめふわブラ』がいまランジェリー界で話題になってます!!そんな夢の…

CURASSY編集部 / 11330 view

動画で現役合格!!MARCH受験勉強法!!

動画で現役合格!!MARCH(マーチ)受験勉強法!!を参考書だけで合格.com様を参考にまとめてみました。

mota / 424 view

今話題の意味深なLINEスタンプ!!「六本木のSHU〜るな先輩②」の本当の使い方とは…

今話題の、人気のクリエイターズスタンプ「六本木のSHU〜るな先輩②」。 このスタンプには、実は正しい使い方が…

kumama / 1681 view

芸能人もよくいる話題の「バーレスク東京」が六本木でダンサー大募集!!

海外で絶大な人気を誇るエンターテイメントショー「バーレスク」が眠らない街・六本木に上陸しました!!今回、ダン…

CURASSY編集部 / 11850 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Curassy編集部おすすめまとめ。

【公式】Curassy編集部特集