1.クリニックに歯科医が2人以上いる

クリニックの中には、歯科医が1人しかいないところが多い。歯科衛生士については、1人もいないケースもあります。ただ、そういう環境では、治療法などについて他のスタッフが歯科医に口を出すことがないため、歯科医が自分の見識を見直したり、技術を磨きあったりする機会が生まれにくいもの。歯科医が複数いるか、あるいは、同じく専門知識を持った歯科衛生士のいる環境の方が、より安心です。

2.クリニックに歯科衛生士がいる

歯科治療は日々進歩し、現在インプラントといった高度な治療への関心が高まっています。インプラントは歯を失った部分に人工の根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を装着する治療法で、保険が効かない自費診療です。

従来は歯を失うと入れ歯か、前後の歯を支えにして被せるブリッジという手法しかありませんでした。インプラントは見た目も自然で、自分の歯と同じように噛めることから、治療を望む患者さんも増えています。インプラントを入れたら、そのままで終わりというわけではなく、状態の確認や歯周病の検査といったその後のメンテナンスが大切なので、歯科衛生士が果たす役割は大きいです。

インプラントはまだ進歩途中で、これからも伸びる分野なので、歯科衛生士の可能性も広がっていくと考えられます。

3.大学病院や大きなクリニックでの勤務経験が数年ある

大きな組織で数年間働いていると、そこでいろいろな人の技術を吸収できます。歯科医の中でもしっかりと様々な患者や症例と向き合い、勤務医を経験してから開院された方のほうが確実性が高いと判断できます。

4.学会・研究会で診療を休んだりすることがある

これも3.と同じ理由になります。学会や研究会は医療のケーススタディや新技術をシェアし合う機会です。それらの会に参加し、多くの症例や治療法を知っている医師のほうが安心して施療を任せられることでしょう。

5.セカンドオピニオンを希望したときに了承してくれる

セカンドオピニオンとは、今かかっている医師(主治医)以外の医師に求める第2の意見です。この考え方が広がってきた背景には、従来の医師お任せ医療ではなく、インフォームド・コンセント(説明と同意)を受け、自分も治療の決定に関わる医療に変わってきたという社会背景があります。

セカンドオピニオンの提案を嫌がる場合は、自分の技術や見識に自信がないとも考えられます。

6.専門分野を明確に打ち出している

歯医者といってもその治療の幅は、虫歯治療から義歯、インプラントから審美歯科(歯を美しく見せるもの)まで様々。各分野で必要な技術は異なるので、専門分野をはっきり出していることが大切です。

7.歯をできるだけ抜かずに治療する

歯をできるだけ抜かないのが、現代の虫歯治療」とのことで、それに逆行するのは疑問符がつきます。また同時に必要の無い部分や量を削るということもマイナスです。腕のいい歯科医は、過不足なく治療を行うと言えます。

8.地元(出身地)で開業している

「地元(出身地)で開業している歯医者は、そこにずっと居続ける可能性が高い。患者とは一生の付き合いになるので、きちんとした治療ができないとやっていけません」と田辺氏は指摘する。

9.わからない部分は、もう一度ていねいに説明してくれる

当然のことですが、こういった説明を省いたり、わかりづらい説明に終始したりする方が多くいることは事実です。専門家ではない患者の立場になり、納得できて、安心感を与えることができる医師こそ、ほんとうにうまい歯医者と言えます。

関連するまとめ

あなたは大丈夫?!蚊に刺されやすい人の特徴はこれだった!!

蚊に刺される季節になりましたね!!蚊に刺される人には共通点があるのでしょうか??蚊に刺されやすい人の特徴を調…

さちこめ / 1604 view

不眠症や睡眠障害の人必見!!市販されている睡眠薬、睡眠サプリメントをまとめてみた!

夜寝付けない、朝早くに目が覚めてしまって疲れているって人いませんか?不眠症や睡眠障害でお悩みの方のために市販…

KIZZZ / 816 view

【若干閲覧注意】実はトイレの便座より汚いPCのキーボード・・・を『全部分解』して掃除…

現代人の必需品「パソコン」。しかしそのキーボードたるや、見たくもないほど汚いです。今回、一念発起し、5年に渡…

msd / 3365 view

じゃがいもの選び方や保存方法、調理方法まとめ

栄養価が高く、現在でも重宝される野菜ではありますが、芽の毒性が強くいため、一部の国では悪魔の植物と呼ばれてい…

SYOUTA / 277 view

あの芸能人も妊活中に愛用。最近ママになった芸能人も実は愛用者だった!?話題の「パティ…

今、妊活、妊娠中の女子に話題の葉酸。葉酸の重要性と大人気の葉酸サプリをご紹介します!

ass00nasp0ssibl / 966 view

CURASSY編集部

人気急上昇、“謎の美女集団“がSNSで話題に!!その正体とは!?

今メディアや雑誌で大人気。20代美女揃いのセクシーダンス集団『バーレスクTOKYO』が話題に!!その勢いは六…

麻美 / 2778 view

世界一楽しい進化系クラブ『party on』が六本木に初出店!!魅力を調査

2017年2月、六本木に進化系ショークラブ『party on』がオープンします!!今まで日本になかった、新感…

sayu7 / 23617 view

ゆめふわブラに峰不二子が惨敗!?寝ている間にバストアッププロジェクト!!

寝ているだけでバストアップするブラジャー『ゆめふわブラ』がいまランジェリー界で話題になってます!!そんな夢の…

CURASSY編集部 / 12681 view

今話題の意味深なLINEスタンプ!!「六本木のSHU〜るな先輩②」の本当の使い方とは…

今話題の、人気のクリエイターズスタンプ「六本木のSHU〜るな先輩②」。 このスタンプには、実は正しい使い方が…

kumama / 2205 view

芸能人もよくいる話題の「バーレスク東京」が六本木でダンサー大募集!!

海外で絶大な人気を誇るエンターテイメントショー「バーレスク」が眠らない街・六本木に上陸しました!!今回、ダン…

CURASSY編集部 / 15025 view

msd

どうもはじめまして。msdです。

これまで通信会社、広告会社などなどで仕事をしてきました。ネット関連、サイクリング、サッカーなどなど、幅広く自分のすきなことばっかり勝手にまとめていきます。

座右の銘は「来世は昆虫だから現世がんばろう」。好きな言葉は「遺憾の意」。嫌いな言葉は「行けたら行く」です。宜しくお願いします。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Curassy編集部おすすめまとめ。

【公式】Curassy編集部特集